今日はピントに会いに行きました。


ピントは千葉わん・成犬メス・No.51

私が、成犬で初めて預かった仔で2003年の5月にいぬ親さんの元へ旅立ちました。



預かり時代は超のつつくビビリで、いつもテディやマリアの後ろに張り付いていたピンシャン。

ビビりっぷりは今もあまり変わりませんが、おっとりとした素敵なオバアチャン??になりましたよ。





DSCF7075





ピントは、あの過酷な現地で三頭の仔を生み育てた立派なお母さんでもあります。

ちなみに彼女の子供たちも、2002年に我が家からいぬ親さんへと旅立っていきました。

彼らもすでに8歳、みんな元気にしてるかな?





久しぶりのワンコのお散歩、楽しかったです。

DSCF7088





お散歩コースにお住まいのお友達ゴルちゃん。



「こんにちは!」

DSCF7091






ピントは、彼女に限りない愛情をそそいでくださるご家族と、二匹の相棒に恵まれ幸せな日々を送っています。

どうかこれからも元気で長生きでありますように。

そして、今、家族のいない犬たちが一頭でも多く、ピントの様に本当の家族と巡り合えますように・・・





ウインク!

DSCF7081