ペリカン

コロナ全然収まりませんね。

アメリカは大変なことになっています。

テキサス州は、昨日の感染数約6000!

なのに、知事は「再ロックダウンは無い」と言っています。

ただ、現在第3フェーズの経済再開、第4段階に移行するのは当分見送るようです。

当たり前ですよね。人が集まったら感染するに決まってます。

もう自分の身は自分で守るしかない感でてきました。


そんな中、来週テキサス州の首都オースティンに行く用事ができました。

ここから車で4時間、泊りがけなので犬を預けます。

いつも預けている所がまだ開いていないので、新しい場所に預けることにしました。

IMG_5334

プールもあって泳がせてくれるようですが、我が家の二頭は泳がせたことがないので、どうかなぁ。

ホテル脇のドッグラン
IMG_5338
大型犬がワンサカいます。

タスは大喜びに違いない!
IMG_5231
最近、ストーム以外と遊んでないので、ちょっと退屈気味のお坊ちゃん。

仲良しさんができるといいね。

沢山遊んでおいで~。



予約完了して、帰る前に近所を散歩しました。

右前方に何かいる!
IMG_5333

バイクに乗ったペリカンでした。
IMG_5332
個人宅のお庭ですが、これ絶対目印に使われてますよね。

やっぱり、アメリカってフリーダム!だわ。(笑)



迷子札

今週はとても忙しくて間が空いてしまいました。

タスにお手紙が来ました~。
BlogPaint
先週、獣医さんで狂犬病予防接種を受けたのに、タグをもらわなかったことに気が付いて連絡したら送ってくれました。

獣医さん、もちろん私の名前は知っています。

日本では、私と犬と両方の名前で来たこともあったけど、

これはがっつり、タス宛て。

こういうアメリカ人のセンス好きですよ

ちなみに、名前の下の3文字は数字です。

郵便局の人良く読めるな!(驚)


タグと言えば、先日タスの新しい迷子札を作りました。

夕方のお散歩時、この水で濡らして冷たくなるタオルをつけているので、
IMG_5320
首輪が濡れてしまう!

「濡れた首輪をつけているのは良くない」と夫が言うので、帰宅後取り替えることにしました。

「これをつけておいて」と他の首輪を渡すと、「迷子札がついていない」と言うので、「明日作りに行くわ。もう外に出ないから、とりあえず今晩はこれで」と言ったのです。

でも、しばらく後でタスを見たら、何もついていない・・・

裸、全裸、スッポンポ~ンですよ!

ありえん!!

「ちょちょちょ、なんで付けなかったの???」と聞くと、

シレっと、「迷子札がついてないから」と。

IMG_5226

何なんですか、その理屈

ブチ切れそうになりましたが、確認しなかった私も悪い。

なので穏やかに、どちらの危険度が高いか説明しました。

ちなみに、全裸も迷子札無しの首輪も両方ダメですよ


「濡れた首輪が良くない」、「迷子札がついていない」と色々気が付くのですが、なぜか詰めの甘い夫。

久々に善意の認識の違いを確認しました。

IMG_5227

それでも、今までの飼育の経験と、ちばわんの脱走ケースを私が話すので、脱走の危険性についてはよく理解していると思います。

だけど、これを全く知らない人に理解してもらうのは大変だろうなぁ。

どんなに詳しく説明しても、理解してもらえない事はあるし、誤解されていることもある。

預かりボランティアさんの苦労に思いを馳せた事件でありました。


迷子札はいつも、ペット用品店のこれで作っています。
IMG_5310
まずタグを買い、ここに入れると、

刻印が始まります。
IMG_5311
刻印と言うかプリントですかね。

できあがり!
IMG_5312
表が名前、裏が電話番号です。

これに保護シールをはって装着準備完了。

ストームもお揃いです。
IMG_5317
保護シールのおかげか、文字が消えることはありません。

すぐ出来るし、なかなか優れものだと思います。

隠し扉

数日前、キッチンシンクの横にアリを発見しました。

あぁ、またこの季節がやって来た。(号泣)

発生源を調べるため、アリを追っていくと、この角の隙間に入って行きました。
IMG_5281

画像右の扉っぽい板と引き出しは、はめ殺しで開かないのです。

それは、この家を買う時に不動産屋さんと家の中を見て回って、私が開けようとしたら教えてくれました。

だから、この辺りは開かない物だと思っていたのですよ!

