ヒューストン犬日記

2009年04月

豚インフルエンザ、大変なことになりましたね。

私、5月9日にロンドン経由で帰るのですが、ドイツに入れてもらえるのでしょうか??

飛行機の中でもマスク配ったりしてる、なんて聞くとちょっと不安になります。







さて犬の話題ふたつ。


一つは昨晩友人から聞いた話です。

朝、近くの公園に柴犬が繋がれていたそう。

どうやら捨てられてしまったようです。

お散歩に来た人が水をやっても飲まず、尻尾も振らない。

可哀想にかなりなショックを受けている様子です。

公園に集まる犬の飼い主さん達が、愛護センターに問い合わせたりといろいろしたようですが、夕方になってしまいました。

人々の話から、最近引っ越していった若夫婦の犬だったらしい、と言うまでわかったのですが、連絡のつけようも無し。

そこに、どこからか現れた気の良さそうなおば様が、

「この犬、吠えないかしら?」と言いながらしばらく様子を見ていたのですが、

「うちで飼うわ。」と言って連れて行ってしまいました。




友人いわく、

「それって良かったの?悪かったの??」




とりあえずワンちゃんは外で夜を明かさずにすみましたが、本当にどうなんでしょう??

このおば様が「やっぱり飼えないわ」などと言ってまた放棄しないことをひたすら祈るばかりです。





もし犬を保護したら、身元を示すものがないかどうかチェックして、状態を観察、必ず関係各所に連絡してください。




詳しくは千葉わんHPの

こんな時はどうする?

に載っています。

ぜひご参考にしてください。






2ccdb75e.jpg







犬の話題もうひとつ。

今滞在している場所から駅まで行く途中の小さなビル。

その前になんだか怪しげな板張りの物体を発見しました。

ケージにありあわせの板を張り付けて外から見えなくしたような感じです。




二回目にその前を通ったら、犬の鳴き声がします。

「まさかこれ犬小屋??」

そこは駅への裏道で、OLやサラリーマンがひっきりなしに通ります。

ワンワン鳴く声を聞いていたたまれなくなり、犬小屋と反対側を歩くようになりました。




そして今日、久しぶりに近くを通ると、年老いた柴犬が犬小屋の外で繋がれもせず、悠然と通り過ぎる人たちを見ているではありませんか。




その犬、見覚えがあります。

飼い主らしきおばあさんとお散歩している姿を何度も見かけました。

不規則な私の生活パターンでもよく見かけると言う事は、案外しょっちゅうお散歩に出ているのではないでしょうか?

もしかして、あの小さくて暗くて薄汚い犬小屋にずっと入れっぱなしにされているのでは?と思いましたが邪険にされているわけでは無さそうです。



だけどねぇ・・・

出来ればもうちょっといい犬小屋を作って欲しいなぁ。

そして、出来れば完全室内飼いにしてほしい・・・

このワンちゃん、幸せなのでしょうか?

これも「どっちなの?」と言う感じです。






f3de8156.jpg








さて、最後にオマケ。

今日、山手線での話です。

夕方6時ごろ品川駅から日雇い労働者風の男性が乗ってきました。

彼はビニール袋からおもむろにビール缶を取り出すと、




プシュッ!

ゴクゴクゴク・・・




みんな見ないふりしていましたが、ほとんどの乗客が「羨ましい!」と思ったに違いありません。(笑)






16a32a32.jpg




さて、日本滞在もあと二週間を切りました。

相変わらず毎日々々、昼夜々々と友人知人に会いまくって結局スケジュールの入らない日は一日もありあませんでしたぁ。

皆に「忙しいねぇ。」と言われますが、しょうがないのです。

一年分の友好をひと月で温めようとしたら、このぐらいのペースになります!!






最近、こんな場所にも行きましたよ?。







どこでしょう???


4acbc226.jpg








正解はディズニー・シーでございます。








彼にサインをねだった女の子がおりまして・・・


7a9c442d.jpg








自分の鼻を台にして書いらっしゃいました。笑える・・・


4e391d6f.jpg








場所変わってハンブルクも春だそう。








三頭は元気にしています。


15345832.jpg







そして最後に、千葉わんからのお知らせ。




5月3日に八王子でいぬ親会が開催されます。






詳しくはこちら。


ec5ff84a.jpg






私も参加させていただきますよ?。

私に会いたい方は八王子に集結してください!!(って私、何様????)






