2007年03月

週末デュッセルドルフに行ってきました。

日系企業が集まるこの地には日本人が沢山います。

したがって日本の物も、ハンブルクなんかに比べたら格段に手に入れやすいのです。

もちろん飲食関係も充実。





こんな事も出来ちゃうのさっ、ダハハハハハ


9dce41ce.jpg





三頭は元気です。

テディもほぼ復活しました。




「母ちゃん、ラーメン食べたでしょ!!」(マット)


bcc8415f.jpg




テディ

昨日外出から帰ると家の中が大変なことに!

どうやらテディが吐きまくったらしい。

その数25箇所!

掃除するのに2時間かかった・・・



その間も吐き続けて、夜8時まで数え切れないぐらい吐いて、やっとおさまった。

こんなに具合悪くなったの久しぶりだなぁ。

(最近ブログをご覧の方へ:  テディは嘔吐の持病持ちなのです。)




嘔吐の発作が始まると食事はもちろん、水もやれない。

テディの身体がみるみる小さくなっていく・・・

可哀想だけど、どうしてやることも出来ないよ?。




今朝のテディは復活して、お散歩も行って食事もして、食べ損ねたご飯の数に思いをはせている様子。





「腹減った・・・」


83242572.jpg




もとから太ってないから、お腹のあたりがすっごく細くなっちゃった。



お散歩後のミルク飲み中


97d40fb5.jpg






一頭が具合悪いと他の仔達もと?ってもしんみり。

その上、テディがオヤツ食べられないので、彼らもオヤツ抜き! トホホ





だからなんとなく恨めしそうなお二方


1b448fbe.jpg





やっとご飯。

でもまだ半分しかもらえないんだけど・・・。



ひたすら待つ!


df1008c4.jpg






来月で11歳のご老体にはこたえるだろうなぁ。

頑張るんだ、テディ!





明日から旅行に出るので、次回の更新は月曜日以降になります。



このブログは、転勤族で数年ごとに海外を転々としている(アメリカ、サウジアラビア、シンガポール、日本、ドイツ、ノルウェー、アメリカ!)我が家の各国の生活と、一緒に移動している犬達の記録です。 現在登場するのは、ちばわんのHPで犬の募集掲載を担当している私、ちばわんから引き取った「タス」、テネシー州の保護団体から引き取った「ストーム」そしてノルウェー人の夫。二人と二頭が、アメリカ・ヒューストン郊外で暮らす日常を綴っています。 ヒューストン以前は、オーストラリア出身のラブラトールのテディ(2009年7月6日没)、シンガポールのとある道路の穴で5匹の子犬を産み、子犬共々保護したマリア(2014年8月15日没)、ちばわんの預かり犬からドイツ・ハンブルクへの引っ越しを機に家族になったマット(2015年10月21日没)、やはりちばわん出身で元麻薬捜査犬候補、はるばる日本からドイツへやってきた元気(2015年12月22日没)たちの記録です。 私がボランティア活動をしている「ちばわん」にはまだまだ沢山の犬猫が本当の家族を待っています。リンク集の「ちばわん」をぜひご覧ください!日本での預かりボランティア時代の日々は「旧ドイツ犬日記」に綴っています。 募集犬とたまにうちの犬を載せているインスタはこちらです。 https://www.instagram.com/kuminaess/
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
最新コメント
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