2010年11月

検査

昨日のブログにコメント、メールくださった皆さん、本当にありがとうございます。

申し訳ありませんが、今日はもう疲れ切ってしまいましたので、メールの方は明日返信させていただきます。

コメントやメールを拝見すると同じような症状を経験されている方が多くて、でも原因は多様なのに驚きです。




今日もすごい出血があり、他の病院に行きました。

昨日の救急病院の所見とはかなり違って驚きました。

今の私の体の状態でこのような事は異常であると言われ、、ガンの検査をして来週に内視鏡検査をすることになりました。

あと12日で日本を発つわけですが、ここまで来たら全てやってもらおうと覚悟を決めた次第です。





昨日までは慣れない場所で一人で不安でしたが、今日は大勢の方に助けられ本当に心強いです。

夫もノルウェーから来たのでもういつ倒れても大丈夫・・・(汗)



それにしても思うのは、










女性って大変ですよねぇ・・・




救急病院

昨日はササキさんにお会いしました。


ササキさんは、10月23日に千葉わん出身のプードルミックス、ルイ君のいぬ親さんとなられた方です。

たまたま今私が住んでいる所からものの2分ぐらいの所でお仕事されていて、お会いする事が出来ました。




こんな素敵なプレゼントいただきました!!

DSCF7200




お姉さまが書いてくださったそうです。

もうあまりの嬉しさに涙目・・・

テディの笑顔にまた涙目・・・


ササキさん、本当にありがとうございました!

次回はもっと長い時間、じっくりお話させていただきたい!!

お姉さまにもくれぐれもよろしくお伝えくださいね。





こんな嬉しい事があったその晩、大変な事がありました。



これから先は婦人科系の病気に関する事です。

申し訳ありませんが、男性とお子様は読まれない方がいいと思います。

あと、かなり血みどろです・・・















昨晩、コンピューターの前に座っているとなんか不快。

立ちあがると椅子が真っ赤になっていました。

一瞬何が起きたのかわからなかった・・・




着替えようと思ったら、まるで蛇口から水が出るように血がどくどくと出てくるではありませんか。

こんな事生まれて初めてです。

それが二回あって、さすがに救急病院に行きました。




産婦人科のある救急病院って少ないんですね。

ここから一番近いのが広尾病院、次が広尾の日赤、その次が信濃町の慶応病院です。

救急処置が必要な妊婦さんがたらいまわしになった、などと言うニュースをたまに聞きますがまさに実感です。




幸いすぐ診てもらえましたが、超音波検査をして原因がわからず止血剤を処方されて終わりです。

とりあえずガンの疑いはなさそうだ、更年期障害の症状とも言い難い、と言われました。



輸血が必要になるほど不正出血する人も居るということなので、まれなケースではないようですが、先生が「止血剤は気休めだ」と言うぐらいで、なかなか出血が止まりません。

とりあえず安静にして、少し様子を見て、また酷い出血があるようだったら来るようにと言う事でしたが、私が外国暮らしと言う事もあって、あまり熱心に日本での検査をすすめてくれませんでした。

あと貧血の薬とかもくれなかったけど大丈夫なのかなぁ??





で、私の一番の疑問、

これ止まるんでしょうか????

昨晩はタクシーまで血だらけにしてしまい、ちょっと外出が怖いです。

友人・知人にいろいろ聞きまわっているのですが、もし自分も同じ経験をした、こんな治療をしたと言う方がいらっしゃったら、教えていただけませんか?




コメ欄に書きづらかったらこちらにメールください。

kuminaess@yahoo.co.jp

よろしくお願いします!





諸々

今日はお天気が良かったですね。

でも、強風にびっくりです。

お昼、友人に会う予定だったのですが、強風で電車が止まってしまいキャンセルになってしまいました。


めずらしく夜も予定がなかったので、帰国して二十日目にして初めての丸ー日フリー!

毎晩全然寝られなくて疲れ切っているし、休んだ方がいいと思ったのですが、こんなお天気のいい日に家に居ていいのかっ!!


・・・・・・と、北欧根性(?)が頭をもたげ5時過ぎに外出することにしました。

だけど、もうどっぷり日が暮れてるよっ!!





DSCF7196




さすがに遠出するパワーはなかったので銀座の三越に行ってお香典返しの送付を頼んだら、

「都外への送付はAPECの影響で普段より一、二日余分にかかります。」

と言われてビックリ!!


こんな所にも影響があるんですね~。





クリスマスかぁ・・・でもまだ実感わきませんな。

DSCF7195




と言うのも、私にとってはまだまだ東京は暖かい。

帰り道、駅に向かうOLさんが、

「寒いね~」と言ってるのを聞いて、暑くて上着脱ごうかと思っていた私は、なんか悲しくなりました。


ヨーロッパ北部に住んで7年、すっかり寒冷地体質になってしまったようです。

ちなみに、先日一時帰国していたドイツ在住の友人が、

「ユニクロの軽量ダウンはもうドイツでは使い物にならん!」

と書いていたのを見て、ちょっと買おうかなぁと思っていたけどやめました。(笑)


その代わりイヤーウォーマーを購入。

ドイツでもそうだったけどお散歩の時、耳がキンキンに冷えるのです。

だけど、これ、案外ヨーロッパでは売ってない・・・

何故なんでしょ??







さて、この可愛い男の子、おうじ君と言います。

DSCF7174




元ちゃんの一時預かりをしてくださったmirumamaさん宅のお坊ちゃまです。

推定4~5ヶ月、人間大好き甘えん坊なおうじ様、いぬ親さん大募集中です。



キュートなプリンスの日常をご覧になりたい方は、愉快なブログ  

mirumania

をご覧ください!
 