「ここが開いたらなぁ。」と言いつつ、色々触っていたら、

開いた・・・
IMG_5280
赤いマット側の方ですが、引き出しまでありました。(驚)

9月でこの家に住んで4年。

古い家で隠し扉発見!みたいな話はたまに聞きますが、新しい家にも隠し扉が(←違う)

気が付かなかった私がバカだった、と言う事実はさておき、

人生は驚きでいっぱいですね。

「・・・・・・」
IMG_5279


話題変わって、水曜日に予防接種や健康診断等で、タスを獣医さんに連れて行きました。

相変わらず到着したら駐車場から電話して、犬だけ迎えにきてもらうシステムです。

人間は病院の中に入れません。
IMG_5249

診察の後、先生が電話をくれます。

慎重ですよね。でもこれが正解。

今はレストランも75%まで人を入れていいことになっていますが、アメリカの感染数は衰えるどころか増えています。

テキサス州も、6月10日の感染数が2500突破して、コロナ禍始まって以来の最高記録を樹立したもようです。

その後も、感染数2000前後で推移しています。

5月25日の戦没者記念日で人が集まり、次は抗議デモで人が集まり、その結果がこれですよ。

なのに、経済再開は進む一方、本当に大丈夫なのでしょうか?

本格的な夏到来で、
IMG_5286

さらに人の移動が増えます。
IMG_5285
7月4日は独立記念日で、また人が集まって、感染数が増えるのではと予想されています。

このままだとアメリカは当分、入国規制の対象から外されることはないでしょう。

いったいいつ帰れるんだろう、私。


話戻りますが、

獣医さんにタスの歯はとても綺麗だと言われました。
IMG_5207

生粋の野良犬で、怖がるので歯磨きもできません。
IMG_5208
鹿の角や水牛の角を、毎日ガシガシやっているおかげです



最後は、この子ご紹介。

成犬メスNo4063「きいちゃん」です。

推定10歳の可愛い柴の女の子。

シニアですが元気です。

詳しくはちばわんHPをご覧ください



おかげ犬

土曜日の朝、朝食後しばらくして、ストームさんが、食べた物全部吐きました。

それから、ぐったり・・・
IMG_5270

大丈夫ぅ~?
IMG_5271
数時間後トイレに出したら、今度は胃液をドバーっと吐きました。

あちゃぁ、胃が悪いのかな?

それとも、お腹空きすぎて胃液が出てしまったのだろうか・・・

涼しいタイルの場所で行き倒れたので、
IMG_5089
まさか、熱中症?

午後、また胃液を吐いたので、胃捻転や腸捻転かもと心配になったのですが、

ぐったり
IMG_5199

唇がデロンってなってる。可愛い。
IMG_5201

便通は快調、ぐったりしつつも食欲はあるらしいので、

ササミを湯がいた物と、ドライフードをいつもの半分、そこにササミのスープをかけて、ふやかしたものをやってみました。

これを吐いたら、救急病院に連れて行こうと思ったのですが、

すごく美味しかったらしい。
IMG_5211

目に生気が戻りました。
IMG_5212

吐くと疲れますよねぇ。

夜は、ソファーで爆睡
IMG_5268
動かすの可哀そうなので、

一緒に寝ました。
IMG_0477

日曜の朝、軽めのお散歩に行くと、大小とも快調にしたので、捻転系ではなさそう。

でも、また胃液を吐きました。

これはお腹空いてるからだと思い、少し食事量を増やして様子を見ることに。

ひたすら寝ていた。
IMG_4999

夕方になると、突然復活して、

「腹減った~。外出せ~。」と騒ぎ出しました。
IMG_1478

犬の回復力って凄い

それ以降、体調は良好です。

あれは、いったい何だったんだ?

以前の4頭はこういう事が日常茶飯事でしたが、今の二頭はまだ若いしとても元気なので、この「犬の具合が悪い感覚」をすっかり忘れていましたよ~。

心臓がドキドキしました。

「僕は元気だよ」
IMG_5274

久々のL字寝。この子、ホント身体柔らかい。
IMG_5275

最後は、犬のお守りです。

ベルちゃんのお姉ちゃんが、二頭のために買ってくれた物を送ってくださいました。
BlogPaint
伊勢のおかげ犬と言うのですって。可愛い~。

おかげ犬の由来、いい話です。

ベルママ、S子ちゃん、ありがとう!

