ヒューストン犬日記

2010年12月

いきなりどアップ・・・


DSCF7356



ではお披露目です。





じゃ~ん!!


DSCF7360


すっかり歯抜けさんになってしまいましたぁ。




「やめてくださいよ!」

DSCF7361


ごめん、ごめん。





話題変わって、久々に大雨で元ちゃん、新しいTシャツ着用です。




背中に大きく輝く  !!

DSCF7366


マリアさん、何て所の匂いを嗅いでいるの!!(笑)




よくよく考えたら、一年目にしてやっと元ちゃん用のTシャツ作りました。

と言っても、テディのが元ちゃんのに変わっただけのデザイン・・・

まっ、いいです。似合うから・・・ウフフ




最後はシャンプー後の三頭。

手術したので久しぶりのシャンプーでした。




奇麗になりました!!

DSCF7372



DSCF7371


DSCF7369


と言う割にはマリアさん、ボサボサだけど・・・

オッと、一日空いてしまいました。

一昨日の続きです。




まずはマットさん、


日本に帰る前、獣医さんに歯を見てもらい奥歯の中にコンディションの悪い1本を発見しました。

とにかくクリーニングして見てみると言う事で先日お願いしたのですが、奥歯は抜かねばならず、さらに前歯に割れた歯と虫歯を1本ずつ発見、それも抜歯することになりました。



奥歯は根が三本あるそうで大手術でした。




左側の頬が腫れてます。

DSCF7344





今日は腫れもずいぶん引きました。

マットさん、痛み止め5日間、抗生物質8日間、流動食2週間です。

あと彼の爪はなかなか切れないので血管が爪の先まで伸びきっていました。

それを短くしてもらう手術(?)もしてもらいましたよ。

こちらの方は全く痛みが無さそうです。

今後は2~4週間ごとにトリミングすればもうこの様な事はないそうですが、はっきり言ってそりゃ無理だ・・・




腎臓の数値はクレアチニンがほんのちょっと高くて、引き続き腎臓病用のフードを食べさせることにしました。

彼はより好みしないので楽なのです。

だけど推定8歳にして、もう4本歯が無いよ、マットさん・・・

「歯が弱いのは生まれつきだからしょうがない」と言う事で、これからもマメにチェックしていくしかありません。






さて、マリアさんはと言うと・・・



クレアチニンは140ぐらい。

でも前回とほぼ同じなので、こちらも腎臓食を続けます。

「とにかく他の物食べさせちゃだめ」って言われたけど、この“より好み女王”にどうやってあの不味そうな食事を食べさせたらいいのだ・・・






なんかコンパクトなマリアさん、

DSCF7346





あと肝臓の数値が飛びぬけて高かったので再検査になりました。

一時的に高くなる事もあるようなので、そうであって欲しい・・・




と言う訳で、医療関係いろいろ大変です。





元ちゃんは元気です!



玄関の扉を開けると大抵ここに居る・・・




ウフフ、なんて可愛いんでしょ!!

DSCF7317



オヤツ容器の蓋を開けると・・・


DSCF7324





寄ってきたのは元ちゃんだけ・・・

実は今日、マリアさんとマットは血液検査と歯のクリーニング、爪の調整で半日獣医さんに行っていました。





「なんか変だ・・・」

DSCF7322




普段ピッタリ張り付いているわけじゃないのに、なんか元ちゃん、寂しそう。

お散歩のペースも落ちて、トボトボ歩くから楽なことこの上無し!

いつも三頭で歩いているので、なんか忘れ物をしたような変な感じでした。

ただ、順当に行くといずれはこうなってしまうんだなぁと思ったらちょっとしんみり・・・






マットさん、歯の大手術をしました。

強い痛み止めを服用していて要観察なので詳細はまた明日・・・

申し訳ありませんがコメントのお返事も明日させていただきます。


DSCF7327






「兄ちゃん、変だ・・・」

DSCF7332






マリアさんは疲れた様子ですが元気です。

DSCF7333

雪が降りました。

DSCF7311



DSCF7310




私の居ない間にちょっと降ったみたいなんですけど、私にとっては初雪です。

だけど雪の方が全然暖かいのですよ!!

最近、雪も降らない程のマイナス気温だったので、なんか季節が逆戻りしたような変な感じです。

やっと通常の気候に戻ってきたのでしょうか?





さて、こんなに皆の目がキラキラしている理由は・・・

DSCF7313





犬用パンケーキ、焼いたのです。

DSCF7314




お腹の調子は戻ったのですが、マリアさん、また腎臓病用のフード食べなくなってしまいました。(泣)

ご飯混ぜても、鰹節混ぜても、チキンスープかけても駄目・・・

とりあえず何か食べさせないとならないので、こんな物作ってみました。

こう言う物やクッキー類はガシガシ食べるんですよねぇ。

だけどそれだけじゃ栄養偏っちゃうよぉ~~。




困ったグルメおばあちゃんです。

DSCF7316






北欧の冬は日が短いと言われますが、確かにその通り。

でも、誤解されている一面もあります。

日没が早いのではなくて日の出が遅いのです。





朝9時でもこの薄暗さ・・・

DSCF7306





8時ごろはまだ真っ暗ですよ。

日本語ではよく、「朝暗いうちから起きだして・・・」と言いう表現を使いますが、ここでは寝坊してもまだ暗かったりします。


ドイツでの最初の冬、日の出の遅さに相当驚きましたけど、ノルウェーはもっと遅かった・・・

「地の果てまで来た」と思う瞬間です。




ところで昨日からマリアさん、お腹の具合が良くありません。

DSCF7303





そんな深刻な状況ではないのですが、なにしろオバアチャンなのでちょっとの事でもとても心配です。

ただ獣医さんに行くことも彼女にとってはと多大なストレスになるので、先生と相談して少し様子を見ることにしました。

来週、現在の体調を見るため血液検査をしてもらう予定です。

腎臓の数値、悪くなってないといいんですけどねぇ・・・




この数日ご飯もあまり食べなくて痩せてしまいました。

DSCF7301





こちらは体重に何の変化も無いお坊ちゃま。

1マット

銀行から突然こんな物送ってきたので早速かぶせてみましたよ。



DSCF7281






似合うね、うん。

DSCF7284





実はこれ人間用なんですよ。

筒状の薄い布で、帽子にしたりマフラーにしたりするらしいです。

最初見た時、PCのホコリ取りかと思ったよ・・・

薄すぎてこの寒さじゃ全く役に立たないです。

変な銀行・・・





元ちゃん、布と一体化。

DSCF7289





似合いすぎるぞ・・・

DSCF7287






寒いので薄毛のマリアさん、ダウン着用し始めました。

DSCF7292



カプアンパパさんから頂きました。

先代犬サリーちゃんのお下がりです。

重宝しています。ありがとうございました~!




そして・・・




日が落ちてからのお散歩では蛍光ベストが必需品です。

DSCF7294




マットでさえ闇にまぎれちゃいます。

元ちゃんなんて全く見えません!!

彼にも何か着せなくちゃならん・・・

犬用蛍光服、買いに行かねば~~!

このページのトップヘ