ヒューストン犬日記

2014年11月

ダイソンの掃除機の取っ手が壊れた!


パキッ!

DSC01812


買ってまだ二年も経ってないのに~。

ホントよく壊れる、ダイソンって。

だからなんですよね??ダイソンの保証期間が異例の長さ「5年」なのは。

でも、日本のサイト見たら「保証期間2年」になっていて驚きました。

日本のユーザー騙されてます!!



さて、話変わって、11月ももう終わり。

今週の日曜日(30日)からアドベントが始まります。

アドベントとは聖アンデレの日(11月30日)に一番近い日曜日からクリスマスまでの4週間続くイベント(?)です。

今年はまさにその「聖アンデレの日」から始まるわけですが、この日前後から公式にクリスマスデコレーション解禁で、昨日夕方のお散歩でライトアップしているお宅を発見しました。


DSC01872



ところで、ノルウェーに来て最初の年に気が付いたのですよ。

この国の人って、本当に夏休みとクリスマスのためだけに生きているのだな、と・・・(笑)



今の時期になると、特別クリスマスのために存在するわけでも無い商品ですらクリスマス仕様になります。

小麦粉だってこんな感じ。

DSC01909

中身は全く変ってません。

パンもシリアルも、ハムもソーセージも、チーズも牛乳も、コーヒーもコーラも、チョコもポテトチップも、野菜のパッケージですらクリスマスデザインに変ります。



薬局でも、クリスマスカタログ作っているんですよ。

DSC01908

こんな感じで、いやがうえにも盛り上がります。

だが、私は騙されな~い~~!!

何故なら、多くの商品の値段が少し上がるのです。


まぁ、これが商売と言う物なのでしょうけれどね。

ちなみに、夏になると(5月位から)商品には、これでもかと言うほど「サマ~」というタイトルが付くわけです。


DSC01702



在住当時はこれっぽちも考えなかったけれど、ドイツの方がもう少し季節感あったなぁ・・・

クリスマスマーケットとか、毎年全く同じで退屈だってけれど、今とは比較にならないぐらい楽しかった。

人間、失って初めてその価値に気づく事が多いですね。





さて、今日のワンコはこの方です。

子犬No1365「ひな」ちゃんです。

hina0006

白い被毛につぶらな瞳、絵にかいたような美犬です。


子犬時代から募集していますが、今はずいぶんお姉さんになりました。

hina0005



ブログ → togatchy_houseのブログ

ちばわんHP → 成犬メス (1歳過ぎたので成犬ページに移動しています。)


良いご縁がありますように!

先週の金曜日、マットの爪切りに獣医さんに行きました。


待合室広いんだよね~。

DSC01885


「何するの?」

DSC01886

う~ん、君にとってはあんまり楽しいことではないのだよ・・・(^_^;)


併設のショップで、クリスマス衣装の販売してました。

DSC01881


元ちゃんは大騒ぎして大変なのだけれど、マットはこうやって待ってくれるから助かる~。

DSC01888

昔はもっとワチャワチャしていたのです。

ホント年取ったんだなぁ・・・


診察室に入って鎮静剤を打ってもらうと、しばらくして私の足の間に落ち着きました。

DSC01891

昔は、私の足元に来ることなんてなかった。

繰り返しになりますが、本当に年を取ったのだと実感します。


そして、コテッと寝てしまいました。

DSC01892


ふと上を見ると、これが・・・

DSC01895

IKEAの壁用フックですよね。


だけど時計より高い位置にあるコートフックってどうなの??

DSC01896

届かないよ・・・


爪切りは終了しました。

DSC01899


寝ている隙に、頭のてっぺんから尻尾の先まで全部看てもらいました。

一年前に歯石除去してもらったのに、また溜まっています。(泣)

マットは歯磨きできないので、しょうがないんですよねぇ。

他は至って健康でした。



だけど、マットももう12歳半です。

こうやって鎮静剤を打っての爪切りはいつまで出来るのか、獣医さんに聞いたのですが、

「回を追うごとにリスクは高まるけど、爪を伸ばしっぱなしにはできないからなぁ。」

「とりあえず、今は健康で鎮静状態からの立ち直りも早いし、毎回様子を見ながらやっていくしかないわねぇ・・・」

とのことでありました。



そして、急にテンションあがって、

「でもこの子、本当にラッキーじゃないの~!!もしかしたら、もっと早く死んじゃっていたかもしれないのでしょ。保護されて、ケアされて、いっぱい愛されて、こんなに幸せな子はいないって!!!」

と、突然甲高い声で言うから驚きましたよ。

フォローには、全然なってないですけどね。


DSC01897



彼女の言ったことは事実だと思います。

だけど、愛犬が「ラッキー」だから、「いつ死んでもしょうがない」と考える飼い主はいないと思う。

ずっと元気で、一日でも長く一緒に居たいと言うのが飼い主の切実な思い。

でも、そう思わない人がいるから、ちばわんの様なボランティアが存在することになるのです。


獣医さんには、「そういう問題じゃない」と笑顔で反論はしたのですが・・・

生体販売無し、殺処分無し、厳しい愛護法のもと動物がその動物らしい姿でいることを幸せと考えるこの国の人に、日本人の私が飼い主の心情を説くのもなんだかなぁと思った日でありました。


