ヒューストン犬日記

2010年09月

今度は昼間ですけど、すっごい音がしてブレーカーが落ちたので驚きました。

なんかこの家、電気関係とっても敏感です。



ワンコ達はまたソワソワ・・・




マットは怖くてクローゼットの隅に隠れてしまいました。

IMG_1411



IMG_1412




可哀そうだが、なんか可愛い・・・





さて、こちらは昨晩の元ちゃんです。

(後ろのオッサンはスルーの方向で・・・)




父ちゃん、動くに動けず・・・

BlogPaint





足がしびれて大変だったらしい・・・

でも元ちゃんが幸せなら良いんですって。





良かったね、元ちゃん!

IMG_1378

週末の朝、夫が散歩から戻ると、

「子供たちに質問攻めにあった」と言う。


近所の子供たちが、常々不思議に思っているけど私には聞けないことを夫に色々聞いてきたようだ



ちなみに「英語を話す」と言う単純な理由から、彼らは私の事をイギリス人だと思っていたらしい。

人種にかかわらず、英語=イギリス人、と言う単純かつフレキシブルな見解が子供らしくてやっぱり可愛い・・・




だが何を血迷ったか夫は、

「『違う。彼女は日本人だ。だから英語しか話さない。

そしてこの三頭も日本から来た犬だから英語しかわからない。』

って言っといたから。」

と、涼しい顔で言うではないか!





オイッ、コラ!

それ全部間違ってますからっ!!!!


私は、英語しか話さないんじゃなくて、英語も話すのであり、犬には言語なんて関係ないでしょが!

その上、この三頭全員が日本生まれではな~~~い!




子供って、こういう事ペラペラしゃべるんだよ、いろんな人に。

まっ、大した問題じゃないからいいけどさっ。


それに、彼らの頭の中には、まだ日本がどこにあるのかもわからないうちから、「日本人=英語」の構図が出来上がってしまったに違いない。



この子達が学齢に達した時、ちゃんと学校で「日本人は日本語を話す」と教えてくれるといいけど、日本のゆとり教育にさらにゆとりかけちゃった様なノルウェーの学校で、こんな事を学習するチャンスは無に等しいんじゃないだろうか・・・??


子供たちよ。

通りすがりのオジさんの話を簡単に信じてはいけません。

他の子達に「日本人は英語話すんだぜ~」なんて知ったかぶりしたらいつか恥かきますから、せいぜい気をつけるように。






さて、気を取り直して!



「見上げると・・・」の続きです。






「ん??」

IMG_1372







ズーム!

IMG_1373







このちょっとだけ体を外に出して寝るのって気持ち良いんでしょうかね?

IMG_1375





しょっちゅう、ここから鼻出してます。





最後に「マットのアップが見たい」と言うメッセージをいただきましたので・・・






ど~ん!

IMG_1410





怖っ!




カメラ引いてみたけど、

IMG_1408




無駄な努力だった・・・(泣)



写真ではなんか不細工だけど、本当はと~っても可愛い顔してるんですよぉ。


・・・と、一応弁解しておきます、はい。

この数日秋晴れです。



家からも船が見えます。

IMG_1383




フェリーかな?

私もどっか行きたいよぉ。乗せてくれ~~~!!(笑)





土曜日、ベルゲン中心部に行きました。

お天気が良いと写真を撮る気にもなります。

あんまり変わり映えしないけどね・・・アハハ





今日はハーバーの先端まで行ってみました。

IMG_1392






相変わらずのブリッゲン地区。

IMG_1394







連なるクルーザーと・・・

IMG_1395






フロイエン山の展望台。

IMG_1396





・・・って、この画像じゃわかりませんよね?

山の右端のポツッがそうです。





ズーム!

IMG_1388






なんとか公園・・・(笑)

IMG_1403



まぁ、以上はガイドブックに良く出てるんで、もういいですね。


なので・・・






ちょっとブレたけど犬!!

IMG_1391





レオンベルガーかな?

のしのし歩いてました。





集合!

IMG_1400





ノルウェーでもジャーマンシェパードを頻繁に見かけます。

やっぱり皆さん、大型志向??






不動産屋さん・・・

IMG_1401





Bankenとは読んで字のごとし銀行のことです。

ノルウェーでは銀行が不動産屋さんもやってるんですよ。





洋服屋さん

IMG_1402






トラムの駅

IMG_1404






トラムが完成したのはなんとこの夏!

まだ短い距離しか走ってませんが、いずれは空港まで延長されるそうです。






ド派手なポスト

IMG_1406







以上でした~!




おまけ・・・

IMG_1238


階段を上がると・・・




ヌォ~ン

IMG_1367






「母ちゃん、ご飯まだ??」

IMG_1368




うん、まだだよ。




ところで、君にはこの幅、狭すぎるんじゃないの?

IMG_1365







尻尾が折れちゃってるよ。

IMG_1366







変な場所に壁があるからねぇ・・・

リビングとダイニングを無意味に仕切るこの壁、引越してきた時に、

「この壁、取り払おうよ!!」と言ったら、夫が、



「天井が落ちてきます。」




ホンマかいな??