余談ですが、消印みてください。2ヶ月かかってますよ。

いくらコロナとはいえ、アメリカの郵便局、酷くないですかぁ



今日のご紹介はこの子です。

成犬No4062「チョコ」、推定2歳のと~っても可愛い女の子です。

画像をクリックしてね

詳細はちばわんHPへ

抗議デモ

昨日のNHKのニュースでヒューストンの抗議デモの様子が流れたそうですが、ヒューストンでは暴徒化したり酷い略奪が起きたりはしていません。

私たちは無事です。ご心配いただきありがとうございます!!
IMG_5248

ただ、被害男性はヒューストンの出身で、葬儀もこちらで行われるそうなので、また人が集まることにはなりそうです。

テキサス州の昨日の感染数1703、コロナが衰えた感全くないのに、あんなに人が集まって大丈夫なのでしょうか?

経済もどんどん再開しているし・・・私はそちらの方が心配ですよぉ。


先日の鹿の角事件(?)があったので、ストームさんには大きい物を買いました。

ガシガシ、ガシガシ
IMG_5217

「旨っ!」
IMG_5219

タスには小さいのね。
IMG_5220

「僕も大きい方がいい・・・」
IMG_5221
まぁ、大は小を兼ねる、だからね。

結局、お互い相手の物が良く見えると言うスパイラル。

こうやって寝ていても、
IMG_1565
しばらくしてみると、左右入れ替わっていることが多々あります。

「あっちのベッドの方がいいかも」
IMG_1566

「なんかプレッシャー感じる・・・」
IMG_1564
それどっちも同じ大きさだから。

寝心地変わらないよ!



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;



最後に、今日のインスタはこの子です。

成犬メスNo4054「あやめ」

推定4歳、穏やかで可愛い女の子です♪




最後の最後は、超個人的メッセージ。


獣医さんへの道、頑張れ!
IMG_5223
我が家の宝物なのです。




インスタリンク!

珍しく連続投稿。

今頃になってですが、インスタをリンクいたしました。

昨日アップしたのは、この可愛い子。

画像をクリックするとインスタに飛びます。


成犬メスNo4036「ハル」です。

痙攣発作を起こして重篤な状態になりましたが、見事復活しました。

脚にハンデもありますが、それも克服しています。

可憐ないでたちの頑張り屋さん。

人が好きで健気に頑張るハルを、大切に育ててくださるご家族を探しています。


☆★☆★☆★☆★


と言う感じで、これからはインスタのリンクも貼り付けて行こうと思います。

忘れなければだけど・・・

ちなみに、半年ごとに決定した子のフィードは削除しています。

自分のうちの子の記事はどうするか、まだ考え中。

でも、これだけはずっと残そうとおもっています。

元ちゃんです。また、会いたいなぁ。




アントラー

来週はもう6月

今年は、コロナの話題で終わっていくのでしょうか・・・

先日、テラスのシンクにこのお方が、
IMG_5192
アノールさんです。

もう何度目だろう、シンクまわりをテリトリーにしているらしく、しょっちゅう落ちるのです

ですが、自力では上がってこられないんですよ!

人間のヘルプが必要。しかし、私は絶対出来ない!

なので、さらなるヘルプを呼んで救出してもらいました。

多分、また落ちる。


さて、新しいアントラー(鹿の角)を買ったのですが、
IMG_5205

このお方が、
IMG_4879

瞬く間に数センチ食べてしまいました
IMG_5206
右側の角の先、左の長さ位ぐらいあったのです。

これは、噛むもので食べるものではないぞ!

「そうなの?」
IMG_1419
100%ナチュラルな角なので、消化はします。

でも、どこかに詰まったら大変ですよぉ。

今まで何本も与えましたが、いつもチマチマ噛んでいたのに・・・こんな事初めてです。

これからは注意せねばだ
IMG_5187
タスは小さい(でもないか?)お口で、大切そうにカリカリ噛むので、角も長持ちだし、歯もと~っても綺麗です。

タスさんを見習ってくださいよ!

