ヒューストン犬日記

2005年11月

朝の7時半です。

日本よりはるかに暗いですよね。


3d596f23.jpg




日が出ると霜が解けて、デロデロになってしまうのです。

だからこの時期のお散歩はいつも洋服着用。


マットの顔ぶれてるし、余計な物一杯写ってるし・・・


c3dc3e46.jpg





最後はマットさん。


頭撫でると耳が寝ちゃって可愛い!


d4748464.jpg



飼い主馬鹿でしょうか??アハハ



それにしても濃い顔だよなぁ・・・



326932a1.jpg

昨日初雪が降りました。



庭がちょっとだけ白くなりました。


da811608.jpg




外に出た途端、マットが雪にかぶりついてました。

美味しいのかな??




さて、こちらは日曜日に撮った写真。



ピンクがかった夕焼けです。


9ef5ff76.jpg




そして後ろを振り返ると・・・・


ぽっかり月がでてます。ちょっとボケてて残念!!


5bd88767.jpg

犬って枕好きですよねぇ。




テディさん、このクッションに愛情を感じでいる様子・・・


bf265439.jpg




アップにすると・・・


84771fce.jpg



母はこの台形顔が大好き!!



さて、こちらは横着型(?)


3ff7afc8.jpg





椅子二つ使ってます・・・


d7876b82.jpg

冬時間になったので夕方少しだけ明るくなりました。

5時に自然光で撮った写真です。

日本と比べてどうでしょうか?


だけどもうすでに、朝7時でも真っ暗。

年末近くなると8時ごろまで暗いのです。

こちらに来て、日が落ちるのが早いよりも、日の出が遅いほうがつらいのだと言う事がよ?くわかりましたぁ。





・・・・・・・・それって、私だけ??


86e6e37b.jpg

基本的にドイツの秋冬は乾燥しているのですが、家の周りのお散歩道はいつも湿っぽいのです。

だから足とお腹はいつも泥でデロデロ・・・

それでお散歩のたびにお腹までガシガシ洗われちゃうんだよねぇ。

皆さん、それがあんまり好きではない様子。



一年の三分の一はこんな感じなので、人間の方も結構大変なのです。

でもドイツ人はあんまり気にして無いみたい。

不思議だ・・・・・・・・





「水冷たいんだってば!」


f104649c.jpg

ドイツはすっかり秋深くなって、冬はもう目の前。


恒例の毛布を引っ張り出してきた父の足元に、マットさんすっぽりはまってます。



「極楽、極楽」


5ad67fc7.jpg





前から見るとこんな感じ。


006fcaeb.jpg



この後、立ち上がった父は足が痺れて激しくよろけておりましたとさっ。アハハ

このページのトップヘ