ヒューストン犬日記

2014年03月

ヨーロッパは、昨日から夏時間になりました。

ノルウェーと日本との時差は現在7時間です。



週末は、とてもお天気が良かったので、今シーズン初のBBQしました。

DSC00790



これはお散歩の時。

DSC00789

干潮ですね。


皆さん、ボートでお出かけらしく、ボート置き場はスカスカです。

DSC00788

だけど、いくら快晴と言っても、20度行ってないと思います。

日本人にとっては「暑い」にほど遠い感じ。

それでも海に出るノルウェー人は、やはりバイキングの末裔ですね。(笑)

ちなみに、BBQしてみたものの、私は寒くて家の中で食べました・・・


☆★☆★☆★☆★


お昼寝マット君

DSC00759



ズームアウト!

DSC00758

このエジプトのミイラのような代物は昼寝中の夫です。


マットに足元占領されて、別の椅子に足を置いて寝ております。

DSC00761

全く、犬に甘いねぇ、君は・・・


元ちゃんは、こちら。

DSC00762

マットに先を越されて、向かい側のソファーに独りポツン。


実は、夫の足元は元ちゃんの定位置。

納得いかない顔つきです。

DSC00763

気持ちはわかるけどね・・・

たまにはお兄ちゃんに譲ってあげてよ。ねっ、元ちゃん!



ウマヅ~ラ

DSC00685


全身図です。

DSC00687

小さなスペースにミッチミチにはまってます。


元ちゃんが幸せならそれでいいのだけど、苦しくないのかなぁ・・・

DSC00691


ちなみに、反対側はコヤツが占拠。

DSC00684






さて、突然話変わって、私はこれが気になります。



healsio


シャープが出した、ヘルシオお茶プレッソです。

お茶の栄養分が全て摂れるなんて、素敵ではありませんか~!

割合どんなお茶でも挽けるらしいですが、味はどうなんでしょうね??

私、お茶大好きなのです。

・・・

・・・・・・




それで実は、コーヒーが飲めません。

甘くても、ミルク入りでも飲めません。

ケーキも、ゼリーも、アイスも、キャンディも、リキュールも、コーヒーが入っているものは全てダメなのです。



「それは不味いコーヒーしか飲んだことがないからだ。」と言う人もいますが、今の私には何が美味しいか不味いかもわからないのですよ~!(笑)

でも、コーヒーのアロマは素晴らしいと思う・・・




ところで、ノルウェーは知らざれるコーヒー大国で、個人消費量は世界トップ3に入ります。

噂によると、結構味もいいらしいです。

健康にも良いと言われているし、せっかくそんな国に居るのだから「飲んでみたい」と思うのですが、いったいどうやったら飲めるようになるのでしょう??

2014年の野望(?)の一つが、マイカップを持ってカフェに行き、「ナンタラカンタラ」と恰好よくオーダーする、だったのですが・・・



「飲めないコーヒーより、お酒買った方がいいと思います。」

DSC00785

ゲッ・・・(T_T)


春ですね~。

DSC00778


右を見ても左を見ても雲一つない。

DSC00779


今年初、外で日向ぼっこ

DSC00774


ちょうどいいわ!


爪切りタ~イム

DSC00777


と言う訳で、パチパチ、ジョリジョリとお手入れされました。

DSC00776

何されても絶対抵抗しない元ちゃん、本当に良い子です!



今日3月25日は母の命日なのです。

6年目、七回忌で法要しなければいけないのですよね・・・

短期でもいいから、帰ろうかどうしようか、と悩み続けて今日になってしまいました。

でも、きっと母のことだから天国で、

「そんな事いいから、今やらなければならない事をやりなさいよっ!」と言っていると思うのです。



今の私のプライオリティはこの方。

DSC00764



体調は非常に安定しているし、これから暖かくなるので最長2週間ぐらいなら大丈夫なのでは?と思うのですが、なかなか踏ん切りがつきません。

DSC00768

帰国している間に何かあったら一生後悔するよなぁ。

・・・と言う訳で、まだまだ絶賛お悩み中です。




コテッ!

DSC00773

家の中で行き倒れの二頭・・・邪魔なんですよ。



内視鏡検査は無事終わりました。

今回は鎮静剤打ってもらいましたが、あんまり効かなかった感じです。

ほぼ全行程記憶にあるのですが・・・でも、未使用よりはるかに楽ではありました。


で、終わるとベッドごと回復室にゴロゴロと引っ張っていかれます。


こんな感じの部屋。

DSC00749


でも、満杯だったので、私は入り口そばに捨て置かれたました(笑)

DSC00748


スペースが空いて移動してくれたのですが、検査の時からずっと私服着用で靴も脱がないので、こんな感じです。

DSC00750

衛生観念の違いに驚き。

それに、こういう状態だとあまり休めません。

隣ではおじいさんが高いびきで寝ていましたけど(笑)



どっちにしろ、私は一刻も早く帰りたかったので、先生を今か今かと待っておりました。

結果は相変わらずの逆流性食道炎で、薬が増量になりました。

他は、まぁまぁ大丈夫らしいです。

正式な結果は後日連絡がくるそうな。案外悠長ですよねぇ・・・


「果報は寝て待てっス」

DSC00741


来たる3月29日、臨時いぬ親会が篠崎緑地で開催されます。


詳しくは、ポスターをクリック!!

201403_inuoyakai_poste

ご来場をお待ちしております!



さて、私の話ですが、明日胃の内視鏡検査をすることになりました。

ブログにも書きましたが、胃痛に悩んでいたのは昨年の12月の話。

それが、今頃検査です。

ノルウェー医療っていつもこうだよ・・・

はっきり言って、もう治ってますよっ!!(怒)



まぁ、とりあえず検査はしてもらおうと思います。

だけどね、

検査時間が午後2時なのです。

普通、こういう検査は朝にするものではありませんかぁ???

