ヒューストン犬日記

2008年10月

またごみ箱漁ったので、叱ったらこんなに丸くなった・・・






気配消してるつもり・・・


ef5d3074.jpg











でもしばらくしたら、こんな危なっかしいバランスで爆睡。








テディもあきれ顔?


7c4bd6ca.jpg








君は何でも枕にするねぇ?。


5e56bb5b.jpg







家の預かりっ仔になった時から、マットは本当に人懐っこい犬だった。

放浪仲間のハッピー兄ちゃんは居てくれたけど、どれだけ人恋しかっただろう?





のびのびしている姿を見ると、今でも思う。

この仔は本当に強運だ、と・・・

捨てられたのか、野良犬として生まれたのか?

たとえどうであれ、今は我が家のかけがえのない一員だ。




同じような星の下に生まれて、人間の愛情を知らないまま一生を終える犬。

心無い人間に捨てられた犬。

そんな動物達を収容して「処分」する施設。




運命は残酷だ。

マットもその中の一頭になっていたかもしれないのだ。




救えるのは本当に一部だけ。

どうかこの現実に目を向けてほしい。




画像をクリック!


7e5191b7.jpg



愛護センターレポートは随時更新されています。










昨日から冬時間にかわりました。

日本との時差は8時間です。





紅葉


df9fd835.jpg







葉っぱもどんどん落ちていきます。


fd92fb3e.jpg








伐採も始まりました。


a7f3102f.jpg







菜の花でしょうか?

だけど今頃咲くかなぁ??


a8ffe719.jpg







途中でパチリ!


491735fd.jpg








「私も入れてよ!」(マ)


82a962e6.jpg







振り返れば、冬はもうそこ。

また長い冬が始まるね?。


d85a1e33.jpg







このサイズの合わないベッドに寝てる画像、何度も載せたと思うのですが、ここまで首の皮がたるんだ状態もめずらしい・・・







「太ったわけじゃないよ。」(テ)


ae7529f4.jpg







「首皮枕、痛くないの??」(母)


909836d0.jpg









「結構快適。」(テ)


c16c9a95.jpg

普段と違うお散歩道に行ってみた。

突如地響きが・・・!!





何かと思えば走るお馬さん達。


83c02759.jpg







収穫されて山積みにされたわけのわからん野菜。


a03ae44f.jpg








そんな奥まで行かなくても・・・


8c6475c3.jpg







近所のレストランの宣伝。


588ddb7b.jpg






Wild Wochen とは、ワイルド週間と言う意味です。

この背の高い椅子は、ハンティング用の椅子。

なんと「イノシシ注意」の道路標識まで・・・

葉っぱまでデコレーションして、田舎のレストランにしては凝ったつもり(笑)






「でもやっぱり家で食べる御飯が一番だよね???」

「いや、何でもいいっす!」(マット)


ba1c183e.jpg


マットは放っておけば何もしない省エネ犬。

(ごみ箱はあさるけど・・・)


日も短くなって、お天気も悪くなって、外で遊べる時間が減ってきたので、昨日は買い出しに連れて行った。






トランクから真剣に外を眺めるマッチョス


59f484d0.jpg






あんな顔で正面から向き合われて、後ろの車の運転手さん大笑いなんじゃないだろうか?






ショッピングセンター到着。





エレベーター、ちょっと怖い・・・


4eaeffd9.jpg








二回目は慣れた。大したもんだ!(飼い主馬鹿・・・)


d1618f3a.jpg








電気屋さんでワンちゃんに遭遇。


e7e44ca6.jpg







大騒ぎ!


f73151c8.jpg








何かを凝視するマット。


1e0f0328.jpg








土曜の午後でどこもお店は混んでいたけど、マットには誰一人として反応しない。

邪魔にもされないけど、可愛がってももらえない。

ドイツ人はどこにでも犬を連れていくから、珍しくもなんともないのだ。






だけどやっぱり犬連れの買い物は疲れるなぁ。


e8758ad4.jpg




というのも、ドイツの犬の様に小さい時からどこへでも連れて行く訓練をしていないから。

しょうがない、私たちの方も慣れてないし・・・。

でもマットはまだ若いからこれから頑張れば「お買いもの同伴犬」になれるかな?






さて、デパートですごい物に遭遇。




世界で一番高いお鍋!!


b9861d3e.jpg






150,000ユーロだ??!!!

今日の相場で約2055万円。


持ち手は金、そして約200個のダイヤがあしらわれているそうな。

屈強な男性二人がガード中。





でもお鍋の警備って・・・(笑)


8eff85db.jpg





マットさんくわえ葉巻・・・


2df6d33f.jpg






ではなくて牛アキレスなのですが、これは固いバージョンなのでテディはもらえない・・・





「何故??」


0035de9d.jpg






君は何でも丸飲みするから、後々大変なことになるんだよっ!!!!!






マリアさんもカミカミ中。


f31c65cd.jpg







固いからすご?く長い時間もつ。

テディも食べられたら本当に助かるんだけど、小さい物は噛んで、大きい物は丸飲みするお間抜け犬なのでしょうがない。



よくあるリボンや靴型のチューインガム、歯磨きガムやジャーキー類、そのままの形状で嘔吐物の中に発見すること数知れず。

ついにドクターストップがかかって、この数年固いものはやれなくなった。

固い物は歯にもいいから非常に残念。





「オレにも何かくれよぉ??。」


ff1e4527.jpg







で、まるで軍隊のような全体主義(?) " All-or-nothing law" を採用している我が家は、一頭ダメなら他の二頭もらえない。

でも、たま?にあげます、今日みたいに。


病気のためにテディだけは一日三食。

だからいいじゃないのたまには他の仔達が食べるの見てるのも・・・なんて道理は通じるわけもなく、しょうがないのでテディは柔らかいアキレスで我慢、我慢。






おやつ貰ったとたんにマットの横へ。


d79679fb.jpg






この仔達、本当に仲いいな。

でも私は一言いいたい!

