ヒューストン犬日記

2011年03月

昨日載せた「テレサ」は無事保護されました!

お気にかけていただいた皆さま、ありがとうございました。


=======





犬を抱いて避難されている方たちの画像を何枚か見ました。

靴を履いていても怪我しかねない瓦礫やガラスの散乱する災害地で犬を歩かせるのは非常に危険ですものね。



それで、私たちが避難しなければならなくなったら、どうしたらいいのだろう?と考えました。




我が家は大人二人で中型以上の犬三頭です。

最近体重測ってないので正確なところはわかりませんが、総重量65キロぐらいでしょうか??



例えば、夫が元ちゃんをおんぶして、マリアさんは大きな鞄にでも入れ、私がマットを抱いていく、とか、

私が元ちゃんをおんぶして、夫がマリアさんとマットを・・・

と、いろいろ考えてみましたけれど、どれも長時間は無理そうです。



抱っこひもや赤ちゃんを背負う道具などがあればなんとかなりそうですけど、非常時には持ち出せないかもしれません。

リードすら持ち出せないかも・・・



でも上の案は二人居るという想定でなんですよ。

もし私一人だったら完全にお手上げです・・・





いや~、こんな事じゃいけません!

愛犬の命を守るのは飼い主の義務。

何か対策を考えなければ・・・





仲良く日向ぼっこ

DSCF9387






気持ち良いかい?

DSCF9392





災害の情報を知らせてくださった皆様、ありがとうございました。

いろいろな国の知り合いからも私の家族、友人・知人は大丈夫か?と言うメールが来ました。

そして、「日本のために祈っている!」と・・・



正直外国にいると寄付ぐらいしかできません。

日本赤十字に寄付したかったんですけど、ずっとHPが開けませんでした。

アクセスが殺到したのでしょうか?



しょうがないので他の機関に寄付しましたが、今から思えばそんなに焦らなくても良かったかも・・・





とにかく、行方不明の方々が一刻も早く見つかりますようお祈りしています。

また、休む間もなく活動されている救出にあたられている皆さん、どうか気をつけて、頑張ってください!




====

迷子を捜しています。


ちばわん卒業犬のテレサちゃんです。




テレサ ブログ用



地震に驚きお家から脱走していしまいました。

皆さまのご協力をお願いいたします!




チャオも引き続き捜索しております。

A4チャオ



よろしくお願いいたします。






最後は走る二頭です。

DSCF9347


もうただひたすら驚いて言葉がありません。

ショックで涙が出ます。




ノルウェーでもTV、新聞、ラジオ全てトップニュースです。

私はネットのライブニュースをずっと見ているので、状況はほぼ把握しています。

でもあの壊滅的な画像の数々・・・現実とは思いたくない・・・

原子力発電所も心配です・・・






どうか皆さん、無事でありますように。

ノルウェーからひたすら祈っています。





僕の国、日本、負けないで!!

DSCF9376





朝起きて外を見ると白銀の世界。




DSCF9351





昨日は夜中2時近くまで起きていたのに、そんな気配はまるでなかった・・・

集中的に降った模様です。





処女雪を眺める元ちゃん。

DSCF9358




奇麗だね。




じゃ、行きましょうか。




ワサワサと出発です。

DSCF9359





生垣に体ごと突っ込んで雪まみれになった元ちゃん。



プルプルしてます。

DSCF9360






人気のない道をてくてく歩きます。

DSCF9366





集合写真を撮りましょう。

DSCF9361



マリアさん、雪の上では絶対お座りしません。

そりゃ、冷たいよね・・・(汗)





お~、ここも奇麗な雪!

DSCF9367






突き進むと入り江に到着。

DSCF9370




画像にするとなんとも幻想的ですね。

でも実際住んでみるとこんな眺めにロマンなど一かけらも無いと言う事がわかります・・・




心境的にはこんな感じか・・・

DSCF9362




ちなみにどんどん気温が上がって、お昼過ぎには雪はあらかた解けてしまいました。

相変わらず寒いけど確実に春に近づいているんですね・・・


ちばわんのHP更新中、突然画面が真っ暗になってしまいました。

いろいろ試してみたのだけれど、今度は「ブ~ン」と言う音がするばかりで電源を切ることすら出来ない・・・




まっ、まさか、故障!!

