久々に昨日の明け方、起こされました。

マットかと思ったら、暗闇からのそりと出てきたのは元ちゃん。

お腹を壊した模様です。



そんなに酷くないので、まずは絶食と薬で様子を見ることにしたのですが、お腹は普通に空くらしい・・・

DSC01503


しょうがないので、お粥にマリアさん用に日本から送ってもらったササミのレトルトパックを混ぜてやりました。

だが、それでは元ちゃんの底なし胃袋の足しにはならない!

DSC01200


と言う訳で、普段より10割増しで私の後をついてまわっています。

疲れるだろうに・・・

DSC01241


でも、元ちゃんの諦めの悪さは天下一品であります。

確かに究極の飢えを経験した元ちゃんには、この仕打ちは可哀そうだと思うのですけどねぇ。




「あげられないんだよ~」と、説明してもわかるわけもなし。

現在は、「なんで、オヤツももらえないの??」と黄昏状態に突入している元ちゃんでした。

DSC01616


治ったらちゃんとあげるから、早く良くなって~~


「なんでボクまでオヤツ無し・・・??」

DSC01026

トバッチリ小僧