「疲れた・・・」

DSC01902

ワンコのご紹介はまた後日。



幸ちゃんが天国に行ってしまいました。


幸ちゃん1


幸ちゃんは2008年7月にちばわんを卒業した黒柴の女の子です。

マリアさんの老犬友達でした。

マリアさんの介護中、ブログを拝見しては、「幸ちゃんもママさんも頑張ってる。私も頑張るぞ!」と心の支えにしておりました・・・

陽だまり with 幸




ご家族に深い愛情を一身に受け、手厚くケアされて、幸ちゃんは名前の通り幸せなワンコでした。

どうか天国で安らかに。

seiken581_goal01

マリアさんと仲良くしてあげてね~。



以前の癖で、「三頭は・・・」と書いてしまうのですが、二頭は元気です。

DSC01823



相変わらず気温高めで、今日はバスルームにムカデが出没しました。

DSC01830



もう、勘弁して~~!(泣)

DSC01826



さて、今日のワンコは「五郎ぽん」と「うどん」君です。


子犬オスNo2671「五郎ぽん(ごろぽん)」

goropon0004

左右の目のサイズが違うのがチャームポイント。

元気な男の子です。


成犬オスNo2727「うどん」

udon0003

おそらく四国犬のうどん君。

名前の由来は・・・(笑)

二頭はマルキーさん宅の預かりっ子たちです。



ブログ → smile 預かりわんこ&にゃんこのお家探し

ちばわんHP → 子犬 ・ 成犬オス


良いご縁がありますように!

相変わらず暖かいのです。

今朝、バスルームに大きなクモと、リビングにナメクジが居て絶叫しました。

完全に生態系が崩れています。

電気代が助かるなんて、呑気な事を言っている場合ではな~い!

虫対策講じなければ!!!




週末はお天気も良かったので、海に行きました。

頭良さそうに見える元ちゃん。

DSC01871

見えるだけです・・・



さて、金曜日の出来事ですが、日本から荷物が届きました。

DSC01833


可愛いスタンプの封筒をあけると、

DSC01854


クリスマスカード!!

DSC01857


ワンコ友達の葉月さんが送ってくださったのです。


出るわ出るわのマジックボックス!

DSC01842


「今回のテーマは“The日本”よ!」とのことで、駄菓子類に、

DSC01846


和風スナック類とソックス

DSC01852


和風飲み物類に、

DSC01850


ドッグスナック!

DSC01847

実は私、「阿波だより」は最初人間用のオツマミだと思ったのですよ。アハハ(^_^;)





そして、驚きのこれ・・・

DSC01834

羊毛のマリアさんです!!

息をのみました。そして、涙で前が見えなくなってしまいました・・・

画像は良くないですが、本当に本当に良く似ているのです。



「晩年の姿は目に焼き付いているだろうから、若い時をモデルにしてもらったよ。」と言う、葉月さんの気遣いがさらに胸に沁みました。

DSC01837

ありがとう。本当にありがとう。





8月15日のあの日から、私はマリアさんの画像が見られなくなってしまいました。

マリアさんの話をするのも辛かった。

なので8月以前の画像ファイルは封印し、思い出話しも極力避けてきました。

でも、これを見て、ちょっと吹っ切れたかな・・・



昨日で3ヶ月。

そろそろしっかりしてよ、と言うマリアさんからのメッセージなのかもしれません。

今は、暇さえあれば、羊毛マリアさんを眺めています。

昔の写真を見る勇気も出てきたら嬉しいなぁ。




上手い表現が思いつかないのだけれど、改めて巡り合わせとか縁とか、大きな運命の流れを感じます。

離れていてもいつも気にかけてくれる友の存在に深く感謝。

そして、その縁をつないでくれた犬たちに感謝です。



ちなみに、ソックスは、

「えっ、これいいね~!」と言う夫に盗られてしまいましたぁ。

DSC01862


銀行から突然、こんな帽子が送られてきました。


DSC01806

封筒の中にはただこれだけ・・・

普通、挨拶状ぐらいいれませんかね?

DNBと言うのが銀行の名前ですが、ノルウェー最大の金融機関ですよ。

まさか紙、節約してるのか??




ちなみにこれは、この時期だからクリスマスプレゼントなんだろうけど、いらないわ~。(笑)

でも、Phenixって有名なスポーツブランドだし、まさかと思って検索したら、


あった・・・

phenix



ノルウェーのアルペンナショナルチームの帽子らしいですが、いったい誰が買うんだろう・・・


で、現在はこうなってます。

DSC01821


心なしか困ったような顔に見える・・・

DSC01822


次に被るのは君だぞ!

DSC01818



さて、前回のワンコ紹介は書いている最中に決定報告が来たので、お休みしました。

今回はこの子で~す!


成犬メスNo2720「りんご」です。

ringo0001


可哀そうに数か月以上前に腰骨を骨折、そのまま放置されていたので左後ろ脚が使えません。

ringo0002

それでも人間大好き、穏やかで健気な女の子です。

良いご縁が見つかりますように~~♪



緊急で預かり先も募集しておりますので、よろしくお願いします!!



