ヒューストン犬日記

2011年08月

8月最終日ですねぇ。

ノルウェーはもうどっぷり秋です。


DSCF0317




落葉が始まりました。




「よいしょっと。」

DSCF0319






「あれ、もう葉っぱが落ちてる。」

DSCF0320





「今年の夏は短かったですよ。」

DSCF0321



短いと言うより、夏が無かった、と言う感じです。

いくらノルウェーが北の国でも一応夏はきます。

特にベルゲンは、メキシコ湾流のお陰でノルウェーの中では比較的気温が高い場所。

だけど、この夏20度の上いった日、何日あっただろう・・・??




ちなみに、鳥や雲などの自然を観察して予報を下す「お天気仙人」のような人がいて、ノルウェー気象庁は「今年の夏は暖かい!」と予報したにもかかわらず、


仙人は「記録的な冷夏になる!」と予言したそうです。

大当たりですよ!!!



そしてこの冬に関しては、「例をみないほど寒くなるだろう」と予言しているそうです。

う~ん、嬉しくない・・・






最後は私に遊ばれる元ちゃんで~す。




ストローで吹いたらビックリ!!

DSCF0315





「やっ、止めてくれよ~!!」

DSCF0316



アハハハハ


突然思い立って三頭を車に詰め込み、近所にドライブに行きました。

と言ってもうちから20分ぐらいの距離です。





しけた場所だけど、一応フェリーターミナルです。

DSCF0298





初めて場所に来ると、元ちゃん、ガッツリお仕事モードで、一瞬たりとも顔あげません。(泣)

DSCF0296


DSCF0295


DSCF0297






ほら、元ちゃん、フェリーが来たよ!

DSCF0302






フェリーさん、車吐き出し中。

DSCF0305





真剣に眺める男二人(?)

DSCF0304


そんなに楽しいのか・・・??





写真では見えないですが、緑の魚が沢山いました。

DSCF0301


でも、ここでは魚釣り禁止だそうです。





これまた見づらいけど写真奥、車の脇に立っている人たちはダイバーです。

ここで着替えてましたよ。

DSCF0300


こんな時間(午後4時過ぎ)から潜れるんでしょうか??





ボート乗り場です。

DSCF0309


マットは全然平気。





元ちゃんは固まる。

DSCF0310







無理やり引っ張るスパルタ父。

DSCF0311






そう、元ちゃん、下は海だよ。

君のリトリバーの血が騒がんかね??

DSCF0312






「いえ、全然。帰ります。」(元)

DSCF0313


と言う訳で、どうも水が苦手な元ちゃんです。




こんな寂れたターミナルなのに、結構大きなフェリーが着くのは、ここがベルゲン南部からオスロへ向かう道だからです。

だけどトイレしか無い・・・

売店の一つぐらい作ればいいのに。

ノルウェー人ってホント商魂無いなぁ。





最後は家に戻る途中にある有名なホテルの駐車場で撮った画像です。

DSCF0314



これが日常の眺め・・・

なんとも退屈、心休まるリゾート生活でございます。

シルバーわんこ、No1308のミミちゃんが昨日天国へ旅立ちました。


飼い主さんの家庭の事情により、新しい家族を探すことになったのですが、顔に腫瘍が出来ていて出血があり状態はよくありませんでした。



131081058581213308011_CIMG1212





年齢を考えて手術は見合わせていたのですが、健康状態が回復して7月には顔の腫瘍を切除、ご飯も沢山食べることが出来るようになり、小走りでお散歩が出来るほど元気になりました。




14歳でした。

ミミちゃん、本当によく頑張った!!


どうか天国で安らかに・・・

131131282456313407125_SH3E0008




預かりさんのブログはこちらです。


わん&にゃんのいる暮らし




今年になって親しい友達のワンちゃんがすでに4頭、天国へ行きました。

皆、14~15歳で、しみじみ犬の寿命を感します。





マリアさん、推定14歳・・・

DSCF0258



どうかこれからも頑張ってくださいよ!






さて、私の歯の方はまだ痛みもとれず、顔の腫れも収まらず、傷からはなんか変な液が出ていて、相変わらずの流動食生活です。

結構若い時に親知らず抜いたのですが、大手術にもかかわらず、治るのにここまで時間がかからなかったような気がします。

年のせいで治りが遅いのだろうか・・・(汗)






下の画像は、外出前のオヤツ待ちです。

DSCF0197






元ちゃん、よだれがマリアさんにかかってるぅ~~。

DSCF0198





最後に、

パブリックコメントの募集は明日が締め切りです!