この敷物、犬用じゃありませんから!






君たちの涎と食べカスでドロドロなんですけど!!


daaeeaba.jpg














マリア嬢、怖がりなくせにいつもこんな所で寝るのです。


acbcddaa.jpg








だから時々、椅子で尻尾轢いちゃって、白い毛が束になって落ちてる・・・






こちらは人間を枕程度にしか思ってないお方。


489a0679.jpg







だんだん日が短くなって寝ている時間が多くなってきました。





動物って正直!?


af2c968c.jpg




いきなりエイリアンな羊さん達の画像です。


8deaad95.jpg





ドイツはどっぷり秋です。

でも今年は例年より暖かいみたい。





まだまだ緑の方が多いし、


0d9a1c4a.jpg








森もふさふさ(?)してます。


3d27b613.jpg









家のそばに何か建設中なので探索。


267f9022.jpg







ショッピングセンターとかだったら良かったのになぁ?。

どうやら農業関係の建物みたい。






最後は相変わらず苦労のスリーショット。





森をバックにと思ったのだけど・・・


bccd4ebb.jpg







たまにはこう言うアングルもいいかな。


9874e622.jpg






実はこれ、私の後ろで夫が動いたのでみんなそっちを向いただけの話。



全く話題は変わりますが、大家さんが家を売ることになって我が家は引っ越さなくてはならなくなりました。

あ?、また犬三頭OKの家探し・・・

断られ続けてやっと見つけた家なのに??(泣)

ドイツ生活の困難は続きます。トホホ






大変だな。


d3035950.jpg




アップ!


ee4a6145.jpg






私の横でくつろぐマリアさんを見て思った。

もう10年も一緒に暮らしているんだねぇ・・



1998年9月6日、日曜の午後、シンガポールにて、彼女は我が家の一員となった。

しかも子犬5匹付き・・・






お耳コチョコチョ


2509b309.jpg






彼女と子犬を保護するまでの経緯や、保護してからの里親探しは、苦労の連続で書き出したらきっと止まらない。(笑)



初めての保護犬。

初めての里親探し。

千葉WANみたいなボランティアグループがあるわけでも無し。

あの当時は、ネットもそこまで普及しなかったし、第一我が家にデジカメさえなかった!

夫婦2人の孤独な戦い・・・(大袈裟!)

いや、でも正直あの時の事を思い出すと、今でも腹のたつこともある。

それほど不愉快な出来事の連続だった。








お鼻が切れちゃったけど大アクビ。


871852d5.jpg









でもなんとかみんな里親さんが見つかって、その内一頭は日本暮らし。

あの子たちももう10歳だ。

いいオジサン、オバサン・・・時のたつのは早いな?。

皆元気にしているだろうか?





「寝るわ。」(マ)


7928640b.jpg






今は当たり前のように誰かに寄り添って寝るけれど、こうなるまでには二年の月日が必要だった。

最初はいっつも何かの下に隠れてたっけ。

それも今では懐かしい思い出。

これからも出来るだけ長く私たちのそばに居て、沢山思い出を作って欲しい・・・







10年前の写真集





里親募集に使った写真


84c9f4cb.jpg




じっとしてないから撮影が大変だった!!





マリア母さん、ガリガリ・・・


4e27ab90.jpg




でも母乳は沢山出て、子犬たちはすくすく育った。








子犬に食らいつくテディ!



2cffed6f.jpg




子犬たちは大きいテディもなんのその。

コロコロころがされても、食らいつかれても平気でまとわりついてた。








おまけ




あのころ君は影も形もなかったんだよね?。

こんな老け顔だけどさっ(笑)


a1c14001.jpg

10月5日(日)千葉ワンの里親会が湘南で開かれます。





詳細はバーナーをクリック!


0129bbf3.jpg







保護犬の里親さんになりたい方、保護活動に興味がある方、可愛いワンちゃん達が本当の家族を待っています!

ぜひおいで下さいね??!!





千葉ワン2009年のカレンダーも里親会場で販売されます。

ネット販売も開始しました。


売上金は保護活動に使わせていただきます。

ご協力お願いします!






詳細はバーナーをクリック!


06fd96a4.jpg







さて、最後に現在私のハートを鷲づかみにしている可愛いワンちゃんをご紹介します。






千葉Wan成犬:No.604    ローズちゃんです!!!!


f971eea7.jpg







ローズちゃんの詳細はこちら → 成犬メス




海岸で放浪しているところを保護されました。

保護された翌日出産、現在は預かりボランティアさんのお宅で元気に暮らしています。




このお耳のフサフサ毛が可愛い!!!!

美犬なのに、角度によっては「ヅラ??」と叫びたくなるような、ユニークなヘアースタイル(?)がたまりません。





フサフサ


48b93eee.jpg






預かりさんのブログに、愛らしいヅラ姿が沢山。

先住犬のお姉さんたちとのほのぼのした生活が載ってます。

必見です!


しっぽの生えた天使たち




本当は私が里親に立候補したいぐらいです。

どうかローズちゃんに素敵なご縁がありますように。

そして里親会に参加するワンちゃん達、今回は参加しないワンちゃん・ネコちゃん達にも一日も早く本当の家族が見つかるよう願って止みません。




あっ、そうだこれも書かなければ、

千葉WANでは、現在保護ネコが増えており猫の預かりさんを緊急募集しています。

愛護センターレポートも随時更新されています。






千葉WANホームーページ、ぜひご覧になってください。


7db5f999.png




このページのトップヘ