愛護センターレポートも随時更新されています。








どうかご覧になってください。


0550c080.jpg

おっと日にちが空いてしまいました。


今回は名所旧跡と食べ物の画像を一部載せます。






旧海軍司令壕跡


e19ba753.jpg






壮絶でした・・・








ひめゆりの塔


133edabf.jpg







ここも壮絶でした。


ドイツで強制収容所を訪れた後の気分と同じになりました。

でも戦争も遠い昔となった今、若い人たちはこう言った場所を必ず訪れるべきだと思います。









280年前の沖縄の農家、中村家


ee9dca20.jpg








中はこんな感じ。本州とは細部が違って興味深かったです。


73079981.jpg










琉球王国時代に建てられた勝連城跡。


e21d5ac1.jpg











沖縄と言えばソーキソバ


5822230b.jpg









そして何故か沖縄名物タコス。


c689a47c.jpg








タコスからさらに発展(?)タコライス。


be5cb159.jpg









やっぱりこれ飲まなきゃね?、の泡盛。


27616ddd.jpg










塩せんアイス。これが一番おいしかった・・・(笑)


944b934d.jpg







画像は載せませんでしたが、沖縄料理もたくさんいただきました。

でも・・・あれが毎日続いたらちょっとつらいかも・・・(笑)







さて、この旅行で・・・

恥ずかしながらこの年になって初めて、沖縄の人たちが「人間の盾」にされ多数犠牲になったのだと言うことを実感しました。


平和な時代、平和な国に生まれたことを深く感謝しなければ・・・

そして今でも戦争は起きていることを忘れないようにしなければと思います。


無事に戻りました!

楽しかったです。





実は、知る人ぞ知る(?)花火イリュージョン、

琉球海炎祭


を知人がプロデュースしています。



花火なぞめったに見られない遥かヨーロッパに住む私、沖縄にも行ったことないし、ちょうど良いチャンスなので行ってきました!











ホテルの目の前は野球場。


bb93d257.jpg








頑張れ、高校球児!


56b3a7cf.jpg









花火会場は宜野湾の海岸。


琉球海炎祭は、

花火と音楽が競演する21世紀の新しい花火ショー」(パンフレットより抜粋)



いくつかのテーマがあってそれに合わせた花火が上がります。


今年は華道家の假屋崎省吾さんのいけばなをイメージした花火もあがりました。

テーマに合わせたミュージックも素敵でしたよ。








段々人が集まってきています。


b9a59c95.jpg








有難いことに特別席で観覧させていただきましたぁ。

打ち上げ前の設置された花火も見せていただきました。




素朴な疑問。

打ち上げ場所から見ている花火師さんには、花火ってどういう風に見えるのでしょう??








地面から上がる花火は近くでないとみられませんね。


5d79c5d2.jpg









花火の写真は難しい!


77f16558.jpg










花火モードにしてもタイミング合わないとなかなか綺麗に撮れません。


77c54861.jpg











スタッフの打ち上げでは披露されたエイサー。


3939667c.jpg









若い人たちが民族芸能に打ち込む姿は素晴らしい!!








こちらは獅子舞。愛嬌あります。


4d46ac54.jpg










拗ねてます(笑)


df0d47fe.jpg










BBQに乱入。やっぱり肉食べたいのでしょうか??


64b2cfc4.jpg








大変貴重な経験となりました。

Kさん、どうもありがとう。




明日に続きます。


ウフフ、下のワンちゃんんは誰でしょう??









似てる??


e5bdb097.jpg










マリアの息子、Owen君です!!

夫がドイツに戻る際、シンガポールに立ち寄って再会してきました。






彼も、もう11歳。

結構いいおじいさんだそうで、時々よろついたりしてるそうですが、健康で何よりです!

マリア母さんは元気だよ!

母さんより長生きしておくれ??!!!







さて、私は明日から沖縄に行きます。

20日に戻りますので、ブログは21日以降に再開いたしま?す。

PC持っていきませんので、メールは携帯の方にお願いいたします。

それでは、行ってきます!









ボールの中身はミルクだよん!


ac03dc78.jpg

昨日は可愛いお友達に会いましたよ。







茶々と小茶丸。


8eb04e51.jpg







どちらも女の子です。念のため(笑)






友人がこんな物作ってくれました。






水飲みボール


7300c135.jpg






世界で一つの傑作です!!






サイドも凝ってます。


e0ce28e7.jpg







さて夫はハンブルクに帰りました。



テディの状態は相変わらずですが、とりあえず元気にしてます!








