昨日、再び元ちゃんと獣医さんに行ってきました。


また絶食で腹ペコ元ちゃん

DSC01961


でも、誰が来るか興味津々

DSC01962


獣医さん曰く「少なめの分量にした」とのことで、鎮静剤打たれた後もまだ元気

DSC01963


他の部屋に移されてしばらく待ちます

DSC01967


10分ぐらいして寝ました。

DSC01968


歯石取り、眼の出来物の切除、あと脇腹に塊が出来ていたのでサンプルをとってもらいました。


夕方迎えに行くと・・・

DSC01970


楽しそうだわねぇ。

他犬が苦手な元ちゃんは、こういった輪には加われないのが残念!

DSC01971


眼の出来物は、まぶたを縦に切って切除して縫い合わせたそうです。

見づらいけれど、ピンクの部分が縫合跡です。

DSC01975

思ったより切られてた・・・

歯も、奥歯が一本ダメになっていたそうで抜歯されていました。

獣医さん曰く、「ずっと痛かったと思う」とのことで、気づいてやれず可哀そうなことをしてしまいました。



「眼をひっかくと困るから、これつけて」と言われたのですが、

DSC01976


今のところ気にしている様子もないので、エリカラは無しにしてます。

昨晩は抜歯の傷が痛かったのか、時折起きては不安そうにしていたので、ずっとそばに居ました。

今日もお疲れ気味で、ぐったりしています。


良く頑張ったね。しばらくゆっくりお休みしようね。

DSC01979


「数日は、柔らかいものしか食べさせるな」とのことで、マリアさんのフードマッシャーと、日本から送ってもらってマリアさんが食べずに遺していったレトルトのササミがまた役に立ちました。

DSC01978

マリアさんの食事を思い出して、ちょっとウルウルする私・・・


次の獣医さん訪問は2週間後です。

DSC01980


元ちゃんを置いて私一人で家に戻った時、マットがしばらく元ちゃんの事を探していました。

DSC01958

君たち家族なんだねぇ・・・


ワンコの紹介はまた次回。