横になってはみたものの、昨晩は一睡もできませんでした。

今朝、鏡を見ると、顔がコブとり爺さん化している!

ほうれい線は延び、首の皮が突っ張っているではありませんか。

究極のしわ伸ばしです。




昨日は水すら飲みたくなかったけれど、一日以上経ってさすがにお腹がすきました。

固い物はもちろん駄目だと思い、試しに葡萄を一粒食べてみたのですが、激痛に悶絶。

しばらく液体のみの生活が続きそうです。

こちらは名付けて「激痛ダイエット」


・・・


・・・・・・


激しくやれやれです。

いや、歯って本当に大事ですよねぇ。






さて、三頭は元気です。


下は先日撮った、「首なし」元ちゃんです。





「おっ、おい、大丈夫か~~!!」

DSCF0284






「えっ?全然平気だよ。」

DSCF0278




DSCF0271



ハハ、ホントだね。




最後に、パブリックコメントの締め切りは27日です!

あと、MDなど30頭レスキュー、さらに犬情報アップしました。

ぜひご覧になってください!



抜歯しました。

犬じゃないです、私がです。



予想外の出来事で、事の顛末については後日書こうと思います。

とにかく痛い!

痛み止めが全然効かない!!

その上、半日経つのにまだ出血してる・・・(泣)

「また出血すると思うから」と言われ、脱脂綿もらったんですけど、こんなんじゃ足りないですよ~。




こういう日に限って、夫は出張。

いろいろ大変です。

でも、今日中にどうしても遂行したい事があったのです。





昨日書いた「MDたち30頭レスキュー」ページを作っていただいたので、犬情報アップしました!!






ちばわんHP、募集トップページの

「MDたち30頭レスキューの特設ページ」

からご覧ください。






ブログはこちらです!


MD







とにかく、痛い・・・でも頑張った。

今回ばかりは自分で自分をほめてやりたいです。

レスキューされた子達も頑張ってます。

応援よろしくお願いいたします!!


またまたお知らせです。



ちばわんでは、ミニチュアダックスのブリーダー崩壊レスキューを行う事になりました。

30頭の仔が居ますが、健康状態が悪く、緊急にヘルプを必要しています。



新しいご家族、一時預かり、物資援助等、募集しておりますのでどうかご協力よろしくお願いいたします。




詳しくはこちらのブログをご覧ください。


MDたち30頭レスキュー


ちばわんHPの方は、募集トップページの、「MDたち30頭レスキューの特設ページ」から各犬の情報をご覧いただけます。


現在まだこちらのページは完成していませんが、整い次第すぐアップいたしますので、少々お待ちください。





ブログでご覧いただけますが、酷い状態の仔が多いです。

この仔達を全て、無事に卒業ページに載せることが出来るよう祈らずにはいられません。




DSCF0260





今日はハッチの事を書きたいと思います。


ハッチは、現地出身で卒業番号、成犬オスNo58。

私の預かりっ仔だったピントのいぬ親さんが預かられ、2005年春そのままお家に迎えられました。





hacchi1





そして、昨日の朝、彼は天国へ旅立って行きました。



預かり当初からフィラリア強陽性、左目白濁、他不調多数で満身創痍、彼が歩んできた苦難の道のりが容易に想像できました。


フィラリアのせいで咳が酷く、心臓の負担が激しいので麻酔もかけられず、いぬ親さんは当初、それなりの覚悟で引き取られました。

その預かり時代から7年。

ハッチは本当に一生懸命生きてきました。





一言で表すなら「男の中の男!」

ピントも、弟分のロビンも、他の預かりっ仔達はもちろん、ご家族も本当にハッチの事を頼りにされていました。




そして、最後も本当に格好良かった・・・



ピントママさんからのメールです。

ほとんど苦しまず、最後の前日までお散歩に行き、自力で排便もし、私達を困らせるようなこともなく穏やかな顔でいつも私を見つめてくれてすっと目の前から消えてしまった。。。



心配するママさんに苦しむ姿を見せたくなかったのですね。



もうちょっと長生きしてほしかったけど、素晴らしいご家族にめぐり合い、幸せな後半生で本当に良かったです。




ハッチ、

これからは昔の君の様に苦しんでいる仲間たちが幸せになれるよう、天国から見守って欲しい。

会うたびにちょっと照れながら甘えるような君の姿、一生忘れないよ。

どうか安らかに、そして天国の皆によろしくね!



