ヒューストン犬日記

2018年03月

昨日の朝、お散歩に行く時の話です。

ガレージのドアを見ると、なんか黒い点々がいっぱいついている・・・

近寄って見ると、それは虫!

小ぶりのムカデのような虫があふれかえっていました。

あまりに気持ち悪くて画像は取れませんでしたが、この扉とポーチにわんさか。

IMG_2807
屋根の方にもどんどん登っているではありませんか。

思わず叫びましたよ~。

だが、とりあえずお散歩は行かねばならぬ。

それで、戻るとちょうどガーデナーさんが来たところだったので、捕まえて聞いてみましたが、

「こんなの初めて見たよ。すぐ害虫駆除に連絡しなさい。」というので、連絡したのですが、スケジュールがいっぱいで来週までダメとのこと。

DSC01203

扉とポーチはガーデナーさんがリーフブロワーで吹き飛ばしてくれましたが、高所のは届かない・・・

しかたないので、水攻めです。

水圧上げて吹き飛ばしました。

DSC01202

夫がまだ出張だったので全部一人でやりました。

どんどん強くなる私・・・

そして今朝、お散歩に行こうと外に出ると、何ということでしょう。

昨日と同じように虫が貼りついています。

IMG_2695

二晩続けて大雨だったので、避難してきたのでしょうか?

お願いだから家に入ってくるのやめて!

今日は、昨晩戻った夫に水攻めにしてもらいましたが、ガレージの中のは取れないし、もう少しずつ家に入ってきている・・・

何なんだよ、ホント~。

刺したり、なんか害を及ぼす虫ではないのですが、とにかく気持ち悪い。

今も、天井を見上げたら一匹貼りついておりました。

DSC00710

ヒューストンもう嫌だ。

虫のいない世界で暮らしたい~~~~!!!



テキサスは明日お休みで長い週末なのですが、このバトルに費やされそうです。とほほ



はるか下に画像載せました。一匹だけですが。

嫌な人は見ないでくださいねぇ。

この虫の名前何て言うんだろ。

どなたかご存知でしょうか?




























IMG_2806



夫は今日から会社に行きました。

結構ヘロヘロのまま出て行きましたが、休みなしでそのまま水曜日まで出張ですって。

さすがにちょっ~と可哀そうに思いましたね。

一方、私は元気です。

感染は免れたぞ!

・・・・・・多分。




ところで、

先週タスが突然お散歩の帰り道、歩かなくなってしまいました。

座り込んで、しばらくすると倒れこんで、股の辺りを舐めてまくり、促すとまた少し歩いて、座り込んで、の繰り返し。

それが二日続いて検査してもらったのですが、
IMG_2733
皮膚も内臓も正常で、結局原因は分からずじまい。

様子見となりました。
IMG_2738
その後は元気にしていますが、

普段「超」のつくパワフルな元気っ子なので、少しの異変も不安になります。
IMG_2739

待合室にこんな頭の大きなワンちゃんいました。
IMG_2735
病院のスタッフたちに

「なんでこんな頭大きくしてるの~~!!」

と散々笑われていましたけど、ビジョン・フリーゼって、こういうカットするのではないのですか??



ストームは元気です。

今日のお散歩で、ネズミをゲット!🐭
IMG_1795
咥えたネズミがチューチュー言うので、母ちゃん失神しそうになりましたよぉ。

ハミハミしてるんですけど、口を開けて出させることがどうしてもできない!

で、ギャーギャー叫んでいるうちに、ポロっと落としました。

まだ生きてました・・・
DSC01169
二頭はレプトスピラの予防接種を受けているのです。

だから、多分大丈夫なのではないかと・・・

でも、私は何もしていません!

ストームに舐めて欲しくないなぁ、しばらくは。

というわけで、今度はしばらくストームと家庭内別居です。

だけど、引っ付き虫なので、
IMG_1901
多分無理・・・

「やってしまいました。
IMG_2748
もうネズミは勘弁して。

先週の金曜の朝から不調になり、38度超えの熱が出て土曜日になっても下がらず、夜救急病院に行ったらインフルエンザと判明しました。

夫の話です。

A型だそうです。

DSC01192

日本のガイドラインだと38度以上の熱がでたらインフルエンザの可能性みたいなことがかいてありますが、白人は平熱が高いのです!


37度が通常。

IMG_1978

なので、今回の発熱程度ですぐにインフルとは考えないのですよね。

夫も「まさか~」と言っていました。

でも、なんとなく嫌な予感がした私の「病院イケイケ」コールで判明しました。

今週、金曜日まで自宅待機です。

放っておいたら、今頃さんざん菌を振りまいていたでしょう。

DSC00510

発症してから3~5日が感染ピークとのこと。

そんなわけで、現在我が家は完全家庭内別居です。

DSC00572

私に移っていないことを祈るばかりですが、確率は低くないですよね。

それより恐ろしいのは、先週ノルウェー本社から人が来ていて、その人たちも夫と同様の症状が出ていたとのこと。

でも、金曜日にみんな飛行機に乗って帰りました。

インフルエンザ菌まき散らし放題!

IMG_2593

病気ってこうやって拡散していくのだなぁと思った週末でありました。。。


先週末、行ったレストランでこんなの見ました。
IMG_2692
グレートデンですよね?

