なんとな~く忙しくしてます。

暇を見てせっせと箱詰め。
DSC04823
本棚は、私がほぼ空にしました。

夫は「コレクター」なので、以下は夫のコレクション物。
DSC04822

バスルームまで浸食する段ボール・・・
DSC04821
まぁ、ここ使ってないからいいけですけどね。

このコレクションがあるから家は荷物が多いのですよ!

私は一切関知せずです。

色々な物を集めてるから、今、何集めてるのかすら良く知りません。

でも、これのおかげで引っ越しの度に大きな家探さなくちゃならないから、ほんと大変なのです!

世界中のコレクターを敵に回す覚悟で書きますが、その労力と知力と財力を他に使っていたら、きっと違った人生が開けていたと思うぞ。





さて、アメリカ大使館でのインタビューは火曜日になり、明日から泊りがけでオスロに行ってきます。

引っ越しの荷物出しは、6月22日から24日になりました。

無事ビザがおりて、引っ越しの荷物が出たらすぐ移動できるわけですが、引っ越し直後にするか家の明け渡しの8月1日まで私だけここにいるか、現在検討中です。



話題変わって、またまたベルゲンの自然をご覧ください。

いつも同じような道ばかりですが、ここは初めての道、
DSC04627

こんな扉、発見!
DSC04621
アラームついてる・・・

私邸の門のようです。
DSC04622
橋の下は入り江です。この橋、すごく揺れそうだよ・・・

反対側から犬の鳴き声がしたので、本当に誰か住んでるいんですよね。

大きな物運ぶときはどうするんだろう?と思いつつ、道をさらに進んでいくと、
DSC04620

小屋発見!
DSC04623

こんな物がある!
DSC04625

「ここは何かの遺跡か?」と思ったら、先ほどの門の家まで繋がっておりました。
DSC04626
これで荷物運ぶのかぁ。

この時代に、こんな不便を押してまで向こう岸に住むエネルギー凄すぎる!


さらに進むと綺麗な岸辺に出ました。
DSC04635

浅いし、水が澄んでるし、ここなら元ちゃんも水に入れたかも?と思ったり・・・
DSC04633
ちなみに、この場所はお役所やホテルやデパートが立ち並ぶベルゲン中心街から車で20分足らずの場所です。

そしてベルゲンはノルウェーで二番目に大きい都市。

ノルウェーって本当にのどかな国ですね。



最後に今日のワンコは、くぅママ☆さん宅のこの子です。

成犬メスNo3253「クレール」
claire0004
怖がりな女の子。犬生の半分近く、人のぬくもりを知らずにきました。

怖いながらも頑張っています。
claire0010
しっぽの生えた天使達。。。2

良いご縁がありますように!


chibawanba05


azusa0001