ヒューストン犬日記

2009年12月

今日はトレーナーさんに会う日でした。




「今日は今までと違う事やってみようと思うの!」と、明るい彼女・・・

私、彼女の事、大好きです!!



今までドイツでかかわったトレーナーさんは、私が説明する「犬の事情」に全然耳を傾けてくれなかったし、、自分のやり方が一番と信じて疑わない人ばかりでした。

彼女は若くてちょっと経験不足ではあるけれど、先の見えない元ちゃんのトレーニングを何とか物にしたい、と頑張ってくれています。

彼女の前向きな態度が、めげそうになる私を確実に励ましてくれています。




元ちゃんの為にいろいろ用意してくれていました。

P1040099






まずはウォーム・アップ!

でも元ちゃん、相変わらずトレーナーさんのことなんてこれっぽちも眼中に無し・・・(笑)

P1040101


P1040104





今度はこの中を歩いてみよう!

P1040105






途中、何度も止まってやっと制覇・・・

P1040106






次はジャンプだ!!

・・・と思ったのだけど、元ちゃん駄目でしたぁ。

前足がつっかかったり、鼻から突っ込んで行ったり・・・

まぁ、お笑い系って事にしておきましょう。

P1040107






じゃ、しょうがない、また歩くか!

P1040098



と、この過程をマイナス5度の中で1時間近く繰り返しました。



結論から言うと、進展は見られず、

「この方法も駄目か・・・」(笑)



トレーナーさんは、他のトレーナーさんに問い合わせたり、いろいろなトレーニング法を調べてくれたりしていますが、元ちゃんは特殊なケースでなかなかいい案がみつかりません。

「お金もらっているのに、何も進歩が無くて申し訳ない」と言ってくれます。

でも、これは誰のせいでもない!!

私たちは「あきらめずにやって行こう!」と確認しあって次回の日にちを決めました。




犬の十戒にもありますよね、

Give me time to understand what you want of me.
あなたが望むことを理解する時間をください。

Place your trust in me, it is crucial for my well-being.
私の事を信じてください。私の幸せはあなたの信頼なしにはあり得ないのです。

Talk to me. Even if I don't understand your words, I understand your voice when it's speaking to me.
私に話しかけてください。たとえ意味はわからなくても、あなたが私に話しかけれくれていることはちゃんとわかっているのです。


(訳は私が簡単につけました)


時間はかかっても、私は元ちゃんを信じてトレーニングを続けて行こうと思います。

だから、トレーニングの愚痴は今日が最後。

明日からまた元ちゃんと共に歩いて行きます。



BlogPaint




今日は街中凍りついていました。

やっと冬らしくなった感じ・・・

そのキーンとした寒さの中、ちょっとだけ日が出ました。

このチャンスを逃してなるものか!!



そりゃ、皆、庭で遊ぶのじゃ~~!!





「おっ、凍ってるぞ!」

P1040078





でも平気でゴロゴロ!

P1040081



P1040082




そして、庭を隅から隅までチェックだっ!

P1040083


P1040084





マットも走ったぞ~!

P1040085





やっぱり外での運動は大事よね~。

おかげさまで、夜は皆さん、ぐったりでございました。




スヤスヤ

P1030959





デロ~ン

P1030997







行き倒れ??

P1030998

あっと言う間に12月半ばですね~。

もうあと二週間で2009年も終わり!

今年もいろいろな事がありました。

まさか我が家の大型犬に新旧交代があろうとは・・・

年の初めには、夢にも考えませんでした。

人生いろいろ、わからないものです。






ドイツはやっと寒くなりました・・・

P1040070






で、しつこいようですが、またトレーニングの話です。

あまりにも進展が乏しいので少し方法を変えようと思い、ネットを調べまくっています。


調べてみると、麻薬探知犬の資質は7つ。

1)動くものに対して興味がある
2)物を投げるとくわえて持って来る
3)持ち帰った物に対して独占欲が強い
4)人見知りをしない
5)活発で生き生きしている
6)どんな場所でも怖がらない
7)人に対して攻撃的でない

だそうです。


面白いな~と思ったのは、レトリバーの仕事は回収した獲物(ダミー)をすぐ放さなくてはいけないのですが、麻薬捜査犬はダミーに執着するようしつけるのですね。

あと仕事中、集中力が欠如しないよう頻繁にトイレに行かせるそうです。

盲導犬や介助犬はトイレに行く時間が決まっているそうで、犬と言うのは訓練すればいろいろな事が出来るのだなぁ、と今更ながら感心しました。







「あっ、誰か来る!!」

P1040072





高度な技術を必要とする使役犬は、オリンピック選手や、世界レベルの演奏家のように集中してハイレベルの英才教育を受けるわけで、その訓練が本当に体に染み込んでいるのだと思います。

人間なら引退すれば他の事をする気にもなるでしょうが、犬はそんな事考えないですよね。

身についた事をひたすらやっていくしかありません。


だから、やっぱりこの資質を活かした訓練法を取り入れた方がいいのではないか?と思うのです。

だけど、やり方がわからない・・・(泣)


今のトレーナーさんが教えてくれることは、テディやマリアも受けた訓練とほぼ同じで、正直あれぐらいなら私一人でもできます。

でも他の人にもトレーニングしてもらった方がいいと思うし、同じ事をするのでもやはりプロはプロです。(笑)



ただね~、なんて言うか・・・今のこの状態、

「左利きを右利きに矯正している」ような不自然さが否めないのですよ。

なんか元ちゃんが可哀想な気がしてきました。

一体どうしたもんでしょう?