今、故障されたら死ぬほど困る。

それはもちろん、今私は日本のPCを簡単に買いにいける環境にないからです。



なんとか復活しましたが、原因はどうやら現在使用している画像用アプリケーションにある模様。

最近使用頻度が激しいし、ファイル数も莫大な容量ですからねぇ・・・


早急に対策を練らなければ。




ガンバレ、私のパソコン!

DSCF9346






シャンプー後、一生懸命寝ているマリアさんです。






なんかちょっと猫みたい・・・

DSCF9319







昨日のお散歩で発見。

DSCF9339




驚異的な場所にエアコンの室外機が付いている・・・

「音がうるさいからじゃない?」と夫は言いますが、エアコンをつけている時は窓締めてますよねぇ。

それに、こんな大邸宅です。

敷地内にいくらでも場所あるんじゃないかい??





新しいお家、建築中です。




元ちゃんも興味津々!

DSCF9327



木造家屋が主流のノルウェーではレンガ造りは珍しい。

完成が楽しみです!

人の家だけど・・・





さて、お散歩の終点はここ。

なんとも素朴な公園からフェリーを眺めて、

DSCF9332






帰路につきます。

DSCF9334






山にはまだ雪が残ってますよ。

DSCF9340





ちなみに今日はすごい嵐です。




ノルウェーの春はまだ遠いね~。

DSCF9322




ちばわん保護犬、成犬No1375、チャオを引き続き捜索しています。

ご協力よろしくお願いいたします!



A4チャオ



緊急のお願いです。



A4チャオ



まだ預かりに入ったばかりの子で人慣れしていません。

目撃されましたら追いかけずに上の番号までご連絡ください。

ぜひ、こちらもご覧ください。 迷子情報ブログ



よろしくお願いします!





====



私は湯船に入るとお湯が水になる位の冷え性なので、元ちゃんがそばに来ると足を温めてもらいます。





ちょっと迷惑そうな顔・・・

DSCF9307







夜のソファーはとっても混雑・・・

DSCF9309







「あっしのスペースが無いでごわす。」

DSCF9308







私が席を立った好きに、元ちゃんが動いてこうなった・・・

DSCF9312







君たちなかなかの連携プレーだわね・・・

DSCF9317



私のスペース返して・・・


カメラを床に置いて撮ってみました。





グテッ!

DSCF9299







「えっ、何??」

DSCF9301







マットはここに居ました

DSCF9302






こんな姿を見るとテディとくっついて寝ていたことを思い出してちょっと切ない・・・


DSCF9303







まっ、この置物でもいいなら、いつでも一緒にいたらいいよ。

彼はずっとマットの傍に居てくれる永遠のお兄ちゃんだから・・・



DSCF9305


日本では大したニュースになってないかもしれませんが・・・



氣志團がナチ風の衣装でTVに出て、ユダヤ人人権団体から抗議を受け、謝罪したと言うニュースを見て驚きました。




迂闊すぎる!!


反道徳的なパフォーマンスが売りなのはわかりますけど、あんな平身低頭謝るぐらいなら、事を起こす前にもうちょと世界の情勢に気を配りましょうよ~。



あと、ディオールのデザイナー、ガリアーノ氏がナチがらみの暴言で解雇されたと言うニュースもありましたね。


まぁ、あれは「馬鹿じゃないの??」の一言のみです。



ガリアーノ氏は酔っぱらっていたようですが、ヨーロッパであの発言は自殺行為です。

ヒットラーやナチがヨーロッパでどれだけタブーであるかと言う事を彼が知らないわけがありません。

解雇は当然の結果でしょうねぇ。





いや、お酒って本当に怖いです。

私も変な発言をしないように気をつけよう・・・(汗)





さて、犬の話題です。


私が担当しているのは募集欄以降の更新で、新規掲載だけではありません。

が、残念ながら新規掲載が全く無い日と言うのはあまりありません。

早く「仕事が無~い!」と叫べる日が来るといいのですが・・・






27日に新規掲載した、成犬オスのダルメシアン三頭。

預かり先も緊急で募集しています。

大型犬フェチの私としては、個人的にとっても気になります。





成犬No1367 パッチ

patch0005






成犬No1368 ローリー

rolly0003






成犬オスNo1369 ペッパー

pepper0002




三頭ともとても良い子だそうですよ。

早く預かり先、いぬ親さんが見つかりますように・・・





お問い合わせは、代理ブログ wolf_club

もしくは ちばわん へお願いします。





「よろしくです。」(元気)

DSCF9273

このページのトップヘ