「へ~い」
IMG_5161



最後はストームのTシャツです。

アントラーと一緒にオーダーしたのですが、

ピンク!
IMG_5202

その上、「I love mommy(ママ大好き!)」です。
IMG_5204
これじゃ、絶対女の子だね。

ストームの体系、大型犬と超大型犬のあいだ位なので、なかなか合うサイズがありません。

IMG_5202
もういっそのこと、子供用のTシャツでもと思ったのですが、胸板が厚すぎてお腹周りがガバガバになってしまいます。

それをお直しするような気力も技術も私にはない!

どこかにいいTシャツ売ってないかなぁ。


キツネみたいだ・・・
IMG_5008

韓国ブランド

うかうかしていたらまた日が経ってしまいました。

我が家は相変わらずで、父ちゃんはまだ在宅勤務です。



テキサス州は、経済再開フェイズ2に突入しました。

バーなどの人が密になる場所もオープンしたので、もう夏でお天気がいいし、来週月曜日はメモリアルデーで長い週末なので、アメリカ人のヒャッホー度はさらに増しています。

そんな中、ニュースではさかんに「コロナ第二波がくる」「第三波もくるぞ!」と警告していて、毎日と~ってもカオス。

なんか、まるで映画の中にいるようです。

この先の生活、いったいどうなるのでしょう?


新しい洗濯機は快調です!
IMG_5158
ちなみに、以前のはLG、今回はサムスンで、どちらも韓国ブランドです。

まさか、自分が韓国ブランドの電化製品を使う日がくるとはねぇ。

私が子供のころは、韓国製電化製品なんて聞いた事もなかったのですよ!

でも今、欧米では日本のブランドを探す方が難しいのです。

約4年前、ヒューストンに引っ越してきた時、沢山電化製品を購入したわけですが、ほぼアメリカと韓国ブランド。

ただ、私の一存で、TVだけはSONYを死守しました。(笑)
2020_0402

その当時ですら、品数が少なかったのですが、2020年になった今、もうSONYはお店の隅に追いやられた感があります。

次回、TVを買い替えるときはもうないかもなぁ。



二頭は元気です!

暑くなって、日中のお散歩が徐々に厳しくなってきました。
IMG_1457

お庭でゴロゴロできる時間も減ってきたので、
IMG_4799

運動させる方法を考えないと!
IMG_5170
特にタス!

「ドッグラン行きたい
IMG_5169



シャンプー

洗濯ができないので、犬も洗えない!

なので日曜日、二頭をペットスパにシャンプーに出しました。

もう夏っぽいお天気で、
IMG_5146

お店のあるショッピングセンターの駐車場は一杯。
IMG_5147

出入りに渋滞ができるほど、混んでいました~。(-_-;)
IMG_5148
人出は増す一方だけど、大丈夫なのかなぁ。


二頭は綺麗になりました

タスさん、普段はあまり人には寄ってこないのですが、
IMG_5149
たまに背中揉みを要求します。特にシャンプーの後。

「シャンプー疲れたんだよぉ。
IMG_5150
お疲れ様でした!

ストームはクローゼットで休憩中
IMG_5079
右足が微妙な感じになってるけど、痛くないの?

「これが気持ちいいんでごわす。」
IMG_5080

それはそうと、ちょっと太ったんじゃないの?
IMG_5089
コロナ太りかな?

「気のせいです・・・」
IMG_5077



洗濯機

せ、せ、せ、洗濯機が壊れました。

まだ、3年半しか使ってないのに~~~!!(号泣)
IMG_5143

濯ぎと脱水の時はドラムが回るのに、肝心の洗浄の時にドラムが回りません。

どうやら、センサーがやられたようです。

十数分、洗濯物が洗剤水に使っているだけになっている。

IMG_4805

メーカーのサービスセンターに連絡したら、サービスマンが家に来て状態をチェックするだけで250ドル以上かかると言うではありませんか!

修理の場合は、パーツ代がプラスされるし、修理できない場合もある、といいます。

この洗濯機は、この家に引っ越してきた時、すぐ配送してもらえる物を買ったので、そんなに高級品ではないのです。

250ドル払って、来てもらって修理できないと言われたら泣くぞ、私は!