どなたかいい案があったらこっそり(?)私に教えてください!!(笑)





「寒いよ~、早く帰ろうぜっ!」

P1040073




 
マットの歯が抜けそうです。




これこれ、ベロしまってください。

P1040061







下の真ん中、ちょっと位置がずれている歯です。

P1040065






マリアさん、先日歯のクリーニングしてもらった時に、やはり前歯がぐらぐらしていて一本抜いてもらいました。

でも、マリアは推定年齢12歳の高齢、マットはたかだか7歳です。





マリアさんの歯は抜けても驚きませんけど、マットこの若さで今後大丈夫なんでしょうか??

ちょっと心配・・・





BlogPaint


BlogPaint



またまた古い犬雑誌を見ていたら、トレーナーさんが書いた、

「元麻薬捜査犬候補のトレーニングに悪戦苦闘した」、と言う記事をみつけました。


「いや~、私だけじゃないんだ!」と思いちょっと安心すると同時に、

「やっぱり大変なんだなぁ・・・」と少々落ち込みました。(笑)



元ちゃん、最近家の中で粗相が多いのです。(泣)

可哀想にストレスたまってるんだろうなぁ~。




でも、お天気が悪くて外で思いっきり走らせたり、遊ばせたりすることができません。

家の中では、ほとんど遊ばないし・・・






昼間でもこんな感じ。

P1040012






何見てるの~~??

P1040014





今日は脇を通るお馬さんに飛びかかりそうになりました。




元ちゃん、あのね、やられるのはあなたの方です。

気を付けましょう。




我関せず・・・(笑)

P1040057

昨日、獣医さんと一緒にマットを連れて皮膚科専門医に行ってきました。

股の皮膚が赤くなって全然治らないのです。

いろいろな薬を使ったのですが、どんどん悪くなる一方。

魔法使いのおばあさんのような肌になってしまいました。(泣)




P1030939






毛や皮膚のサンプルを取って調べた結果、菌の数が異常に多いとの事。

でもダニではなくて、他の犬に移るものでは無い、と言うことでちょっと安心しました。




P1040035




菌はどんな犬の皮膚にもついています。

なぜ、この菌が異常発生してしまったのでしょう??

残念ながら原因は見つけるのは不可能だと言われました・・・




まずは一日おきに患部を専用のシャンプーで洗浄、薬をつけて2週間様子を見ることになりました。

これで治れば、アレルギーではないのでラッキーです。

治ってもまた症状が出る可能性はありますが、どういう治療をすればよいのかは判明したわけです。




しかし・・・

アレルギーであった場合は、大変な検査になります。

検査しても原因がわからない事も多々あると言うことで、ただの菌であることを祈るのみです。



さて、シャンプーをつけたら10分間放置しなければなりません。

さらにその後10分間すすいで肌に水分をまんべんなく浸透させます。

それからクリームを塗って乾くまで、舐めたら駄目!




したがってこうなる・・・

P1040044



マットさん、エリザベスカラーつけると固まるのですよ。

だから結構楽・・・




早く良くなるといいね~。

P1030992





ちなみに元ちゃんはマットがエリザベスカラーをつけただけで大はしゃぎ!


一人で舞い上がっておりました。

やれやれ・・・


P1030995

くぅママさんが送ってくださったハサミで肉球の間の毛を切ってみました~!!


初めてなんですっごく緊張・・・

でも、ほんと切りやすかった!!




だが・・・

切る前の写真撮っておかなかった・・・失敗!





さっぱり・・・

P1040022






以前撮った後ろ脚の画像と比べると、短くなったのわかっていただけますでしょうか?

P1030829



まっ、いいです。

元ちゃんが寝てる時、思いつきで前足だけやってみたんで、週末またチャレンジしようと思います。


ところで上の画像のように、元ちゃんの足の裏、ちょっとだけ毛が白い部分があります。





あと口の下も白い・・・

P1030826



不思議・・・






表側(?)は真っ黒なのにね。

P1030951






ところで、今日は朝から晩までずっと豪雨でした。

トレーニングに行く日だったけど已む無く中止。

現在夜8時、近くの川が氾濫しています!

