負傷しました。

お散歩でマットさんがトイレ中、後ろから自転車に乗ったお兄さんと黒い大型犬が来たのです。

初めて会った飼い主さんとワンちゃんです。


近所の犬飼いさん達は、元ちゃんが他犬注意なのを知っているのでもう絶対寄ってこないのですけれど、この飼い主さんは「遊ぼう!」と言ってすごい勢いで寄ってきてくれました。

その気持ちはすっごく嬉しいんですよ・・・でも当然元ちゃんは激しく反応。

リードは死守ですから、私は倒れて引きずられました。

左半身強打です。なんか最近痛いことばかり・・・(泣)




飼い主さんは心配して助けてくれようとしたのですが、近寄られると火に油を注ぐことになるわけで、地面に這いつくばったまま私は

「わっ、わたしに構わず、どうか先に行って・・・」と言うしかありません。

まるで、ドラマかアニメの負傷兵ですね。後々考えて、笑っちゃいました。




彼は何度も謝りながら、そして何度も振り返りつつ去って行きました。

いや、いや、悪いのはあなたでは無いのです。

誰も悪くない・・・しいて言えば悪いのは元ちゃんを躾けられない私です。




この二年で、元ちゃんはいろいろな事を学習しました。

レベル的にはまだまだだけど、でも家に来た当初から考えたら、お散歩だって本当にうまくなったと思います。

でも、他の犬に関してだけは、この二年間1ミリの変化も無い。

ずいぶんいろいろな事、試してみたのですが全く成果なしです。



でも一生このままじゃちょっと悲しい・・・

だから私、諦めません。

時間はとってもかかりそうだけど、まだまだいろいろ試してみるつもりです。




ちなみに家に帰って見てみたら、左臀部から腿にかけて皮膚がズルッっとむけておりました。

岩っぽい道だったから、服の上からでも傷ついてしまったのだと思います。

お風呂入ったら沁みる、沁みる。

こちらも治るのには時間がかかりそうです。あぁ、やれやれ・・・




DSCF0376