綺麗になったよ。


8df91f6e.jpg







マリアを始めて見たのは、もう10年前のことです。

夫がお散歩で見つけた、妊娠中の犬。

道路の穴を住居にして、出産。

私は彼女が出産して1週間後、子犬共々彼女を捕獲しました。

あの汚い道路の下の穴で、彼女は誰の助けも借りずに出産したのだと思ったら胸が詰まりました。

たとえそれが母犬の本能であろうとも、彼女のガリガリの体と大きなおっぱいが、子育てがどれだけ過酷なものなのかを教えてくれました。




そして、ピント。

千葉わんからやってきた初めての成犬。

その前にピントの子犬三頭を預かっていました。

現地から家にやってきた時は汚かったけれど、健康でヤンチャで大切に育てられているのだなぁと思ったものです。

やがってやってきた母犬は、極度のビビリ犬。

彼女も命がけで子犬を守リ育ててきたのです。







それがどんな過酷な状況でも母犬は「我が身を削って」子犬を育てるのです。

そしてその過酷な状況を作り出しているのは私たち人間です。







捨てられ、捕獲されても一生懸命子育てをして、やっと幸せを掴めるはずだったミルキー。

今日天国へ旅立ちました。






くぅママさんのブログをご覧ください。



しっぽの生えた天使たち






彼女の命は人間が奪ったのです。

こんな事が一日も早く無くなるように、ただひたすら祈るばかりです。









May her spirit rest in peace


27b1803d.jpg

うふふ、昨日は素敵な方たちに会いましたよ。







アンジェロ君とカプアちゃんです。


4022948b.jpg







ドッグ・シック気味の私たちのためにカプアンパパ・ママさんがお時間を割いて下さいました。

いや、可愛いのなんのって!

触りまくってしまいました。

二頭は、「何だ?この犬臭い怪しいオバサンは??」と思ったことでしょう。

至福の時でございました??。

また元気が出てきましたよ。





彼らのハッピーな生活ぶりはカプアンパパさんの楽しいブログに載っています。



カプアン通信














さて、カプアン一家とは六本木にある東京ミッドタウンでお目にかかりました。

それから皆で中にあるdogdaysに行きました。





場所柄もあると思いますが、それはそれは豪華でたいそうな血統書がついていそうなワンちゃんたちであふれかえっていました。

ぶっちゃけた話、あの時あのお店でミックス犬はカプ・アンちゃん達二頭だけだったのではないでしょうか?(笑)



素敵なお洋服を選んでもらっているダックス。

グルーミング・ステーションで不安そうに順番を待っているチワワ。





外国人も多くてまるでビバリーヒルズあたりのペット・ショップのようです。

その一方で、今この時も愛護センターの冷たい床で恐怖におののいている犬達が居ると思ったら複雑な心境になりました・・・





あのお店に来ていた仔達に、飼い主さんは計り知れないほどの愛情と労力、そしてお金をかけていると思うのです。




運命は残酷。

いったい何がボーダーラインなのでしょう???





アンジェロ君もカプアちゃんも千葉わんの出身です。

今はパパ・ママ大好きの超甘えっこ。(笑)

全ての犬が彼らのように幸せになれたらいいのになぁ・・・








カプアンパパ・ママさん、どうもありがとうございました?。


bbc58790.jpg









愛護センター・レポート、随時更新されています。

ぜひご覧になってください。






クリックしてね!


cd53d9c3.jpg

お天気よいですね。

日本生活もだんだん落ち着いてきました。



昨日は長年の知り合いで現在モスクワ駐在、10年前にマリアの娘「テレサちゃん」の里親になってくれた友人と会いました。

シンガポールでは同じマンションに、日本では同じ街に、今度は国は離れたけどヨーロッパ内で、ほぼ同時期に移動してます。

よっぽど縁があるのだなぁ・・・







こんな可愛いおみやげいただきましたよ。


1e837fdb.jpg







中をあけると・・・





ザンッ!


516396ce.jpg






これがホントのマトリョーシカだ!!

ちょっとずつお顔が違うのですね。

私の現在の住まいは殺風景なので、さっそく飾りました。


ちなみに今はこの辺りに在住しております。






東京タワー♪


30110dc8.jpg






この辺、コンビニとカフェの多さにびっくり。

だけど食料品店が無くてちょっと不便だ?。


ちょっと忙しくて更新できませんでした。

4月6日にお墓まりに行き、大仕事は終わって今はその他諸々やっています。

朝から晩まで外出中の事が多くて夜には疲れきって、メールを打つ気力も無い・・・


日本と言うのはとにかく忙しい所です。(笑)

でも元気にしています!




エリチャン、近日中にメールするからね!



墓地にて


d1b08d20.jpg





桜はまだでした。


5fe69bf7.jpg






さて、獣医さんがペットホテルに三頭の様子を見て行ってくれました。

三頭ともとても元気にしているそうで、一安心です。

でもそろそろドッグ・シックにかかりそうです。

誰か犬、(猫でもいいです!)触らせて下さい!!!!





まだ一週間なのに食べ過ぎて太りました・・・(泣)


7865163e.jpg

このページのトップヘ