突っ込みたい点は多々あるのですが、この子たちを攫おうと言うツワモノはなかなかいないでしょう。

テキサスは何もかもスケール大きいです、ホント。



さて、日曜日からサマータイムになりました。

日曜日はこんな感じで、
IMG_2690
サマーには程遠い・・・

今年は寒いです。

寒いので、ソファーに横になるとべったり貼りつくストーム。
IMG_0348

メガネかけても気にしないのです。
IMG_2670
本当にひっつき虫、人が大好きです。

トイレに入ってもついてきますよ。
IMG_2669

全体図
IMG_2696
広いのでストームも横になれます。

私は落ち着かないですけどね!


人が外出する時はケージに入れます。
DSC00658

自分から入っていくし、おとなしく待っているお利口さんです。
DSC00660
家の中では、ほぼ穏やかに暮らしています。

ただ、前の家の子供がバスケットをやりだすと、ボールの音が怖くて家の中を逃げまどいます。


そんな小心者なので、外に出ると不安が先に立つ様子で、もう一年歩いているお散歩道でもオドオドしながら歩いています。

知らぬ土地に行くとおトイレできない。

もう、3回歩いている公園でもいまだにできません。

DSC00965

先日、近所の幼児が撫でたいと寄ってきたのですが、怖くて逃げまどっていました。

自分の体高とほぼ同じぐらいの子なのに~。

外で唯一リラックスできるのは、ドッグランで、
DSC00749

どのランに行っても、キャッホーという感じで走ります。
DSC00942
何でいつも鼻にヨダレついてんの?

ドッグランなら知らない人も犬も全然平気。
DSC00945

お友達のお家は大丈夫、獣医さんもグルーミングサロンも、車内待機も平気です。

不安の基準が今一つわからないのです。

もしかして、囲われた場所じゃないとダメなのか???
DSC00963

図体が大きいのでパニックになると大変なことになります。

だから、何事も慎重に、慎重に・・・

でも、もう少し外を連れ歩ける犬になって欲しいのですよね~。

いったいどういうトレーニングをしたらいいのでしょう?



ちなみに、タスは獣医さんとグルーミングサロン以外は平気です。

ただ、脱走魔なのでそっちの注意が大変
DSC01190
犬連れの外出は、私も緊張マックスなのです・・・

最近古い画像を整理しているのですが、こんなのが出てきました。
DSC00321
サムズ・クラブ

ウォールマートがやっている会員制のホールセール・スーパーマーケットです。

要はコストコと同じです。

サムズ・クラブとコストコが、アメリカの代表的な会員制スーパーで、我が家のそばにはサムズ・クラブしかありません。

中はこんな感じ。
DSC00322

DSC00323

DSC00325

DSC00324
ところで、どうでもいいのですが、日本で呼ばれている「コストコ」という名前、アメリカでは通じません。

つづりは「Costco」ですが、発音は「コスコ」です。

その「コスコ」が年末、サムズ・クラブよりさらに近所にできることになりました。

ホールセールバトル勃発!

両方に会費を払うのも馬鹿馬鹿しいので、どちらかにしようと思うのですが、基本似たり寄ったり・・・

どうしたものでしょう?


さて、もうひとつの古い画像シリーズはこちら、
IMG_1621
近所の肉屋さん兼レストランです。

とりあえず何でも壁にかけておけばいいや、というセンス・・・
IMG_1619

その上、あまり綺麗ではないのですが、
IMG_1618

ここ、美味しいのです。
IMG_1622
お肉屋さんの方でよく買い物もするのですが、量り売りなのでいまだに分量の単位に悩む・・・

アメリカで採用されているのは、ヤード・ポンド法

多分、これには一生慣れないと思います。


二頭は元気です!
DSC01172

ストームの爪を切ったら、ちょっと流血。
DSC00709
ごめんよぉ~



最近破壊活動減ったと思っていたのですよ~。

成長したな、と喜んでいたのですが、

・・・・・・

・・・

やられました。
DSC01180
私の近眼鏡

去年の9月に作ったばっかりだったのに~~
DSC01177
800ドルもしたのに~~(号泣)

犯人はコイツだ!!
IMG_2628
ヘ~ヘッヘッヘッ!!

今日メガネ屋さんに持って行ったのですが、幸いレンズにはほとんど傷がなかったので、フレームだけ取り替えれば何とかなりそうです。ホッ

タスは棚やテーブルの上の物には手を付けません。たとえオヤツが目の前にあってもです。

なので、きっと床に落ちたのだと思います。

だから、気が付かなかった私の責任です。


ところで、鼻あてのプラスチックが見当たらないのですけど。

もしかして食べちゃった?
DSC00465
まぁ、そのうち出てくるでしょう。

突然、話題変わりますが、古い画像を整理していたら、こんなの見つけました。
DSC00476
ストームの歯

噛み合わせが逆、アンダーバイトなのです。
DSC00479
結構な数の犬飼いましたけれど、初めてですよ。

これはサンディと同じ。(笑)

どうりで顔が似ているわけですよね。

今日、3月1日はサンディの11歳のお誕生日。

おめでとう!!
無題
元気の分まで長生きしてね~。

このページのトップヘ