実際の用途は暖炉の煙突を隠すためのようなので、やってやれない事はない・・・


でも工事が面倒なのでこのままにしておきます。

とりあえず元ちゃん、ピッタリはまってるし・・・(笑)




ちなみにあの位置からの元ちゃん目線はこんな感じかな?

IMG_1177




IMG_1178





犬が階段を上り下りする姿って可愛くありませんか?

私、大好きです。ウフフ

お散歩から帰ると、超極薄のミルクもらえるのです。



帰ってくるのを待つ間、オヤツの容器入れ替えようと思ったら、クッキーが一つ元ちゃんのミルクにジャンプ・イン!




しょうがないので他2つにも一つずつ入れました。

IMG_1356






なんか可愛い・・・


ちなみにマリアさんとマットはクッキーを最初に食べました。

元ちゃんは最初にクッキーを食べようとしたんだけど、ボール中、滑りまくって捕まえられず、ミルク飲んでから食べました。




こういう所、元ちゃん、恐ろしく要領が悪いです。

でも、そこがまた可愛いんですの~~~ホッホッホッ!





IMG_1348



突然ですが、このブログ「実質容量無制限化」したそうです。

フリープランでは毎日3MBずつ増えていくそうな・・・

競争厳しいんでしょうかね?

と言う訳でしばらくこのブログ使えそうです。

出来るなら、使い易さ度も上げて欲しい・・・

皆さんからの情報大変参考になりました。

どうもありがとうございました。




そして・・・

伯父の事、暖かいコメント、メール沢山いただき本当にありがとうございました。

感謝の気持ちでいっぱいです。






私は、大丈夫です。三頭も元気にしています!!

IMG_1353







さて、しばらくお天気悪かったのですけど、昨日久しぶりに晴れました。

で、例のごとく外に出したのに・・・






ただくつろぐだけ・・・

IMG_1363


IMG_1364







「それが何か??」

IMG_1361







相変わらず可愛いマリアさん・・・

IMG_1335






だけど、カメラ向けると固まるんで、この方、本当にポーズのバリエーションが少ない!!(笑)

IMG_1336




ウフフ、でもいいんです。

だって彼女はお姫様ですから・・・・・・ヒャ~、飼い主馬鹿!!

今日は犬とは全く関係ない話しです。





一昨日、伯父が亡くなりました。

私にとっては第二の父のような人でした。

最後に会ったのは去年の4月に帰国した時です。

今年は母の三回忌だったのですが、ノルウェーへの引越しで命日に帰国することができませんでした。

こんなことなら無理しても帰国しておけば良かったと後悔しきりです。




母より10歳以上年長で高齢でしたが最近まで元気にしていました。

ちなみに伯父が長男で母が末っ子でしたが、他の兄弟姉妹は母より10年以上前にみんな亡くなってしまいました。

だから二年前に母が突然亡くなった時、伯父は大変打ちのめされただろうと思います。


と言うのも母は、私が大学生ぐらいのころから伯父の手伝いを始め、ずいぶん長く一緒に仕事をしてきました。


当然のごとく、自分の方が絶対長生きするだろうと思っていた母の口癖は、伯父を「看取るのが最後の仕事」でしたが、二年前突然逝ってしまいました。


その9か月前に、自分の妻も亡くしていた伯父は頼りにしていた人たちが立て続けに居なくなり、どれだけ寂しかっただろうと思います。


子供や孫には大変恵まれて賑やかだったので一人になっても幸せな老後だったとは思いますが、娘(従姉)から伯父が「何で自分は生きているのだろう?」と言っていたと言うのを聞いて、とても切なくなりました。


従姉は「皆を見送ってこれで大丈夫だと思ったんじゃないかな」と言っていましたが、律儀な人だったのでまさにその通りだったのだと思います。



母が亡くなった時、その従姉が、ドイツに居てすぐ帰れなかった私の代わりに母を看取り、いろいろな手配をしてくれました。

私はあの時、彼女が居なかったらあの状況を乗り越えられなかったと思います。

でも、今もはるかノルウェーに居る私は彼女が大変な時に何も手伝ってあげることができず、それも非常に心残りです。




海外暮らしを始めてずいぶんたちますが、血縁の訃報を聞いたのはこれで5度目になりました。

その度に後悔でいっぱいになります。



海外暮らしを始めたのは私自身の選択であり、今風に言えば「後悔も反省もしていない」のですが、親しい身内の訃報を聞くたびに思います。

これが、自分の好きな道を選んだために払った代償なのかなぁ、と・・・・・・






ちなみに伯父は60年間俳優として活躍しました。

若い人は御存じないと思いますが・・・




pro-photo-kobayashi


さようなら・・・

なんか突然ブログの使用量が60%代まで下がってる!!

いったい何故??

