昨日、シーザー・ミラン・ライブに行ってきました。

現在彼は、ヨーロッパとシンガポールをまわっています。



cm








ライブの感想は、


「本物のシーザーだ・・・」

の一語につきます。(笑)




と言うのも、内容は私が想像していたのとはかなり違って、講演と言うより「ショー」でした。

まぁでも、「ライブ」と銘打っているぐらいですから、そういうものなんですよね・・・




息子さんが登場したり、生まれ故郷メキシコの画像や、これから放映される彼の番組の一部なども流れました。


犬の方は、子犬二頭、引きの強いロットワイラー・ボクサーMIX、虐待されてレスキューされたフラットコーテッドレトリバー、そして完璧に訓練されたジャーマンシェパードと、ドーベルマンの計5頭、すべてノルウェーで飼われている犬が登場しました。

でも、どのワンちゃんもほんの数分で終わってしまい、実演と言うにはちょっと残念な感じ。

一番感心したのは、完璧にしつけられたシェパードとドーベルマンのウォーキングでしたが、あの子たちは飼い主さんがしつけたのであって、シーザーは何もしていないんですよね・・・




興味深いと思う内容はいくつかありましたが、今すぐ役に立つと言うものではありませんでした。

でも、シーザー・ミラン自体のエネルギーはすごい!!

小柄な人ですけれど、激しくオーラが出ていて大きく見えます。

一瞬にして場を掴むチカラ、静と動のメリハリ、まさに偉大なパックリーダーですね。

もう、私も群れの一員にしてください!とお願いしたくなる感じ・・・(笑)

犬はあのオーラに従うのだなぁと実感しました。





他の人が同じ事を出来るかどうかは別として、彼は紛れもなく天賦の才を持つ一流のトレーナー、
「Dog Whisperer」でしょう。

人生ずいぶん長いこと犬を飼ってきたのにダメダメな飼い主の私ですが、彼の実力に少しでもあやかれたら・・・としみじみ思った夜でした。





DSCF2088