IMG_1524

と言うわけで新しい洗濯機をオーダーしました。

とんだ散財です!

さらに、今は普段より配送に時間がかかるのですよぉ。

しばらく洗濯できません。

この状況で、コインランドリーに行くのも嫌だしなぁ。

辛いわ~。

なんで私は、ダメな電化製品をこうも引き当てるのか!

IMG_1522

ちなみに、私が引き当てた一番大きな不良品は車です。電化製品じゃないけど。

アメリカに来てすぐ買った車、2年足らずで電気系統がダメになりました。

新車ですよ!!

色々あって、結局買い替えることになりました。あの時は本当に疲れた。

IMG_4880

スマホから車まで、今は高機能で、その分壊れる確率も高くなったと思います。

元からの不良品もかなりの確率でありますよね。

そして、私はそれを引き当てる天才(?)です。

どうせなら、宝くじの当たりを引き当てたい。買ってないけど。


「無理だと思うよ」
IMG_4859





KAWASAKI

さて、これは何でしょう?
IMG_5116

ストームの頭部ぐらいの大きさ
IMG_5117

「いい匂いがするよ」
IMG_5118
なんと、正解はレモンです。

知人の自宅の庭で生ったのをもらいました。

量ったら800グラムもありましたよ!

大きいだけに皮も厚かったのですが、無農薬の自然な果実。

まろやかな酸味で、と~っても美味しかったです。



さて、

こちらでは、相変わらず「経済再開の危険」ニュースが毎日流れていて、それすらもう慣れた感があります。

でも、多分こういう慣れが一番危険なのですよね。

あと、この1週間ぐらい、子供に「川崎病」のような症状が出て、重篤な状態になっているというのがトップニュースになっています。

KAWASAKIと言う単語を聞くたびにゾッとする・・・

そんな中でも、スピード違反でカーチェイスをやっている人がいます。
IMG_5126

日本の海外ビックリ番組のようなのによく出る、アメリカのカーチェイス。

パトカーからひたすら逃げるあれですね。

昔は、「アメリカって凄っ!」と思っていましたが、ヒューストンに来てから1~2ヶ月に1回ぐらいは、このニュースを見ていてもう日常風景?になってしまいました。

でも、逃げ切れるわけがないのです。最後は必ず捕まるのです!

走れば走るほど罪状上乗せ、その上、今刑務所に入ろうものならコロナの危険度も倍々増じゃないですか。

ドライバーの皆さん、もっと冷静になりましょうねぇ。


最後は、爆睡二頭です。

膝の上と
IMG_5114

腿の横
IMG_5115
動けません!


Hand or Dish???

ヒューストンは湿度が低くて気持ちのいい日々が続いています。

これがずっとだったらいいのに~。

もうすぐ地獄の夏がやってくる・・・


前の車は、郵便配達車です。
IMG_5093
ちょっと右に傾いてないか?

重い小包でも入っているのでしょうか。



アメリカは、テスラと言う先駆者(車)があるにもかかわらず、電気自動車はヨーロッパに比べて全くと言っていいほど普及していません。

そんななか、郵便配達車は電気自動車。

良い方での驚きです。長距離走らないから大丈夫なのでしょうね~。



さて、先日お肉不足について書きましたが、コロナ発生直後から「クリーニング・プロダクト」(食器洗剤とかお風呂用洗剤など)が不足しています。

当初から、買えるのはマックス2個まででしたが、商品の補充はスローペース。

先日少し出ていたので買いました、食器洗い洗剤。
IMG_1558
食器洗剤売り場にあったので、チラッとみただけでカートにいれたのですが、

家に戻ってよくよくみると、HAND SOAP と書いてある。
IMG_1561
「えっ、ハンドソープなの?」と思い、下の方を見ると、

DISH SOAP と書いてある。
IMG_1562
これ一体何なん?

後ろの使用方法を見ると、
IMG_5119
「手を濡らして、洗剤を取り、よくこすって、完全に洗い流してください」

とあるではないですか。

やっぱりハンドソープなのか?

じゃ、表の DISH SOAP はいったい何なんだ?

