ヒューストン犬日記

2011年06月

昨日無事に戻りました。




三頭は元気です!

DSCF9991




今回の旅行は交通機関にとことんやられました。


滞在1日目、行き先に向かう地下鉄がその日だけ運行していませんでした。

なので他の地下鉄を乗り継いで、普段の三倍の時間がかかった・・・

まっ、でもロンドンの地下鉄、この程度の事は日常茶飯事なので特に驚きません。





滞在2日目、朝10時過ぎホテルのアラームが鳴りました。

そして、

「ただちにホテルから退去してください。非常口を使ってください。走らないでください。」

と言うアナウンスが流れてきました。



あちゃ~、またかい!

ロンドンでこの経験するの二度目です。

もう外出の準備は出来ていたので、現在私が命より大切にしている物、コンピューター一式を急いでつめて外に出ました。






表に出るとパトカーと消防車が来ていました。

DSCF9958


DSCF9960





でも煙が出ている様子もありません。

お巡りさんが話しているのをチラッと聞いたのですが、バスルームの扉を開けっぱなしでシャワーを浴びた人の部屋で火災報知機が発動したそうです。

何たる人騒がせ・・・いや、でも自分も気をつけなくちゃ、ですよね。






消防隊員の皆さん、

DSCF9962






しかし、この後ずっと外で待たされました。

DSCF9963




当たり前ですけど、完全に安全確認するまで入れてくれないんですよね。

この日は郊外に行こうと思っていたので、予定が大幅に狂いました。

事態が収拾した後、一番早く乗れる電車に乗ろうと走って走ってはしりまくり、地下鉄を乗り継いで長距離列車の発着駅に着き、窓口でチケットを買う段になって、



「あ~、今日はこの列車はこの駅から出ません。XXX駅からですよ。」

って、何それっ!

私たちのホテルがある駅じゃない!!!

悲しすぎる~~、いったいこの全力疾走は何だったのだ・・・(泣)






トラディショナルなポスト

DSCF9967






しょうがないので、元の駅に戻ってやっと列車に乗りました。

発着駅が変わったので普段より30分も余計に時間がかかります。

それだけでも悲しいのに、発車して20分ぐらいしたら段々徐行になって止まらないはずの駅で列車が止まりました。

なぜだぁ??




そうしたらアナウンスがあって、

「この先の橋で死傷事故があったので線路は一時閉鎖されました。」




・・・・・・絶句です。

両方向閉鎖されてしまったので、逆方向に向かう列車も来ず引き返す事もできません。

どうしようも無いので列車の中で待ちました。

やがて開通して目的地に着いた時間は予定より数時間遅れ。

なんかいろいろと疲れた一日でありました。

運の悪い日と言うのはまれにあるものです。




でも、交通機関の女神(?)の気まぐれはこんな程度では済まなかった!

長くなったので明日に続きます。






爆睡マリアさん

DSCF9979

今、ドイツに居ます。

この旅行、日程が決まったのが結構ギリギリで、ヨーロッパはもう夏休みなのでとても混んでいて帰りは直行便が取れずフランクフルト経由となりました。

そして、今日戻る予定だったのですが、ロンドンからのフライトが遅れて乗継便に乗れず、しかもそれがベルゲン行きの最終便だったので、フランクフルトに足止めされてしまいました~~。

フランクフルトに来たのは元ちゃんを迎えに来た時以来だ・・・


今回の旅はいろいろ散々でした。

それはまた後日書きます。

明朝一番にすることは、ペットホテルのお迎え時間の変更。

明日も長い一日になりそうだ・・・ハァ~



コメントの返信は明日させていただきま~す。

今日はお天気が良くて快適でした。

ロンドンは日本から来ると北方ですが、ノルウェーから来ると日が短いので「南に来たのだなぁ」と思います。





今日撮った画像

DSCF9942





DSCF9946





DSCF9951



意味不明ですみません・・・

実は今日からまたロンドンに来ています。


ノルウェーは今週から学校が夏休みに入って、空港は出発する人であふれかえっていました。

皆さん、楽しそうで何よりです。


私はと言えば、ギリギリまで予定が決まらず、バタバタと飛び出してきたのでドッと疲れました。

息抜きなのに本末転倒・・・



火曜日に帰ります。





お散歩後の足拭き待ち中。

DSCF9551

昨日は沢山来客がありました。





お友達のお嬢さん、元ちゃんの事が好き!