元ちゃん、足洗いとシャンプーは好きじゃないけど、水溜まりに入るの大好き!

その内、川に飛び込むかも・・・恐ろしや~~!!(笑)






仲良くトコトコ♪

P1040024


このウルウルお目々の可愛いワンちゃん、





テレサちゃんと言います。

画像 001



虐待され、ご飯ももらえなかった元ちゃん、

飼い主に隠れて密かにご飯を運び、

後に捨てられ、愛護センターに捕獲された元ちゃんを救ってくださった、

キュウタロウ母さんの新しい“お嬢さん”です。





元ちゃんの過去については、くぅママさんのブログをご覧ください。

元ちゃんの過去






テレサちゃんも愛護センターの出身。

処分前日の最終部屋から赤い糸を掴み、キュウタロウ君の家族になりました。






右がキュウタロウ君。

画像 009




可憐で若く見えますが、実は案外おばあちゃんで現在10歳前後。

栄養失調で貧血が酷く、今はまだ避妊手術が出来ないそうです。




飼い主さん、いたんですよね??

この大きな瞳で見つめられて、何も感じなかったのでしょうか・・・





さて、そのキュウタロウ母さん、

元ちゃんのトレーニングが難しいのは過去の虐待のトラウマでは無いか?と心配してくださり、

キュウタロウ母さんが元ちゃんに出会う前の過去も調べてくださいました。





前の飼い主はミニバイクに元ちゃんを繋ぎ、猛スピードで走っていたそうです。

そしてステンレスの棒をいつも携えて元ちゃんの事を叩いていました。




・・・・・・

言葉がありません。

寒い冬も暑い夏もガレージにつなぎっぱなし、餌もやらず、ただ叩くのみ。

挙句の果ては離れた山に置き去り・・・






元ちゃん、本当に辛かったね。

P1030972




思い切って当時の名前もお聞きしました。

「メル」と呼ばれていたそうです。




試しに今朝、「メル」って呼んでみましたが全く反応しませんでした。

「元ちゃん」と言うと、寝ていても尻尾がぶんぶん動きます。



「メル」・・・

すっごく可愛い名前なのに・・・・・・

愛情込めて呼んでもらえなかったんだよね?





BlogPaint




BlogPaint






そうそう、時間は前にしか進んでいかないからね。

元ちゃんはくぅママさんが祈りを込めてつけてくれた名前

「元気」と共にこれから幸せな時間を歩んでいこう!



だから・・・・・・





昔の名前とは永遠にお別れだ!!!

Adios, So long, Auf Wiedersehen, Adieu, Arrivederchi,
Farvel, Sige, 再見、さようなら!




P1040018









コジロウ君が迷子になって二ヶ月たちました。

いったいどこでどうしているのでしょう?


活くん 2009Nov ポスター A4




その他の情報は千葉わんのHPの以下に載っております。

迷子を捜しています!

どうか皆様のご協力をお願いいたします。






さて、今日の くぅママさんのブログには、私が送った荷物が載っていますが、実は我が家にも荷が着きました。




オヤツにオモチャに・・・

P1040007





人間用の食料も!

P1040001




くぅママさんからです。(笑)

ほぼ同時に送っていて、めでたく物々交換となりました。アハハ

私が以前、「小豆より漉し餡が好きだ」って言ったの覚えていてくださったのです。

涙で視界が霞みましたよ~~(笑)

年越し蕎麦セットも、嬉しい!

これで無事に年が越せます!!!




そしてこれ ↓ ↓ ↓

P1040002




私が「肉球の間の毛が切れない!!」って泣きごとを言ったら、こんな素晴らしい物まで同封してくださいました。

ひたすら感激です。

だけど不器用な私に出来るでしょうか??

まずは誰かを実験台にして週末挑戦してみますね。




BlogPaint




くぅママさん、ありがとうございました~~!!!!!

左右にイケメン・・・(笑)


右側

P1030991




左側

P1030993





元ちゃん、すっごい馬面・・・


嬉しいけど、こんな風に両側からたかられると、私は何も出来ないじゃないですか!!








話題変わって、皆さん、2010年のカレンダーはもう入手されましたでしょうか?



今年は千葉わんではカレンダーを作っていませんが、ピースハウスのカレンダーをご紹介させてください。




43111723303qz1



ピースハウスは2人の女性が虐待で傷ついたり、重度の病気の犬猫を引き取ってお世話されている場所です。

酷い虐待で深く心に傷つき人間に近寄れない仔や、不治の病に侵されている仔達が沢山います。

詳しくはこちらをご覧になってください。


ピースハウス




カレンダーの収益金は動物の医療費にあてられます。

多額の医療費がかかるため寄付も募集しています。

また支援物資を多数必要としています。

ぜひ皆様のご協力をお願いいたします!




クリスマス、サンタさんにお願いしたいのは、全ての動物が幸せに暮らせる事・・・

P1030983








このページのトップヘ