昨日の夕方、夫の同僚の家に行きました。

住宅街をドライブしていると、夫が「道路に猫が居る」と言うので、前方を見ると何やら動くもの発見。

でも、猫はあんなに足が長くない。犬に違いない。

案の定チワワでした。



夕方とはいえ気温は40度近くて、犬を散歩させる時間ではありません。

第一、周りに誰もいない。

首輪はつけてるし、どうやら脱走犬のようです。

よく見ると、左後ろ脚を引きずっています。

さて、どうしたものか。



捕獲しようと車を停めて近寄ってみましたが、、私に興味はあるものの怖いようで一定の距離以上近づいてきてくれません。

道の真ん中をウロウロしていて、轢かれる可能性大。

2台ほど車が来ましたが、避けて通るだけ。冷たいな、おい。

自分でも捕獲したところで、その後どうしたらいいのか全くわからないのですが、地元の人ならどの家の子か知っているかもと思い、次に来る車を停めて聞いてみようと思っていたところ、反対側から来た車が停まって運転者が降りてくると、犬が駆け寄っていきました。

飼い主だったようです。大事にならずに良かったけど、脚大丈夫だろうか・・・



それにしても、アメリカに来て早々に脱走犬に遭遇するとは。

個人的に、脱走犬に遭遇する確率が高いような気がするのですが、気のせいでしょうか??



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.



ところで・・・

家探しは絶賛継続中ですが、近いうちにまた引っ越します。

次の滞在先は会社が借りている長期出張者用のマンションで、また仮住まいなのですが、そこでは何と犬が飼えるのです!!

そんな訳で、赤い糸を少しひっぱてみようか、と思っています。

焦らず、じっくり探すつもりですが、出会いは突然降ってくる気もする・・・

私の赤い糸の先、どこに繋がっているのでしょ~~??



最後は、ヒューストン到着してすぐの頃行った郊外の観光地、キーマガルベストンの画像です。

DSC05025

DSC05026

DSC05027

DSC05030

DSC05031

ダラスの銃撃事件の直後だったので半旗です。
DSC05033

DSC05035

DSC05037

DSC05041

メキシコ湾です。海水茶色・・・
DSC05046
以上、暑すぎて外に出られず、車から撮った画像ばかりです。

しかし、この暑さでも日光浴する人が・・・
DSC05047
正気か!強者過ぎる!!