この製品、スーパーのプライベートブランドなので、HPを見てもろくな情報が出ていません。

しょうがないので、有名ブランドの食器洗剤の使用方法を調べたら、

「抗菌石鹸として、手洗いにも使えます」

と、書いてありました。

知らなかったわ~。
IMG_5029

ANTIBACTERIAL(抗菌)と言うのがキモらしいです。
IMG_1563
他の食器洗剤は、手洗いに使えるとは書いてありませんでした。

この期に及んで、私は一つ賢くなりましたよ。(笑)

日本にもあるでしょうか、こういうの?


ハンドソープも買えない昨今、どちらにも使えるのは嬉しいけれど、手に大丈夫ってことは、食器には弱すぎるんじゃないのかなぁ?

それとも、アメリカ人の手は強くて、食器洗剤の洗浄力にも耐えられるのだろうか??

と、色々考えたりしましたが、それより何より、


もう少しわかりやすいラベルつけてよ、Krogerさん!
BlogPaint
凄く悩んだじゃないか

肉不足

アメリカでは、この1週間ぐらい、食料が足りなくなると言うニュースを盛んにやっています。

特に、肉類!

原因は、肉を加工する工場の従業員がコロナに罹患して、工場が稼働できなくなっているからだそうです。

Wendy'sでは、肉が無くてハンバーガーの販売を中止した店舗が沢山あるそう。

ハンバーガーチェーンなのに~

今朝のニュースでは、マクドナルドのCEOが出て、「マクドナルドでは、肉の供給は滞っていないので大丈夫です!」と言っていました。

ハンバーガーがトップニュースとはね。

さすがアメリカです。

アメリカ人からバーガーを取り上げたら暴動が起きるに違いありません。



そんな中、今日10日ぶりの買い出しに行きました。

お肉セクションは、こうなっていました。
IMG_5110
鶏肉、豚肉、牛ひき肉は、御一人様2パックまでです。

前回は無かったので、本当に「肉不足」なのだと実感です。

でも、通常より少ないけれど、とりあえず品物はあるのです。
IMG_5112

加工品(ハム、ソーセージ、ベーコンなど)の方が品薄ですね。
IMG_5111

我が家は、各肉を1パックずつ購入しました。

家にまだあるのと、パック容量が日本の数倍なので、まぁ大丈夫なのではないかと思います。




それにしても、何か色々大変だなぁ。

トランプさんが経済再開と豪語したわりには、空回りしている感満載です。

これから、いったいどうなるのでしょう?



最後は、ストームを食べるタスです。
IMG_4848

鼻の皺がいい、とベルママが良く言ってくれったけ。
IMG_4847

何をされても、怒らないストームさん
IMG_4849
本当に気のいいお兄ちゃんです。

悟りの境地
IMG_4884




アメリカ経済再開

StayHomeで変わり映えしない日々だったので、「書くことがないわぁ。」

と思っているうちに1週間経ってしまいました。

みんな元気です。
IMG_0442
在宅仕事中の父ちゃんに貼りつく二頭。

混んでます。
IMG_0444

そんな中、アメリカは経済再開が始まりました。

テキサス州も昨日から、StayHome解除、一定の基準を守ればお店やレストランは営業できます。

「通常の25%までしか、お客さんを入れてはいけない」と言うことになっているので、準備に時間がかかり即再開の店舗の方が少ないようですが、アメリカ人はもうなんかヤッホーな感じですよ。
IMG_5083

もちろん、再開の危険性もさかんに議論されています。

しかしながら、再開派に圧倒されている感があります。



今日、用事があってスポーツ用品店に行きました。

銃売り場を見てみましたが、もう人は並んでいませんでした。
IMG_5082
弾丸も一杯あるし、復活の兆しですね。

でも、新型コロナはそんなんに甘いものではないのでは??

私はかなり高い確率で、アメリカに第二波が来ると思います。


今日の装束。頭も隠したい。
IMG_5081

スーパーに行く時はもっと隠します。
BlogPaint

友人たちにスナフキンとモジモジ君と言われました。

怪しい事この上無しです。

近所の爬虫類

これは何でしょう?
IMG_5066

まぁ、そのものずばり書いてありますけど。

そう、手の消毒液なのです!

