ヒューストン犬日記

2010年03月

昨日は遅くまでかかって荷物をほとんど運び入れました。

でも全部は無理だった・・・

時折吹雪になって寒い一日でした。

引越し屋さん、雪まみれになって奮闘です。

そして家具や箱も濡れていた・・・(泣)






「いったい何が起きてんだろ??」

IMG_0209








今日は残りの荷物の搬入と家具の組み立てです。

一日では無理そうです。

ノルウェーは明日の午後から月曜日までイースター休みに入ります。

何故か他のヨーロッパ諸国より一日早いのですよ。



お店は全部お休みになってしまうので不便です。

夫は明日も仕事。

今晩買い出しに行かねばなりません。



もう栄養かたより放題。

その上風邪ひいたみたいです。トホホ

ボロボロの体に鞭打って、もうひと頑張りですね。(笑)



そうそう、第二便はイースター後に到着だそうで、洗濯機無しの生活が続きます。

辛い・・・(号泣)






家の中、こんなですよ。

IMG_0213






これからの片づけを考えると失神しそうです。

IMG_0214






足の踏み場も無い、とはこのことなり。

IMG_0215





段ボールの隙間でお食事中。

IMG_0212

道中記です。

自分が運転してるのであまり写真撮れなかったのですが、それ以前に一つニュース(?)が・・・





出発直前に元ちゃんに私のデジカメ壊されました。(号泣)

夫がデジカメ3つも持っているので一つ奪いました。

パッキングしてなくて良かったぁ~~。

だけど、大きいし使いづらいし、いちいちレンズの蓋開け閉めするの面倒くさい・・・




さて、1時に我が家を出発。

デンマークのヒルツハルス港まで570~580キロのドライブです。

200キロごとにお犬様のトイレ休憩と言う事に決めて最後の速度無制限アウトバーンの旅に乗り出しました。

デンマークとの国境フレンズバークまで150キロぐらい。

さらば、ドイツ!

・・・と言ってもほんの一瞬で国境越えで感慨皆無。





デンマークのガソリンスタンドでトイレ休憩。

IMG_0183





元ちゃん、厳戒態勢。

IMG_0186






三頭とも大興奮。

IMG_0188


デンマークの匂いはどんななのかな?




7時にヒルツハルス港に到着。

8時45分発のフェリーに乗ります。





「犬が乗ってます」の表示。

IMG_0191






一人と三頭分のチケット。

IMG_0192




なんかフェリー会社の勘違いで我が家の車一台につき三頭、「合計6頭乗船」と言うことになっていたらしく笑ってしまいました。



午前0時にノルウェー・クリスチャンサン港に到着。

ここからが苦難の旅です。





皆さん、降りる準備中。

IMG_0194






降りてすぐ税関へ。

ドライブスルーみたいなブースに横付けして、犬が居る旨伝えると。

中の係員が「書類見せて」と言うので三頭のパスポートと狂犬病の抗体検査結果を渡すと、1頭のパスポートと検査結果だけチラッと見て、

「はい、いいよ。このカード、出口の係員に渡して。」



・・・って、それだけかい!!!!

元ちゃんなんてこの日のために狂犬病予防注射二回も打ったんだからもっと良く見てよ~~!!

マイクロチップの検査やら健康チェックやら全く無しですよ。

そして出口の警備の人に「犬検疫済み」のカードを渡して、何か言われるかと思って停まっていると、

「はい、停まらないで出てくださ~い。」追い出されました。(笑)




まぁ、とにかく無事に入国出来て良かったです。

ここからベルゲンまで夜中の山道を北上します。

「ノルウェーってまっすぐな道あんのかい??」と言いたくなるほどクネクネウネウネの山道。

国中碓井峠ですよ!!




途中何度か休憩して夜が明けました。

次のフェリーに乗船。

あともう1回フェリーにのります。






雨です。(泣)

IMG_0195






「出してくりぃ~!」

IMG_0196







ちょっと晴れました!

IMG_0199



でも、この後また大雨になる・・・





フェリーで爆睡のわたくし・・・

IMG_0201.JPG





車運転する夢見てましたよ。

余計疲れました・・・





さて、家に到着して果敢に岩山の上に登ったのはマットです!

マリアさんはすぐ家の中に入ってテーブルの下に隠れました。

元ちゃんは、またドア前で黒い岩となり、家に入ってからも怖くて壁に張り付いてました。

彼は結構「チキン」でございます。

でも30分ぐらいしたら慣れて、天然元ちゃんに戻り家中歩きまわっておりました。





元ちゃん、これからはここが君の家だよ。早く慣れてね!

IMG_0205



さて、今朝荷物が届きました。

これまた完了まで三日ほどかかるそうです。

全て無事に着いているといいのですが・・・


着きました。

土曜日の午後1時に出発。

日曜の12時45分着。

ほぼ24時間の旅でした。

疲れました・・・



到着しても休む間もなくあれやこれやとやっているうちアッと言う間に午後11時近くなってしまいました。

明朝8時に家財道具が到着します。

明日もまた忙しい!

今日はもう休みますぅ。



なので、今日はこの画像だけ。

三頭は元気です!



