日本はGWですねぇ。

当然ですがドイツは普通どおりです。

最近はシュパーゲル(白アスパラガス)の屋台を良く見かけるようになりました。

おかげさまでマットは元気にしています。



画像整理してたら食べ物の写真が沢山出てきたので、一気に載せてみます。



サイズの目安にスプーン乗せたんですけど、あんまり意味無かったかも・・・




丸ごと一匹ドカンです。付け合せはもちろんポテトサラダ!


408f00f3.jpg




これでもか?ってぐらい乗ってます。食べ切れ無いって!!


5ec10c37.jpg




これはハンブルク名物「ラプスカウス」

ポテトとひき肉と玉ねぎの料理です。

で、必ず半熟の目玉焼きが乗っている。



案外酸っぱいのです。


0e8ac413.jpg




お次はケバブです。

東京では最近良く屋台見かけますね。

トルコ料理ですが、ドイツ人にとってケバブは「日本人にとってのラーメン」みたいな感じでしょうか?

いたるところにお店があります。



チキンケバブとライスとサラダです。安くて美味しい!


4ca06d53.jpg




こちらが一番ポピュラーなサンドイッチ。でも結構なボリュームです。


da66de29.jpg




今の日本人観光客の見分け方ってご存知ですか?

レストランで、お料理の写真を撮っていたら、それは必ず日本人!!だそうです。

もちろんコンパクトなデジカメで・・・




おりゃ??、それがどうした??!!

観光客じゃないけど、私だってしっかり撮ってますよ。

とってもいい記念になると思いませんか?