アルコール度数80%。

この形状なんで、一瞬お酒だと思いましたよ、私は。


スーパーで、山積みになって売っていました。

一人二本までですが、1リットルなので長く使えそうです。

2月の末に、スーパーの棚にあった最後の3本のうち1本を買って以来、消毒液やジェルの類はどこにも見当たらなくなりました。

アマゾンもこういう品物は、今は医療関係の人にしか売らないので、久々にゲットできて嬉しい!

IMG_5067
ちなみに、これはGood Spilits Distillingと言う、醸造所が作っているのですが、

今はお酒の製造は止め、コロナで仕事を失った人を雇い入れ、ひたすらこれを作っているのだそうです。

だけど、元は何が入るべき容器だったのでしょうね~。

間違えて飲んでしまう人いないのかな・・・?



☆★☆★☆★☆★


話題変わって、この一年ぐらい姿を見ていなかった近所のワニ。

戻ってきました!
IMG_1543
以前のワニさんと同じ個体なのかどうかは不明ですが、

結構、可愛い顔してます。
IMG_1546

ワニはとても足が速いので、私は遠巻きに見て、望遠で撮るのが精いっぱいですが、

この人、馬鹿じゃなかろうか。
IMG_1549
釣り竿でワニからかってました。

怒ったのか、大口開けて水面に上半身出てきましたよ!

迫力あったわぁ

いい大人ですが、一人で「ひゃーひゃー」言いながら、楽しんでましたね。

もしかして長い外出禁止でメンタルやられてしまったのだろうか?


家にはヤモリも沢山戻ってきました。
IMG_5048

人口芝にしたら、いなくなるかと思ったのですが、
IMG_5049

「ヤモリ(家守)」ですものね。家に居つくのですよね。
IMG_5047
今年の夏もよろしくね!


大使からのメール

昨日ですが、在米日本大使からメールが来ました。


====
米国に在住される邦人の皆様へ
 
 新型コロナウイルスの世界的な感染拡大が米国でも猛威を振るう中,皆様におかれては,心休まらない毎日を過ごされておられることと存じます。まずは,日本や米国,そして世界各地で罹患された方々に対し心からお見舞い申し上げるとともに,不幸にもお亡くなりになった方々,そのご遺族に謹んで哀悼の意を表します。そして,全米各地の現場の最前線で,昼夜身を賭して様々な形でご尽力されている医療従事者や研究者をはじめ各分野の関係者の皆様に対して,深甚なる敬意を表します。

先月半ばに全米各地に対して非常事態宣言が出され,先週には,日本でも緊急事態宣言の対象地域が全国に拡大されました。現下の厳しい状況がいつまで続くのか先々見通すことは困難ではありますが,私はもちろん,大使館・総領事館員にとって,最も重要な任務は米国で暮らす在留邦人の皆様の健康と安全を守ることであり,今日のような困難な時期こそ,こうした使命を改めて肝に銘じて,職員一同,職務に全力を挙げて取り組んでいます。そのような中,ワシントンの現地職員にも感染者が出る等,在留邦人の皆様にご心配をお掛けしております。本来,率先垂範すべき在米日本大使館でこのような事態を生じてしまった全責任は,私にあります。幸い,今のところ大事には至っておりませんが,現在これ以上の感染が生じないよ
う最大限の感染予防・感染拡大防止策を講じておりますので,ご安心頂きたいということをはっきりと申し上げさせて頂きたいと思います。
 
 私どもも日米両国政府の政策に準じた勤務体制を導入していますが,領事窓口は引き続き業務を行っていますので,どうかご安心下さい。また,米国連邦政府や州政府が日々発表する情報を含め,在留邦人の皆様のお役に立ちそうな情報を当館或いはお近くの日本総領事館から各館ホームページやメール等で発信しておりますので,ご利用いたければ幸いです。
 
 日本国大使館・総領事館は在留邦人の皆様と共にあります。皆様の安全・安心・健康こそが私どもの第一の任務と心得ております。お役に立てること,ご相談等ありましたら,何なりとご一報ください。皆様や米国の市民・政府と一致団結して,必ずやこの困難を乗り越え,再びこれまでのような生活に戻れる日が必ず来ると信じています。どうか一緒に頑張っていきましょう。
 
令和2年4月22日
在米国日本国大使館 特命全権大使 杉山 晋輔
====

頼もしいわ~。

海外に住んでいるとわかるのですが、在外日本大使館は案外面倒見がいいのです。

今回も随時コロナ情報が送られてきます。

日本国民で良かった!

