ヒューストン犬日記

2005年06月

ドイツ犬への道、まだまだあきらめてませんよ?!!


マットさん、今日からまたトレーニング始めました。

今度の先生は優しい!

そして私の話、よく聞いてくれる!!


今日は先生が家に来てくれて、マットの様子を観察、トレーニング方針を決めました。

明日から、クラスに参加します。

他のワンちゃんと仲良くできるといいなぁ。



カメラが戻ったら、その様子も載せようと思います。





今日の写真は、傷が悪化してからの、とある一日。

マットはエリザベスカラーが怖いけど、他の二頭は大丈夫だからこうしてくっ付いてくれてました。

きっと、マットも安心だったよね。



マリアがちょっと背後霊・・・



1912eb1e.jpg

今日はマットの古傷(?)の写真を載せます。

これは傷が膿み出したころ。

これからさらに酷くなって、血交じりの膿が沢山でました。

皆さん、もし手術後、傷がこんな感じになったら要注意です。

もちろん今は綺麗に治って、傷跡も見えません。






注意) ちょっとグロテスクです。こういうの嫌いな方はご覧にならないでくださいね。

















4f4b0aec.jpg

あ”?????、

カメラが壊れた!!

1月に買って、2月に修理で里帰り。

6月にまた海を越えました。

私より頻繁に日本に帰ってるよ。

フジフィルムさん、今度は完璧に直してね。

お願いします。




そして・・・

あ”?????x 2 

電子辞書が壊れた!!

私の命綱なのに・・・

こちらは今度日本に来る友人に新しいのを買ってきてもらうことになりました。

こっちは一年半使用。

延長保証しとけば良かった・・・



と言う訳で画像の整理もかねて、古い写真をしばらく載せます。




5月20日 アルスター湖畔にて


8762ff9d.jpg

Katoyanさんからのミュージカルバトン、やっと出来そうです。





1.あなたのPC上にある音楽ソフトの容量

すみません、わかりません。フォーマットの違うファイル使ってるんですけど、どこかに総数出てるんでしょうか??



2.最後に購入した音楽CDは?

サラ・コナーの「Naughty but nice」



3.今、聴いてる曲

The Killers 「Somebody told me」



4.心に残った、もしくは毎日聴いている5曲


1) クイーン 「ボヘミアン・ラプソディー」


2) マドンナ 「Like a prayer」


3) ミートローフ 「I'd do anything for love」


4) アナスタシア 「Left outside alone」


5) エルトン・ジョン 「Candle in the wind 1977」 (ダイアナ妃の葬儀の時の曲)




5.バトンを渡したい5人

渡そうと思った人に先に送られちゃったりして困った・・・

1)  おーちゃん

2)  ひかるさん

3) marumarumamaさん

4) ピントママさん

5) たみちゃん



自分のところで切りたくないと言う理由だけでまわします。ヨロシク!

友人の結婚のお祝いに、ウエッジウッドのティーカップセットを買った。

昨日プレゼントして、友達が開封してみたら壊れてる!!

さっそくお店に電話したら持って来いと言うことなので、持って行くとしばらく待たされてオーナーが出てきた。

そして、「お店から一歩でも出た物の管理は全てお客さんの責任であって、お店は全く責任を負わない」と言う。

確かにそうだけど、何ヶ月も前に買った物じゃないよ!

買って一日しかたってない。



箱にも入れてくれなかったし、ラッピングもおそろしく下手。

まっ、ドイツ人だからしょうがないけど、私の商品を包んでくれた人は特に下手だった。

私がオーナーなら絶対クビにしてます。



ラッピングのまずさ、初期不良の可能性等、ありとあらゆる説明して、代えろ、代えない、の押し問答30分。

最後は「私のお店の従業員は完璧、クオリティーコントロールも完璧。そんなにこの製品が欲しかったら、他の見せに行け」と言う。




・・・・・・・・・・

ドイツ人客ってこういう取り扱いに慣れてるんでしょうか??

私は怒ると言うより、とことんあきれ返った。


ハンブルク随一のブランド店が集まる高級ショッピング街にある、高級食器屋さんですよ。

実名載せます。



WEITZ

Neuer Wall-26-28
20354 Hamburg

www.seitz-porzellan.de


ハンブルク在住の皆さん、ここでの買い物はくれぐれも注意してくださいね。

今日は昨日までと打って変わって大雨強風落雷でビックリ!




ちょっと忙しくて時間が無いので、昨日のお友達とお散歩の写真を載せます。



6d49a7dc.jpg



明日こそMusical Batonやらなくちゃ・・・

今日はシュトットガルト・ワイン祭りというのに行ってきました。


昼間っから250ccのワイングラス三杯・・・・


ワイン一本分飲んでしまった。




グラスがちょっとユニーク


474c770d.jpg





また飲んだっすか??


cbc130b3.jpg




毎週来る無料のローカル紙にこんな記事が載っていました。




a7a6a30a.jpg





このセント・バーナード、Barli君といいます。推定2歳です。

今年の2月に、道路を放浪しているところを保護されたそうで、今は「Tierheim」(動物保護施設)で里親さんが現れるのを待っているところです。

フレンドリーすぎるぐらい人間大好きなBarli君のために、十分なスペースがあること、

犬の大きさを考慮して小さい子供のいない家庭、

・・・などが「里親さんの条件」として挙げられています。

ドイツでは超大型犬と赤ちゃんの組み合わせは全く珍しいことでは無いのですが、やはりこういう場合は慎重をきすのでしょうね。






犬天国ドイツにも犬を捨てる人は居るのです。

それを保護して里親さんを探す施設が「Tierheim」です。

「Tierheim」については以前も書きましたが、基本的に殺傷処分は行いません。

そしてこの施設は民間の寄付のみで成り立っています。

地方紙ではありますが、こんな風に記事だって出しちゃうのです。

ちなみに里親さんは保護施設の近くの方が望ましいので、地方紙でも十分効果があるのでしょうね。



またシーズンごとに発行する小冊子にも、里親さんを待つ動物達が写真つきリストで載っています。


5926749b.jpg



この冊子は、獣医さん、ペットグッズ屋さん、お役所、スーパーなどで無料で配布されています。


これに載っている仔達、結構楽しそうな顔しています。

きっと手厚く保護されているのだと思います。



もしかしてここハンブルクにも、今年は夏があるのでしょうか?

去年は冷夏で「夏が来る、来る」と言われ続けていつの間にか9月になってました。


この数日暑いのです。

北ドイツでは、クーラーなんてめったな場所についてないし・・・

ホテルとデパートぐらいでしょうか?


そして我が家・・・風の通らないガラスの箱なので、皆さんこんな状態です。




グタ?!


93616980.jpg






ドテ?!


6e5f8276.jpg





「あのね、暑いの。」


1c6a3707.jpg




レストランで飲むドイツの生ビールは、相変わらず生ぬるい・・・おいしいんですけどね。

こういう時期だけは「キーン!」と冷えたビール出してくれないかなぁ?。



私のコンピューターでこのブログが見られなくなってしまいました。

ページは開けるんだけど、「ページが表示されました」と出て真っ白画面!!


キャッシュのクリアもしたし、セキュリティーレベルも変えたし、いろいろ調べてやってみたけど全然成果無しです。トホホ・・・

ドリコムのHPからログインして、このようにブログを書いたりメッセージを読んだりはできるので、もし解決方法ご存知の方いたら教えてください!


この問題が解決するまでしばらくお休みします。あ?やれやれ。

このページのトップヘ