でもこれでもうしばらくこのブログ使えます。ホッ・・・




最近突発的な用事が多くて、いざ更新と思うと行く手を遮る障害物(?)が発生・・・

なかなか更新できません。(汗)






障害物・・・

IMG_1351






全然暇なんですけどねぇ。

きっとタイミングが悪いのでしょう・・・




ところで、数日前の夜、この辺りを集中豪雨が襲いました。

すぐ止んだのですが、雨粒が屋根を叩く音に落ち着かないマリアさんとマット、でも元ちゃんはこういう時は全然平気です。



その晩、12時過ぎ、お休みモードの三頭が突然パタパタと動きだしました。

その2~3秒後に家の電話が「ピー」となったかと思うと、パンッと周囲が闇に包まれました。

集中豪雨がもたらした停電です。



突然動き出した三頭にビビリ、いきなり鳴った電話に驚き、そして真っ暗・・・

まるでホラー映画です。

心臓飛び出るかと思いましたよ!!




外を見ると周囲も真っ暗。

はるか海の向こうにポツポツ灯りが見えるだけ・・・

地域全て停電じゃ、どうしようもありません。



さすがの元ちゃんもソワソワしているので、三頭集めて一カ所に固まりました。

10分ぐらいで電気は付きました。これまたホッ・・・




「ちょっとビックリしたよ・・・」

IMG_1291





でも、私は別の意味でも驚きましたよ~。

犬の予知能力を目の当たりにしました。



時々何もない場所をじっと見ていたり、誰も来てないのに玄関に向かって走って行ったりする事はあるけれど、ここまであからさまな予知行動は初めて・・・



動物ってすごいな。

でも、それが人間にとってはちょっと怖かったりもする・・・(笑)






「僕たちは母さんのわからない事もわかるんだよ。」

IMG_1289




アハハ、でも、あんまりおどかさないでね。(汗)

元ちゃんです・・・




IMG_1341





どこがどうなってるのかわかりません。(汗)





上から見た図。

IMG_1342





ちなみに元ちゃんとしてはこのポーズ、三番目ぐらいにお気に入りみたいで、しょっちゅうこんな感じで寝ています。




で、昨日はこうやって寝てた・・・

IMG_1347





イビキがすごかったです。

人間と同じ・・・首が詰まっちゃってるからなんですよね。




ちなみにアップにするとこんな感じなんですけど、アゴのポツッ見えますか?

IMG_1345





この画像を見て、ダニを発見ですよ!

5月下旬から8月中旬まで、すごかった・・・

最近とんと見ないと思ったら久々のご登場。

でもすでに昇天していました。




ダニって集団で移動するんですね。

気持ち悪いなぁ・・・





さて・・・




突然ですが、これ、ノルウェーのガマルオストです。

IMG_1208





ガマルオストとは「古いチーズ」と言う意味で、特殊な製法で作られる大変長持ちするチーズです。


脂肪分1%、プロテイン50%で栄養的にも大変すぐれた品物ですね。


このチーズは、強烈な匂いと食感が有名なのだそうです。






・・・って言うか、もうこれチーズじゃないよ!!




だって、中身はこうですよ!

IMG_1209






切るとこんな感じ・・・

IMG_1211




私、臭いチーズ大好きなんでノルウェー人でさえ、「ヒョェ~」って叫ぶような物も買いますけど、それに比べたら匂いは全然大したことないです。

ただ食感が酷い・・・

腐った材木食べているような感じです、はい。




ブランデーなどにつける食べ方もあるそうですが、私としてはブランデーはそのまま飲ませていただきたいです。(笑)

製法が複雑なため量産は出来ないそうで、ノルウェー以外ではなかなかお目にかからないそうなので、ノルウェーに来られた方はぜひお試しくださいませ。

でも私は多分、もう買わないと思います・・・アハハ





「この匂い何??」

IMG_1264

週末はお天気悪かった・・・でもシャンプーしました。


我が家は二週間おきにシャンプーしてるんですけど、今回は三週間だったのでちょっと臭くなりました。(笑)




ちなみに、元ちゃんの臭いはそのものズバリ、

ポップコーンです!


だいたい元からちょっとポップコーン臭い。

でも私、ポップコーン大好きなので匂いだけでも嬉しいです。(笑)





Pop,Pop,Pop!!

IMG_1283







マリアさんは長期間シャンプーしなくても全く悪臭が漂いません。

白いから毛色はちょっとくすんじゃいますけどね。

まぁ彼女、プリンセスですので、臭くならなくて当たり前です!!





ワタクシの辞書に「臭い」は無くってよ。ホホホ

IMG_1332






マットは熱出して寝込んだ子供みたいな「高温の匂い」(?)になりますよ。

彼は他の犬よりちょっと体温が高め・・・

もしかして、小太り体型だからでしょうか??(笑)





ムッチリ・・・

IMG_1339




テディは砂臭いにおいになったなぁ・・・

別に砂まみれの場所で暮らしていたわじゃないのに・・・何故でしょう??

このページのトップヘ