新居初の集合写真。

IMG_0202




長旅道中の画像はまた後日!


この家で最後の集合写真撮りました。




ガラ~ン・・・

P1050171






じゃ、出発するよ!

P1050173



次の更新はノルウェーからです!

昨晩追加の車の手配がついて今朝10時に来ることになっていました。

だが、その車が来た時間は7時半・・・

早けりゃいいってもんではありません!!

梱包が完了していないのです。



引越し屋さんはいったんその車を返し、一生懸命梱包して10時には全て発送できるまでになりました。

だけど、来た車のサイズが小さすぎる・・・

何でこう要領が悪いのでしょう??






マリアさんを探せ!

P1050164






私は今朝まで、今日来るトラックがノルウェーまで荷物を運ぶのだと思っていましたが、そうではなくてドイツの倉庫に運ぶだけだとの事。

そこで新しいトレイラーが来るのを待つのだそうです。

だから結局荷物は一度に全て届かない・・・

洗濯機は後発便に入ってしまい、私は非常にふてくされました。

男の人ってこの辺の事情、わからないのでしょうかねぇ。





元ちゃん、朝から爆睡。

P1050157





作業ぶりは荷物載せてる最中に箱から中身が出ちゃったり、家具は相変わらずカバーも掛けずに載せたりで、昨日よりもっと雑。

その小さいトラックが倉庫まで何度か往復して午後にやっと家が空になり、トレーラーの方はノルウェーに出発しました。

月曜日の朝にはもう着いてしまうとのことで、私たちは明日の午後出発することになりました。

お昼過ぎにハンブルクを発って、デンマークのヒルツハルスまで500キロ強のドライブ。

午後8時過ぎのフェリーに乗って0時ごろノルウェー・クリスチャンサン港に到着。

そこからさらにベルゲンまでまた500キロ強を北上します。





引越し屋さんのお兄さんと。

P1050166






夜12時過ぎから7時間以上の山道のドライブ・・・先日よりさらに過酷な条件になりました。

でも日曜日の日中にどうしてもベルゲンに着きたいので、このルートしかありません。

頑張ります!





「Don't pack」のステッカー貼られた・・・

P1050169






今日は母の命日なのです。

二年前の3月25日の朝、駅で倒れそのまま帰らぬ人となりました。

去年の命日にはこの家に引っ越してくるので帰れず今年もまた引っ越しで帰れません。

私、一人っ子なので法事など私がする訳で、去年は遅れて一周忌をしたのですが、今年の三回忌には日本に帰ることもできませんでした。

昨日の作業で埃だらけになってしまい、お位牌も今日しまってしまいました。

なんとも親不幸な事でございます。

天国の母よ、すまん、許して!!!




さて、今日はパッキングもほぼ完了したので、もう私のすることは無し。

暇なので早い更新です。




ボーイズは今日も隔離。

P1050151





元ちゃんは今日も激しく抗議しておりました。

ゲート突き倒す事数回・・・

名前の通り元気です。(汗)




空になった部屋の真ん中でマリアさん爆睡。

P1050152




マリアさん、かなりお疲れのようです。

でも昨晩は吐かずに今日はちゃんと食事もしました。

良かったです。




昨日、詰め方が雑だ、と書きましたがそれよりもっと驚いた事が・・・



一部の家具は解体、梱包しないのです。

この状態のままトラックに載せちゃうんですよ!!

P1050148


P1050147




椅子の上にはいろいろな物載せちゃってたし・・・

P1050145




棚の間にいろいろな物詰めちゃってたし・・・

P1050146




去年の引越し、(たかだか500mの距離)でさえ、棚取り外してたし、カバー掛けてたぞ。

大丈夫なのか、おいおい・・・

山道で揺られて傷つくんじゃないかと心配ですぅ。




午後は1階がフリーになったので、マットと元ちゃんも出してもらいました。




なんか不服そうな元ちゃん。

P1050156







繋がってます。

P1050155





その先はと言うと・・・







わたしです。

P1050154





幾多の経験の末、引越しでの脱走防止は自分につなぐのが一番だと言う事がわかりました。

引越し屋さんに激しく笑われましたけど、そんな事構ってられませんよ。




私が行く所が君の行く所なのだぞ、元ちゃん!!

」P1040998



なんと、ここで恐ろしいニュースが!!

すでにトレーラーに荷物を載せるスペースが無くなってしまいました。

まだ75%ぐらいしか積みこんでません。

大変な事になりました!!!!


引越し作業が始まりました。





朝9時にこんなトラックが来ましたよ~。

P1050139



ひょぇ~~、大きいトラック!

トラックと言うかトレーラーですね。

このトレーラー、スウェーデンから来たのです。

この運送会社はノルウェーとスウェーデンとの合弁会社で、ハンブルクの代理店はドイツの会社・・・複雑です。




お兄さんに御挨拶。

P1050144




今日は妙に明るいスウェーデン人のオジサンとお兄さん、二人が来ました。

オジサンが家の中を見回して、

「金曜の夜7時までに終える」と宣言しておりました。

よろしくお願いします。




で、彼ら仕事が早い!

