昨日からちばわん募集欄に画像が載せられなくてなってしまい七転八倒しておりました。

先ほどやっと何とか解決・・・

でもまた同じ問題が起こりそうで戦々恐々です。




さて、一昨日のブログに沢山のコメントありがとうございました!

結局寝るまで瞳孔は開きっぱなしでしたが、翌朝治っていました。

瞳孔を開く目薬にもいろいろ種類があって、長時間持続する物も有るようですね。

ノルウェー人、体大きいし日本で使われている薬より強いのかもしれません。








マリアさん、おトイレ中・・・

DSCF9537







あと、瞳孔を閉じる薬は存在します!!

日本では検査の時あまり使わないのかもしれないのですが、「縮瞳薬」と言うそうです。

これは私の単なる推測ですが、ノルウェーは車社会なので、ドライバーにこの検査が出来ないとなると半数以上の患者さんが検査不可能になってしまうのじゃないでしょうか?

だから「縮瞳薬」が必須なのかもしれません。

まっ、私は、忘れられましたけど・・・








恍惚・・・(笑)

DSCF9536









さて話変わって、昨晩、膝に乗った元ちゃんを撫でていた夫が、

「あれ?何かついてるよ。」





え~~~!

まさか、もう??

う~ん、年々来襲の時期が早くなる・・・

さっそく予防しなければ!





DSCF9614







と言う訳で、今年もダニの季節がやってきました。

日本と違ってヨーロッパ北部にはフィラリアはないし、ノミもあまり出ないのですが、ダニだけは今ごろから冬直前まで活発に活動します。

ちなみに人間も噛みます。

ドイツに居る知人が、ダニから感染する「ライム病」にかかって苦しんでいます。

神経に影響のでるとても怖い病気なのです。






で、今朝からお散歩後、三頭のボディーチェックを始めたのですが、元ちゃんにまた1匹付いてた。(泣)

今年もまたダニの当たり年なのかも??

あれ取るの、ホント嫌なんですよねぇ・・・あ~、憂鬱だぁ!!!






ボート遊び(?)の季節もやってきた!

DSCF9615