2010_1031(009)

昨年10月31日の帰国時に撮影しました。






昔の画像、沢山あるのにPCのCDROMが壊れてしまい載せられなくて悲しい~~!

ハッチの姿、ぜひいぬ親さんのブログでご覧になってください。

いつでも一緒





昨日は沢山のバースデーメール、メッセージ、コメント等ありがとうございました。

今日はじっくり書きたいことがあったのですが、時間がないので一つだけ。



先日書いたパブリック・コメントについてです。


pubcom320x180



ちばわんでは、第115回ちばわんいぬ親会開催会場にてパブリックコメントコーナーを設置しいたします。



犬親会情報は下のバーナーをクリック!

chibawan_teiki_inuoyakai320x180


当日は、記入テーブル、参考書類、意見提出用紙、封筒、筆記具をご用意します。

意見提出用紙は、チェックを入れていただくだけで簡単にパブリックコメントが完成できるものです。

個人情報保護のために、その場で記入済みの意見提出用紙を封筒に入れて封をしていただきます。

その後まとめてボール箱に入れ、ちばわんスタッフが責任を持って環境省に送り届けます。




ちばわんのパブリックコメント「意見提出用紙」はPDFファイル形式で以下のページからダウンロードできます。


パブリックコメントページ




なお、環境省のパブリックコメント情報ページは、以下です。


http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=14069




締切は今月27日です。

よろしくお願いいたします!!



DSCF0181

今年もやってきた8月15日。

そう、今日は私のバースデ~~!!

なのにベルゲンは雨・・・

まっ、別に外で何かする訳じゃないからいいんですけどね。




で、お誕生日と言えば恒例の家族集合・・・

今年は、昨日私たちが夫の実家に行きました。




義理の兄弟家族まで全員集めてくれて、涙が出るほど嬉しい・・・(泣)




私にとっては苦痛以外の何物でもないこの行事。


いいのだよ、君たちが楽しければ・・・・・・ハ、ハ、ハ

DSCF0233



DSCF0239





義弟の奥さんと。

DSCF0240


夫の家族に嵐を巻き起こしたとんでない性格(外見も)の人なのだけれど、犬の扱いだけは異常にうまい!




「何食べてるの?」

DSCF0243


我が家よりテーブルの高さが低いのでマットでも届きそうです。

気になるよね~。

でもノルウェーのケーキは不味いぞ、マット!(笑)




「疲れた・・・」

DSCF0248





あっ、元ちゃんかに手が生えた!!

DSCF0250





義妹と私の20センチの隙間に無理やり入り込んだ元ちゃん。

DSCF0249


この後、義妹に例の黒いダニを移して大慌てです。

可愛がってもらっているのに、元ちゃん、なんて事を・・・(汗)



本人はダニの事をよく知らないようで、私が大騒ぎする隣でポカーンとしていました。

あのまま見つけられなかったら噛まれていたに違いない!

今シーズン三回目・・・去年の方が暖かかったのに一回もこんな事なかった。

人間を好むダニが大発生でもしてるのでしょうか?

恐ろしいですぅ。




ちなみにマリアさんは、出かけるとわかったら隠れてしまったのでお留守番でしたぁ。




「静かで良かったわ」

DSCF0224


日本は、連日暑いんですね。

皆さん、ワンちゃんの熱中症にくれぐれもお気をつけください!

ずっと昔の夏の夕方(6時ごろ)お散歩帰りに、道路の真ん中でテディが急に倒れ込んで動けなくなってしまったことがありました。

その前、ドッグランにいたのです。

暑いからほんの10分程度で出てきたのですが、それだけでも大変な負担がかかったのだと思います。

完全に私の判断ミスでした。

犬は「ちょっと気分が悪い」とか、「なんか頭い痛い」などとは言ってくれません。

目に見える症状が出た時は、危険な状態の事が多いです。

くれぐれも気をつけましょう!!




さて、ノルウェーは相変わらず冷夏です。

学校は、来週半ばから始まるそうで、なんかもうどっぷり秋気分です。





そんなノルウェーから水辺の風景をお届けいたします!



DSCF0072




ここは夫の会社の裏にある湖です。

一応、ベルゲン中心部なんですけどね、こんな長閑です。






カモさんが沢山います

DSCF0074





見上げると・・・

DSCF0075







マリアさんは、カモにも我関せず

DSCF0078







コイツは狙ってます・・・

DSCF0079


駄目ですよ~、元ちゃん!






そして、最後は元ちゃんの・・・





「いただきま~す!」

DSCF0202


このページのトップヘ