ヒューストン犬日記

2005年07月

私がお化粧してると、そばでこうやって仲良く待っているのです。

出かける前にオヤツもらえるから、それまで私に張り付いてないとね。(笑)


ホント、仲良くて助かるわ。





だけど、この二頭を見て、栗羊羹と黒糖羊羹を思い浮かべるのは私だけでしょうか??


9d808846.jpg

今日はテディが始めたホメオパシーについてちょっと書きます。

現在三種類の薬飲んでます。



こんな感じ ↓ ↓

b3dea2bd.jpg



左が錠剤で、右の二つが液体です。

本来は、単独で飲ませなくちゃいけない物らしいです。

だけど・・・・・




あの別名、「歩く胃袋」、

「泳ぎながら魚三匹丸ごと飲み込んだ」テディが、この薬嫌がるのですよ!!

信じられない・・・

本当にまずいんだねぇ。



という訳で食事にまぜてやることにしました。

だけど・・・



1回目の薬やった途端、見事に全部吐きました。

いつもやさしい獣医さんが、

「吐いても、下しても、一日の量必ずやらなあかんでぃ!!」

と言うので、もう一回やったらまた吐いた・・・



薬になれるまで時間がかかるみたいです。

もちろん今はご飯と一緒に何事も無く摂取してますが、いやいや、最初はどうなることかと思いましたよ?。



だけど・・・・・・・・(しつこい!)

もう一つ難関があるのです。

一週間に一回、ホメオ注射しなくちゃならんのです。

これがすごい量!!

アンプル4本分、一気に打つのです。



その上、筋肉注射だからねぇ、痛いんだろうなぁ・・・

テディさん大暴れ。


この年になって可哀想だなぁ。

だけど、吐き続けるよりはいいからね。


頑張ろうぜ、テディ!!



やだよ!!



ece147e9.jpg





いや?な夢を見た。



なぜか私はマットを近くの森に置き去りにする。

そしてしばらくして、マットがいないことに気づきパニックになる。

置き去りにした場所に行っても、すでにマットの姿は無し。

声を限りに叫んでも、出てこない。

走り回って探して、ビラ刷ってみんなに配って、探して探して探しまくるけど、私の元に集まってくるのは、マット似なんだけど顔の模様が微妙に違う犬ばかり。

どうしてマットが戻ってこないの?

この子達マットの兄弟?どうしてこんな数いるの?

みんな放浪犬なの?酷い、酷すぎる!!



パッと目が覚めたら、マットはとなりで高いびき。

寝る前より疲れちゃったよ。





捨てんでください・・・


f547481c.jpg




さて、今度はちょっと嬉しかったこと。

テロで来られなくなった友人が送ってくれました。

大切にちょ?っとずつやりますね。ありがと!!



日本のオヤツってすごい!



dbd50682.jpg




最近、私の調子が今ひとつで更新が滞り気味でしたが、だんだん復活してきたので、出来るだけ毎日更新いたします。


さて、今日の画像は我が家の庭を堂々と歩く近所のネコちゃん。


外で見かけたら三頭ともすごい反応なのに、庭にいるときは誰も反応しないってどういうこと??





なかなかユニークなお顔です。



c01815c7.jpg


ハンブルクって南の島だったのかしら・・・・

と、思うほどのスコールがありました。

視界ゼロです。

ちょうどその時、アウトバーンを運転した私は、文字通り凍りつきました。



夜にはまたカミナリがなって、そしたらこんな感じ・・・




一応隠れてます


e7cfbff2.jpg





怖いの・・・


ff814023.jpg

30度前後の暑い日が続いています。

何度も書いてますけど、一般家庭にはエアコンは普及してないので、私としては室内に入って「フッ?、涼しい?!」って感じがかなり懐かしいのです。

三頭もぐったり、でも湿度が低い分、日本よりはちょっと楽かな?



こちらは夏は本当に日が長いので、気温が上がったら日中のお散歩はなるべく避けるようにしています。

日本人の私としては、もう本能みたいなものでしょうかねぇ。



だけど、だけど・・・

ドイツ人はこの暑さの中、平気で犬の散歩に出ます。

人間はいいけど、犬はハーハーしながら歩いてますよ?。


ドイツは夏が短いし、去年なんてすっごい冷夏だったので、ドイツ人は熱射病とか日射病とかの危険度をあんまり認識してないんじゃないか?と勝手に思っている次第です。



寝ぼけてるよ・・・


5e12fb1d.jpg



お昼ごろ出かけようと思って玄関の扉を開けると、目の前に小さなダンボール箱が置いてある。

一瞬驚いたけど、よくよく見たら日本の富士フィルムからの荷物。

そう、やっとカメラが帰ってきたのだ。



だけど・・・・・・・

これFedEx(フェデラル・エクスプレス)なんですけど????!!!!



皆さん、FedExってご存知でしょうか?

まあ、個人ではあんまり使わないと思うけど、会社とかでは良く使われる国際宅急便(?)会社ですね。

日本ードイツ間の配送時間2日です。非常に迅速、素晴らしいです。

だからそれだけ料金もバカ高いです。





そのFedExが荷物、玄関先に置きっぱなしかい!!!

私の受け取りサインがいるんじゃないの?????




家には玄関ポーチなんてシャレた物は無いので、雨が降ったらカメラずぶ濡れ。

日本みたいに門扉なんて物はないので、もし私達が長期間留守にしてたら、ずっと置きっぱなしだよ!

盗られたってわからないじゃない!!




いやはや驚きました。ドイツってたまにこういう度肝を抜かれるような事がおこります。





だけど・・・・・・

なんかもう、こういう事に慣れてしまった。

とにかく、無事にカメラが帰ってきた、ってことでよしとしよう。






そんなカメラで撮った復活第一作目



63f50c6c.jpg

カメラはいっこうに戻ってこないので、古いカメラを掘り出してきました。


で、第一作目はこれ。

今日は30度ぐらいまで上がったのに、湿度が低くてとってもいい気持ち。




なのでシャンプー後、自ら毛皮干し中のマット、おりこうさん!


5887e426.jpg



毎日ちょっとずつトレーニングしてるのですが、すご?く疲れるみたいで、いつもぐったり。


小さい脳みそ一生懸命使ってるんでしょうね。


トレーナーさんには「素直でいい犬だ」と言われました。

母はちょっと嬉しかったです。



何ですかぁ?


e5ce2245.jpg

あ?ん、やっと書けるようになりましたわ。

メインテナンス長すぎです。




さて、突然ですが私、怒ってます!!

ロンドンのテロのせいで友人の旅行がキャンセルになってしまいました。

せっかく楽しみに待ってたのに?!!




いったいテロリスズムって何なんでしょう?

テロリストは自分達のしたことに満足しているのでしょうか??

無実の人々を無差別に殺すことで、何か改善されたのでしょうか???




今の生活は、日本にいた時よりテロの脅威が身近な物になってしまいました。

領事館からしょっちゅう、「あそこは危ない」「ここに行くのは避けるように」と言う危険情報が送られてきます。


世界はどんどん狭くなるのに、旅行の危険度は増すばかり、今回のテロで犠牲になった人たちのご冥福をお祈りするとともに、日本でこのようなことが起きないようにと切に思うのでありました。




0fc9d632.jpg

テディの具合がまたまたよろしくないのです。

で、明日から新しいホメオセラピー始めることになりました。




出口の見えない戦いってつらい。

苦しむの見てるの本当に可哀想だし。

何とか楽にしてあげたいなぁ。

今回は効果が出るといいのですが・・・




真剣!


7f9ab951.jpg

このページのトップヘ