DSCF9896






好き!

DSCF9903







大好き!

美悠







離れたくない!!

DSCF9925



初恋でしょうか??(笑)

ずっと一緒に居ましたよ♪







「なんかちっこいのに好かれた・・・」(元)

DSCF9927






ちなみに元ちゃんの体重、このお嬢さんの4倍です。

私、思わず考えてしまいましたよ。

私も、自分の4倍サイズの元ちゃん、モフモフ出来たらどんなに楽しいかな~!!と・・・ウフフ





友人の実家にはチョコラブが居るので大型犬に慣れているのだと思いますが、でもこの若さでワンコ大好き、頼もしいです!



今の記憶は将来残らないかもしれないけれど、ずっと犬好きでいて欲しいな~。

そして大きくなったら動物が住みやすい世界をつくっておくれ!






頼んだぞ、若者!!

DSCF9920




最近更新が滞りがちです。

で、その理由の一つは、IE9にアップデートしたら、ブログ操作で出来ない事が沢山出てきてしまったからなのです。

一番、困っているのはコメントの返信が書き込めない事!

「互換表示」しても駄目なのです。




なので、ライブドアに問い合わせたら、

「IE9での動作保障はいたしておりません。対応予定ではありますが、完了まで時間がかかります」とのこと。



・・・・・・ライブドアってブログ最大手じゃなかったのかい???

他に困っている人沢山いるんじゃないの??

なんかサービス悪いなぁ・・・





と言う訳で、また「ブログ替えようかなモード」に突入して、ちょっと調べたりしてました。

でもなかなか決心がつかない・・・






さて、元ちゃんは、のんびりモードに戻って平和にしてます。




なんか前足可愛いですよ。

DSCF9888






アップ~~!

DSCF9887







お散歩から戻ってブラッシング中です。

DSCF9892






背中にブラシの筋が・・・

DSCF9891




マットさん、現在、脱毛ピークです。

だけど三頭、抜け毛の時期が微妙に違う・・・

なぜなんでしょう??





昨日の出来事ですが、ご近所の犬に襲われました。




ちょっと小さくてわかりづらいですけど、下の画像真ん中に写っている茶色い犬です。

2011_0219

(これは冬に撮った画像です)




いつもほとんどテラスに出ていて、この道を通る犬全てに恐ろしい勢いで吼えかかっているのです。

その度、家の中から犬を叱る飼い主の大声がするのですが、そんなの全然聞いちゃいない!

通り過ぎるまでず~っと吠え続けます。

そしてしばらくすると、「キャ~ン、キャ~ン」と言う叫び声。

多分、体罰を受けているのだと思います。

そんな方法で、行動が矯正出来るわけないのに・・・

毎日同じことの繰り返し、飼い主、いい加減気がつかないのでしょうか?