でも信じられないほど雑!(泣)

まぁ、車に揺られるだけだから大丈夫なんだとは思いますが、思わず、「これとそれとあれは私、自分で詰めるから。」と言ってしまいましたよ。




今日はひたすら箱詰め。

P1050140




うかうかしてたので、必要な物も詰められてしまいました。トホホ

明日はハンブルクの代理店からも作業員が来てさらにバタバタしますね。





引っ越し作業観察中。

P1050142




マットと元ちゃんは作業中は隔離しました。

元ちゃん、「出せ、出せ!」とうるさい事この上なし!(笑)



さて、マリアさんですが、リンパ腺がとても腫れていました。

感染症のようです。

抗生物質の注射を打ってもらって、さらに投薬治療することになりました。

夜は多少食欲も回復して、ご飯も食べました。

このまま回復してくれるといいのですが・・・






頑張れ、マリアさん!

P1050143




ちなみに私は・・・

疲れましたぁ~!

でもまだ一日目・・・・・・頑張ります。

明朝9時に引越し屋さんが来て、家財道具の梱包がはじまります。

一応3日間を予定しているのですが、う~ん、それで終わるでしょうか・・・ウチ異常に荷物が多いのですよ。(汗)

と言う訳で、明日から引越しに集中です。

だけど・・・






マリアさんの具合が悪い!(泣)





「気持ち悪いの。」

P1050121





2日前から吐き続けて食欲もありません。

もう様子見の状況を越えたので、明日引越し屋さんが来てから獣医さんに連れていくことにしました。



一時的な症状だといいんですけど、腎臓が悪いので非常に心配です。

こんな時に引越しで、本当に可哀そうです。





本当にごめんね、マリアさん、どうか頑張って!

P1050122

突然ですが、これがノルウェーのナンバープレートです。




車汚くてすみません。(汗)

P1050117





車の数が少ないので非常にシンプルです。

いまだに番号は選べません。

でも、ノルウェーの旗がついててなんか可愛いですよね。




さて、今日はお天気が良かったので、お庭で遊んだり、お散歩も楽しく行けましたぁ。




マリアちゃ~ん

P1050109






マットく~ん、

P1050110





元ちゃ~ん、

P1050111




皆、自由に駆け回ってました。





森の雪もすっかり解けて・・・

P1050112





元ちゃん、何か発見!!

P1050114



相変わらずのお仕事っぷりでございます。(笑)

ハンブルクに戻ってきました。

連日の睡眠不足と疲れにたたられ、散々な帰路でしたぁ。



家のすぐ近くがフェリー乗り場なのです。

6時のフェリーで出発。



大雨です・・・

P1050072



家の車二台ともう一台だけ。

採算取れるのかこの路線・・・(余計なお世話)




中はこんな感じ。

手前の模型がこのフェリーです。

P1050079




到着。

P1050082




数時間山道をドライブして次の港に到着。

P1050083





フェリーからの眺めです。

P1050084



少し日が出てきました。




またまた到着。

フェリーのゲートがアップ。

あら、可愛いネズミ。

P1050086






車窓からの眺め。

P1050089




P1050088





直線道路の時に撮った画像です。

後はひたすら断崖絶壁か海岸沿いのウネウネの山道。

怖くて景色を楽しんでいる余裕はありません!




7時間の過酷なドライブの後、ノルウェー南端クリスチャンサンに着きました。

ここからデンマークまで行く高速フェリーに乗ります。

P1050094






おっ、ドイツナンバーの車。

少し近づいてきたのだなぁ・・・と感じる一瞬。

P1050091





今度はこのフェリーに乗ります。

P1050095





これに3時間15分揺られて、デンマークのヒルツハルス港に着きました。

暗かったのでデンマークの画像はありません。

高速をひたすら南へ、ドイツ国境に向かいます。



フェリーで少し寝たのですが、デンマークに入ってガタっと疲れました。

居眠り運転寸前・・・

途中でギブアップです。

1度、休憩所で仮眠して再び発進。

でも、再び撃沈で、渋る夫に

「私に構わず行け!三頭を頼む!!」

と先に行かせて、私は一人でまた仮眠をとることにしました。

今回の滞在はペットホテルにかなり無理を言っ三頭を泊めてもらったので、どうしても今日の朝早くに迎えにいかなければならなかったのです。

トラックの運転手さんたちに交じって何度か仮眠して、走ること数時間、この表示が出てきた時には、思わず雄たけびをあげてしまいました。(笑)




ハンブルク!!

P1050100





長距離トラックの運転ってどれだけ大変な仕事なのかよ~くわかりました。

運転手さん達、本当にご苦労様です。




何とか朝7時に到着。

夫は5時ごろ到着したようです。

高いびきの夫を起こして、空港に乗り捨てた車を取りに行き、そのまま三頭を迎えに行って、戻ってシャンプーして、私はやっと寝ることが出来ました。



「疲れた」の一語に尽きます。

今度はこの工程を三頭と一緒に逆に辿っていくわけで、さらに大変な道のりです!!




三頭は元気で~す!

P1050104


このページのトップヘ