ブログ →  OH! MY 愛しきわんこたち

ちばわんHP → 成犬メス

題名通りです。


ちょっと見づらいですが、元ちゃんの頭にハゲを発見しました。

DSC01808



いったいいつの間にこんな事になったのだろう・・・

DSC01810


肌はすごく綺麗で、もしかして元から毛が生えてなかったのかな?

全然気が付かなかった・・・(^_^;)


周りの毛で隠しておこう。

DSC01811



実は先日、前足にも禿げた部分を発見し、こちらは肌がカサついていてバサッと抜けた感じでした。

まぁ、一つ二つならどうってことないのでしょうが、若い時栄養状態が悪くて、

「この子は老化のスピードが早いと思う。」

と獣医さんに言われた飼い主としては、ちょっとのことでもとても心配になります。


身体の内側、もうこんなに白いしねぇ。

DSC01787


DSC01789


でも、元気ならそれでいいから。

ゆっくり進もうね~、元ちゃん!

DSC01807

先日、ベルゲン中心部に行った時の画像です。


さすがに晩秋の雰囲気。

DSC01777


でも、例年より遥かに暖かいです。

DSC01778

もう普段ならダウンに手袋の季節ですが、全然必要ありません。

今年は冬も暖かいのかな?

電気代が安く済んで、嬉しいわぁ。(笑)



実はこの数か月、首が痛くて夜中に激痛で目が覚めるという事続いたので治療を受けているのですが、あまり効果が無いので、さらに調べることになりMRI検査に街中まで行ったのです。

MRI検査は、これまで3回受けたことがありますが、今回は頭から骨盤まで40分。長かったぁ。

ノルウェーでは、手術着のような物を着せてくれないので、自前の洋服のまま靴も履いてるし、すごく疲れます。

その上、横になってから「ジーンズのボタンがメタルだから、膝までおろして。」と言うので、これ以上ないほどお間抜けな恰好で横たわることに。

結果は来週わかります。さて、どうなることやら・・・



庭に落ちている何かが非常に気になる元ちゃん。

拾い食いして、

DSC01800


怒られた・・・

DSC01805


元ちゃんは、春と秋になると匂い嗅ぎの発作(?)が起きます。

夏と冬はそうでもないんですよねぇ。

何故だろう??



最近はマットも影響されつつあるような・・・

DSC01804


「そんなこと無いです。」

DSC01802


□■□■□■□■□


今日のワンコのご紹介は、成犬メスNo2712「リアン」です。

満面笑顔のちょっと太めの御嬢さん・・・

lian0006


5か月もの間、怪我の痛みに耐え、センターで頑張ってきました。

lian0003

良いご縁がつながっていますように!


ブログ → くりママの預かり日記

ちばわんHP → 成犬メス

あっと言う間に前回から1週間近く経ってしまいました・・・(^_^;)

戻ってきてから忙しかったのと、人間の方が少し体調不良なのですが、二頭はいたって元気にしております!



DSC01780


DSC01776

両方とも変な画像ですね。



さて・・・

昨日のお昼夫から、「シンガポールから連絡が来て、デニスさんが不治の病で、あと数日らしい」と言うメールが来ました。

デニスさんは、シンガポール駐在時代の夫の上司で、夫婦ともども大変お世話になった方なのですが、遡ること16年前、マリアさんの子供一頭を引き取ってくれた人でもあるのです。

ビールとサッカーをこよなく愛するイギリス人で、マリアさんの子供に「オーウェン(Owen)」と言う名前を付け、 オモチャは本物のサッカーボール。

どこに行くにもいつも一緒で、オーウェン君は大変可愛がってもらっていました。



こんなに小さかったのが・・・

DSC01783



そんなオーゥエン君も去年亡くなったそうです。

ご家族みんな、マリアさんの事をとても気にかけてくださり、「いつかもう一度、マリア母さんに会わせたい」と言っていたのですが、残念ながらその夢は果たせませんでした。

デニスさんは今、お家に戻ってご家族とともに最後の時間を過ごされているという事で、どうか残された時間が安らかで少しでも長くありますように、とひたすら祈るばかりです・・・



こんなになって、

DSC01784



オーウェン君も15歳でとても長生きでした。

幸せな一生で、デニスさんとご家族には感謝の気持ちでいっぱいです。



一昨年はテレサちゃんも天国に行ったし、残りの三頭はどうしているかなぁ??

生きていれば16歳、もう旅立っていてもおかしく無い年になりました・・・



こうなった。

e5bdb097


それにしても・・・

マリアさん、オーウェンよりも長生きだったのですね。

子供たちを看取ってから旅立ったのでしょうか?

本当に「聖母」でありました・・・




最後に今日のご紹介は、子犬オスNo2704「随(まに)」君です!

mani0004


脊髄損傷により下半身不随の随君ですが、とっても元気な男の子。


ニャンコとワンコと、毎日楽しく遊んでいます!

mani0003


ブログはこちら → チビスケんちの預かり日記Ⅱ

ちばわんHP → 子犬

このページのトップヘ