それなのに、この犬、最近敷地の外で放し飼いされてます。

昨日、私たちを見つけた彼が道路を渡って襲いかかってきました。

飼い主に知らせようと思い叫んだのですが、何の反応も無し。

犬はシェットランド・シープドッグのオスで、狙いは元ちゃんです。

いきなり元ちゃんの首に噛みつこうとしました。






「いや、驚いたっす!」

DSCF9879







たまたま外に居た近所の子供と、隣の家の人が犬の名前を呼び続けて、飼い主はやっと気がついた様子でした。

でも、家から犬の名前を呼ぶ声がするだけ。

いったいどこに居るのか、テラスにすら出てきませんでした。




結論から言うと三頭は全員無事でした。

細かいことを書くと、頭に血が上るのでもう忘れることにします。

この家に苦情を言いに行こうかと思いましが、こういう人たちを相手にしても不毛な試みに終わるだけだと思いそれも止めました。

ただ、家からはどこに行くにもこの家の前を通らなくてはならないので、本当に不愉快な気分です。






ところで、この事件でもう一つ、とても驚いた事があるのです。

それは・・・


DSCF9880





・・・元ちゃんの闘いっぷりです。


爆睡してはソファーからずり落ち、お散歩では電柱に激突、普通に歩いてるのに側溝に落ちるお間抜けっぷり。

いまだに抱えてもらわなければ車にも乗れないほど運動神経がいま一つで、マットに一声吼えられただけで固まる元ちゃん。





でも昨日の元ちゃんは形相が変わっていました。

襲いかかってきた犬をなぎ倒し、地面に組み伏せ元ちゃんの圧勝でした。

でも相手も諦めず、何度も同じことが繰り返され、まるで猛獣の闘いの様で私が割って入る余地など全くありませんでした。

こういう時って本当にどうしたらいいのでしょう??







それにしても元ちゃん、

お間抜けな様に見えて君は本当は強い男だったんだね。

母さん、少し驚いたよ。

それが生き延びる術だったのだとしても、これからはもう二度とその強さを使わなくていいからさ。

君の強さは過去と一緒に封印して、これからはまったり、のんびり生きていこうよ。


ねっ!

DSCF9885









今晩は皆既月食なのですよね~。




でもベルゲンは夜10時でこの明るさ。

DSCF9878


月など見えるはず無し・・・です。




この数日は「もう秋?」と言うぐらい雨に風にとお天気が悪かったのですが、今日は午後からカラリと晴れました。





久々に外で遊んだお坊ちゃまたち。

DSCF9868







元ちゃ~ん、濡れた芝生でゴロゴロするの止めてぇ~~!!

DSCF9869







でも、好きなんだよねぇ、これが・・・

DSCF9872


黒いからわからないだけで、実は見事な緑色に染まっている気がします、はい。






最後はマットさんの大あくびでした~。

DSCF9865



ノルウェーの学校は来週末から夏休みに入ります。

もう一年も半分が過ぎたのですねぇ。

ホント時の経つのが早すぎて困ります!!




こまごまと忙しくて数日空いてしまいましたぁ。

人間も三頭も元気です!



忙しかった中の用事の一つがこれ。

また獣医さんに行ってきました。

DSCF9855



獣医さんといろいろ相談した結果、ひと月様子を見ることにして、7月20日に腫瘍を切除することになりました。




「疲れたっす」

DSCF9784



だよね~、獣医さんって本当に疲れる。

主に精神的疲労ですけど・・・





さて、お次は元ちゃんのへそ天画像です。


DSCF9852



元ちゃんは本当にへそ天しない仔で、今までに3度ぐらいしか見たことありません。

そして、この開脚が精いっぱい・・・

最初は、緊張していてお腹出さないのかと思っていたのですが、どうやら原因は体の硬さにある模様です。

体の柔らかいマットさんはヘソ天のままゴロゴロ三回転ぐらいしてますからね・・・





人呼んでソーセージ体型

DSCF9857





ところでノルウェー明日は祝日です。

今週末は聖霊降臨祭で、今日が1日目、明日が2日目なのです。

この祝日はイースターから7週目に設定されています。

イースターは移動祝日なので、こちらも当然毎年日が違うのであります。



日本も今は移動祝日がありますけど、イースターみたいにひと月近く動く祝日ってなんか馴染めないなぁ・・・

そして、ノルウェーではキリスト教関係の祝日の前日は「酒屋さんが休み」と言う法律があるのです。

全くやってられん・・・






最後は集合写真で~す。

DSCF9860




ブログ不具合でコメントの返信が書き込めません。

明日またトライしてみます。申し訳ありません!!





さて、日曜日の画像です。

突然夏日になって、初BBQしました~。






元ちゃん、なんか喜んでます。

DSCF9836



ちなみに、マットがいないのは、パラソルが怖くて家の中に入ってしまったからなのです。




こら、こら!!

DSCF9841







でも、食事中は椅子の間で大人しくしてます。お利口さん!

DSCF9844






25度もあって暑かった。

マリアさんもハーハーしてました。

DSCF9843





最後はマットも出てきて、オヤツもらいましたぁ。

DSCF9847


元ちゃん、長~~~い!


このページのトップヘ