八王子いぬ親会

今日は八王子のいぬ親会に行ってきました。

くぅママさん宅の預かりっ仔、キュートちゃんの応援です。


DSCF7165






お隣さんが気になるキューちゃん。

DSCF7154





キューちゃんは沢山の方にお声をかけていただき、いぬ親さんが決定しました。

キューちゃん、良かったね!

私もと~~っても嬉しいよ!!



懐かしいお顔を拝見したり、新しい出会いがあったり、ずっと会いたいと思っていた方たちにお目にかかったり、とても楽しくすごさせていただきました。

お声をかけてくださった皆さん、ありがとうございます!

預かりボランティアを離れて久しいですが、こういう場に行くと私がこの活動を始めようとした原点を思い出します。

これからも、どこへ行っても出来ることをしていこうと思いを新たにしました。





夜にはこんな楽しい事もあった・・・イヒヒ

DSCF7179


DSCF7183


DSCF7187


DSCF7190



カプアンパパさん、ママさん、ありがとうございました!





おまけ・・・



私のハートをわしづかみのサーブ君!

DSCF7161

ノルウェーに連れて行きたかった・・・(笑)





いぬ親さん募集中です。


預かりわんこ便り

So cute!!

お友達の家を訪ねました。



テディ時代からの古い犬友達です。


チャチャ 13歳

DSCF7122





コチャマル 10歳

DSCF7127

こう見えても女の子だぞ・・・(笑)




皆いつのまにかそんな年になったんだね・・・



でも元気で何より!




テディの分も長生きしてね・・・

DSCF7125






さて、明日は八王子でいぬ親会があります。


約60頭の犬が参加予定です。



第4回ちばわんいぬ親会in八王子




私も、くぅママさんのアシスタントとして参加させていただきますので、ぜひお声をかけてくださいね。




この仔の傍にいま~す。


とってもcuteなキュートです!!

cute



名前: キュート
性別: メス
年齢: 推定1~2歳

詳しくはこちらへ

しっぽの生えた天使たち

がんばれハッチ!

秋晴れの昨日、法事と納骨を無事終えました。


DSCF7102




DSCF7107




でも富士山が見えなかった・・・ちょっと残念!




昨日、先日お伺いしたピントママさん宅のハッチが突発性前庭障害を発症したとの連絡をいただき大変驚きました。

突発性と言うぐらいですから突然症状が出たわけで、ピントママさん、どれほど驚かれただことでしょう。




ハッチも千葉わんの出身です。

成犬オスNo.153、2005年3月にピント一家の正式な家族になりました。

以前はどういう生活をしていたのか・・・・・・

フィラリア強陽性、その他にも沢山の病気をかかえていて麻酔をかける事ができません。

そんなボロボロだったハッチは、ピントママさんはじめご家族の温かい愛情に包まれ今まで元気に暮らしてきました。





ハッチャン、寝込むにはまだ早いよ。

ゆっくり、じっくりでいいから頑張って!

そしてもう一度元気で歩く姿を見せてね!!

DSCF7082


変化

毎日殺人的なスケジュールでいろいろな場所に移動してます。

普通に歩いていたら、突然両足とも攣りました。

栄養偏りすぎなんでしょうか??





でも東京は鉄道網が発達してて本当に便利!

・・・と外国に住んでいるとしみじみ感じます。






ガラガラ・・・

DSCF7095






最近はほぼ毎年帰ってくるので、里帰りの度に「変わったなぁ~」と驚くことはあまりありません。

でも、今回二つほど1年半前とは確実に違うと思う事ああります。


それは鉄道の人身事故と繁華街での客引きの多さ・・・

毎日どこかで人身事故のアナウンスを聞く感じです。

そして銀座の中央通りにまで客引きの人たちがゾロゾロ居て驚きました。



なんか暗い話題でしたね。すみません・・・






近所の船宿です。

DSCF7098




ここから屋形船に乗るのですね。

食事と飲み物付きで一人1万円ぐらいからだそうです。

まさに日本情緒、ちょっと乗ってみたいような・・・

このブログは、転勤族で数年ごとに海外を転々としている(アメリカ、サウジアラビア、シンガポール、日本、ドイツ、ノルウェー、アメリカ!)我が家の各国の生活と、一緒に移動している犬達の記録です。 現在登場するのは、ちばわんのHPで犬の募集掲載を担当している私、ちばわんから引き取った「タス」、テネシー州の保護団体から引き取った「ストーム」そしてノルウェー人の夫。二人と二頭が、アメリカ・ヒューストン郊外で暮らす日常を綴っています。 ヒューストン以前は、オーストラリア出身のラブラトールのテディ(2009年7月6日没)、シンガポールのとある道路の穴で5匹の子犬を産み、子犬共々保護したマリア(2014年8月15日没)、ちばわんの預かり犬からドイツ・ハンブルクへの引っ越しを機に家族になったマット(2015年10月21日没)、やはりちばわん出身で元麻薬捜査犬候補、はるばる日本からドイツへやってきた元気(2015年12月22日没)たちの記録です。 私がボランティア活動をしている「ちばわん」にはまだまだ沢山の犬猫が本当の家族を待っています。リンク集の「ちばわん」をぜひご覧ください!日本での預かりボランティア時代の日々は「旧ドイツ犬日記」に綴っています。 募集犬とたまにうちの犬を載せているインスタはこちらです。 https://www.instagram.com/kuminaess/
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
最新コメント
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