ヒューストン犬日記

2018年01月

ヒューストンに冬の嵐がやってきました。

最高気温が零下。

みぞれが降りつづいて、道路がスケート場のようになっています。

一部の地域では雪が降っているようです。

10年に1回降雪があるかないかの亜熱帯地域で、二ヶ月続けて雪とは驚きです。

DSC00985

「緊急以外は外出するな」と朝からニュースでさかんに言っています。

東京に雪が降るようなもので、ヒューストンの住人はこの状態に慣れていないのです。

凍った道路で運転する方法、家の外回りの処置等、今何をしなければならないのかという情報がずっと流れて続けています。

学校やお役所は閉鎖されました。父ちゃんも出勤しましたが早々に戻ってきました。

どうやら停電している地域もあるようです。

うちも、電気がチカチカし始めて、今恐れおののいています。

この寒さで停電したら死んでしまう~~~!!

DSC00976

TVでヒューストンの市長さんが、ホームレスの人たちにシェルターに避難するよう促しています。

それで、シェルターの場所のリストを流しているのですが、ホームレスの人たちTV見られるのかなぁ・・・???

あと「暖をとるために焚火をしないでください!」と言っていて、不謹慎ですが、まるで映画のようだと思ってしまいました。


獣医さんからもメールがきました。

雪や氷は肉球の間に詰まって傷ができます。靴を履かせるか、肉球の間の毛を切ってください。

道路の凍結防止剤は危険です。外出から戻ったら肉球とお腹を拭いてください。

濡れたままのペットを外にださないでください。

今日、明日は零下です。ペットを室内に入れてください!


・・・といったような事が書いてありました。

当たり前のことですが、すかさず注意を促してくれるところは素晴らしい!

でも、ヒューストン人のペットの飼い方が垣間見られる内容ですよね・・・

DSC00975

思い起こせば、去年8月のハーベイから、気象的に色々な事がありました。

たいてい「何年に一度」という感じで、本当に異常気象なのだと思う次第です。

とにかく、この冬は本当に寒い!

夏場、40度、湿度90%でヒーヒー言ってた状態を思い出せません。

でも、また数か月すれば確実に暖かくなるのですよね。

ヒューストンの気候おそるべしです!



お天気は数日で回復するようです。

今回も無事に生き延びられるよう祈のるのみ。

元ちゃん、私たちのこと守ってねぇ。
DSC00931

前回書いた食事の話ですが、なんとストームがタスのボールに首を突っ込む前に、

タスが食事を止めてボールから離れてしまうという状況になってしまいました。

普段、ストームに異常なほどしつこいのに、食事には遠慮深い?タスさん
DSC00491
何なんでしょうねぇ。

決してストームの方が強いわけではないのですけれど・・・

そんなわけで、二頭の食事は分けました。

でも、またいつか一緒に食べて欲しいなぁ。


さて、今週末から数日旅行に行くことになり、いつも預けるトレーナーさんが忙しいので新しいペットホテルに預けることにしたのですが、預ける条件の一つが

犬インフルエンザの予防接種

というわけで、獣医さんに行きました。DSC00979

右側に居るサモエドが気になる・・・
DSC00977

「注射は一頭ずつね」ということでタスが連れて行かれた後、

不動の姿勢でタスが消えていったドアを眺めるストームさん
DSC00980
弟が気になるのだねぇ。ご飯は横取りするけど・・・

この日、二頭はとてもおとなしかったのです。

注射のせいでしょうか?

タスもこんな感じで、ひたすら寝ておりました。
IMG_2319

翌日は見事に復活
IMG_2307
若いって凄い!(笑)







あっという間に8日なってしまいました。

こちらは1日が祭日で2日からもう通常どおり、クリスマスデコレーションも年が明けるまで撤去しないので、お正月気分は皆無です。

二頭は元気です!
IMG_2299

IMG_2300

IMG_2301
相変わらず自由奔放なタスさん

ところで、年末にドッグベッドをもう一つ買うべきかどうか、という話を書いたのですが、結局買ったのです。

ところが、前のとサイズが違うの買ってしまいました。あぁぁぁぁ~~

新しいほうが、ちょっと小さいのです。

まぁね、二頭のサイズ考えたら、それでいいのですけど、



・・・当然、こうなる。
DSC00970
なぜじゃ~

ストームの方が、タスより二倍以上大きいのですけど。
DSC00972

「こっちがいいんだもん!」
DSC00974

ですが、これが二頭の力関係というわけではないのです。

お互いすごく頼り合っていて、どちらが強いかはケースバイケースなのですが、

最近、食事でストームが自分が食べ終わった後、タスのボールに顔を突っ込むので困っています。

食べるスピードが違うのですよねぇ。

それを止めようとすると、タスが怖がって逃げてしまうので、私がストームの陰にかくれて無言で彼の首輪を引っ張るという、摩訶不思議な光景が繰り広げられています。

別々の場所で食べさせればいいのでしょうけど、今まで大丈夫だったし何とかしたい・・・

止めさせるにはどうしたらいいのでしょう??

これはお水を飲んでいるところ。
2017_0128(017)
お水は2つ用意しても絶対同じボールで一緒に飲むのです。

犬の心理は摩訶不思議なり・・・



明けましておめでとうございます!
DSC00969

無事に2018年を迎えられたことに深く感謝です。

昨年も色々なことがありました。

一月にはストームが家族に加わり、また多頭飼育になりました。
IMG_2273

DSC00910

6月にはアメリカに来て一年になり、やっとここが生活の場だと実感するようになりました。
DSC00331

期せずして日本には二度帰国することができてハッピーでした。

8月には100年に一度のハリケーンが来て、ヒューストンは水没。

火蟻に刺されたり、ハリケーン後の虫の大発生など自然には苦しめられた年でした。

人生を見直すような大きな出来事もありました。

DSC00857
2018年はどんな年になるでしょう。

きっと、また色々な事があると思います。

でも、何があっても、どこにいても変わらない事・・・

DSC00965

これからも、ちばわんの活動続けていきます!

殺処分ゼロを目指して、

この活動が必要なくなるその時まで。

皆様にとって2018年が良い年でありますように!

このページのトップヘ