明日は夕食まで食事抜きですよ~~~。

どうして、こうノルウェーの医療システムは患者に優しくないのか!



DSC00738

マットの爪切りでは鎮静剤を使うので、毎回絶食です。

午後なら獣医さんのアポ、とっても取りやすいのですよね~。

でも、何時間も絶食は可哀そう・・・

と、いつも朝一番の予約を入れるのに、人間の方は誰も可哀そうがってくれません。




ちなみに、検査8時間前までに終えるなら、食事してもいいらしい。

という事は期限は朝の6時なり。

5時前に起きてウニクリームパスタでも食べてやろうか、と思ってます。(笑)

まぁ多分無理でしょうけど・・・




マリアさん、伸び伸び寝てます。

DSC00742


相変わらずトイレシートはぐしゃぐしゃだけど、拡張した甲斐がありました。

もっと伸びてもいいのだよ~。

DSC00744

またまたちょっと放置してしまいました~。




さて、犬とは全然関係ない話なのですが、今日スーパーの魚売り場でこれを発見。

DSC00727


夫に「何、あれ?」と聞くと、

「ウニじゃないの?」と言うではありませんか!(驚)

私はウニが大好きなのです。

ノルウェーではウニは常食ではないので、お寿司屋さんに行っても出てきません。

食べたいぞ~~




で、恐る恐る値段を聞いてみたら、たったの25クローネ!(約420円)

このエクストリーム物価高のノルウェーでは破格の値段です。

DSC00715


という訳で一つ購入したのですが、鮮魚売り場の店員さんがさばいて(?)くれると思っていた私の予想は見事に裏切られ、ゴロンとそのまま渡されました。


家に帰って、さっそく検索タイムです。

日本語サイトによると、これは「北洋オオバフンウニ」と言われるものらしく、安いが不味いらしい・・・(泣)

夫がノルウェーのサイトを検索したら、「スープに入れたり、お寿司にして食べる」と書いてあったそうですが、この時点で生で食べる勇気は失せました。




でも、せっかく買ったんだから殻を開けてみる事にした・・・

DSC00728

この状態で中をチラ見して、叫び声をあげた私に夫が一言、

「あきらめて、庭に埋なさいよ(笑)」



いやいや、最後まで開けてやるぅ!

そして、パッカーン!!

DSC00729

絶句


塩水で洗って、

DSC00730


取り出しました。

DSC00732

私の知ってるウニと違う・・・


勇気を振り絞って一口だけ食べてみました。

うん、不味い!

ウニの味はするけど、大味だしブツブツしてる。


加工するにしても、今日は食べられないから冷凍しよう、と安易に考えていた私に、さらなる打撃が・・・

ウニは冷凍できないと言うではありませんか!

再び検索すると、クックパッドに蒸して保存する方法が出ていたので、それを実行してみました。


蒸すこと7分。

DSC00733


溶けた・・・(号泣)

DSC00735


しかし、このウニクリームを試食してみたら、とても美味しいではありませんか!

文字通りウニ100%ですものね。

もう、火も通したわけだし、これなら保存できるのではないか?

いや、やっぱり危険かな??

と、現在激しく思案中であります。


相変わらずノルウェーの食生活はサバイバル・・・


「お疲れ~」

DSC00491



ノルウェーも春っぽくなってきたので、お散歩画像です。


近所の猫ちゃん。

DSC00708

私とマリアさんが通り過ぎるのをじ~っと眺めておりました。

なんとなく三毛猫っぽいけど、どうなんだろう?



猫に詳しくないので、検索したら

「三毛猫は日本国外では珍しい」 とされていました。、

でも、こんな感じの猫ちゃん、近所に沢山いるんですけどねぇ・・・



全裸のマリアさんです。

DSC00709

もう、歩くスピードは亀以下で猫ちゃんにも追い越されていますが、それでもお守りシャリシャリ言わせながら一生懸命歩いてます。



なんだ、あれは??

DSC00710

またまた猫さんです。

ちょっと見づらいけど、道路に転がって背中掻いてました。


おおらか過ぎ・・・

DSC00711

これはキジネコって言うのかな??


私とマリアさんが近寄ったのに見向きもしません。

DSC00712

私達の後ろに子供が沢山いたからです。

オバチャン達のことは無視かい・・・



お次は男子組です。

DSC00714

この二頭も歩くスピードにずいぶん差が出てきました。

でもねぇ・・・

さすがの母ちゃんも一日6回の散歩は無理だよ~。

マット、もうちょっと頑張っておくれ!!


「善処します・・・」

DSC00532


しばらく放置してしまいました~(^_^;)



皆元気です♪

DSC00702



来週から、もう少し頻繁に更新します!

DSC00552

生存報告です。


実は先日書いた、現在従事しているちばわん関連の作業データの大半が消滅してしまい現在少々やさぐれております。

結構な手間と時間費やしたのに~~(号泣)




インテリドッグ・・・(父ちゃん談)

DSC00639


眠い時は何されてもだよねぇ。

DSC00641

実は、画像の白い部分は私の足なのです。


こうなってるの・・・

DSC00642

またまた、酷い恰好ですみません。


元ちゃん、とにかく人にひっついているのが好き。

だが・・・


父ちゃんがキッチンに行った!

DSC00643

と言う訳で私は捨てられました・・・

裏切り者め!!



「えっ、僕のことですか??」

DSC00550

そうだよ!!

このページのトップヘ