ちなみに、夫の国の大使館からは、何の連絡もありません。(笑)



でも、海外生活二十数年で5か国を渡り歩き、危険な国にも住みましたが、大使の名前でメールが来たのは初めてですね。

それだけ状況が悪い、ということを実感しました。

なのに、アメリカは一部で経済再開が始まりました。

大丈夫なのかホント。



昨日のタスさん、
IMG_5038

おっ、耳が平行だね。

「そう?」
IMG_5040

「お腹撫でていいよ。」
IMG_5044

そこに、ノシノシやってきた黒い男

「スンスン、何してるの?」
IMG_5042

そして、タスを押しのけてこうなった。
IMG_5045

「え~い、仕返しだぁ
IMG_5046

二頭はいたって平和です。
IMG_0004



アメリカ再開

前回の記事で60万人とかかいていますが、アメリカの感染数もう70万手前まできました。

いったいどこまで行くのだろう?と言う感じですが、アメリカはなんと、もう復活モードです。

昨日トランプ大統領が、3段階の封鎖解除措置を取る旨を発表しました。

州によって状況は違うので、被害が大きいNYは来月15日まで封鎖措置を延長しましたが、私が住むテキサス州は、先ほど知事が「来週から徐々に封鎖解除を始める」と宣言しました。

病院などの重要な機関から規制解除していくようです。

27日にまた発表があるようですが、レストランや映画館などもできるだけ早くオープンする予定らしいです。

でもでも、いまだ連日1000人近く感染していますよ、テキサス州。

治療薬も予防薬もない、コロナウイルスはなくなったわけじゃない。

本当に大丈夫なんでしょうか?


日本は措置を取るのが遅かったですが、アメリカは措置の解除が早すぎますね。

二国の特徴が、本当によく出ています。


さて話題変わって、

これと、
IMG_5010

これ、
IMG_5022
違う日に撮っているのですが、ほぼ同じ場所で同じポーズ。

この寝方、ホント苦しそうなんだけど、好きなんですよねぇ。
IMG_5023

これは別のスポットですが、
IMG_4802

苦しそうな上、暑苦しい。(笑)
IMG_4803
以前、「キリン寝」と名付けたこのポーズ。

年とともにこの姿で寝る比率が多くなってきました。

何か理由があるのでしょうか・・・??

「僕は出来ましぇん」
IMG_4795

最後に・・・

明日19日、本来なら日本に向けて出発するはずでした。

色々予定あったのになぁ。ホント残念、許すまじコロナ!

次回はいったいいつ帰国できるのでしょう。とほほ






浮き耳

アメリカの感染数、59万人手前まできました。

今日明日中に60万人超えるんじゃないかな。

アメリカの人口は約3.3億人なので、ざっくり計算すると550人に一人が陽性ですね。

私は、いたって健康ですが、無症状の感染者の可能性もありだと思っています。

3月14日までスポーツクラブに行っていましたから。

でも、その頃はまだ行こうかどうしようか迷えるぐらいの環境だったんだのですよねぇ。

テキサス州の感染数22で、それも遥か遠い場所で全く実感わきませんでした。

それが、数日中に自分の身近な場所に発生して、テキサス州の感染数はもうすぐ1万5千に手が届きます。

あれからったの1ヶ月です。自分の周りの世界の変貌についていけません。


二頭は元気です!
IMG_4986

タスの右の耳が微妙に浮いてます。
IMG_4987

後ろから見るとよくわかる。
IMG_4989
昔からかなり微妙に浮いていたのですが、

最近顕著です。
IMG_4860

獣医さんには、耳の内外に問題はないと言われているのですが、
IMG_1458
まさかこの年になって、立ち耳になるってことないですよね

「ないよ
IMG_4801


Census2020

一昨日新しいカラーが届きました。

ドーナッツ型
IMG_4980

笑えます。
IMG_4981

だけど、これだけ大きくても柔らかいので、やろうとすれば顔が足に届くのですよ!

寝るときは楽そうです。

あと、視界が広いので、通常のエリカラよりは嫌がりません。

幸い、エリカラと同じで、これをすると舐めないので、2日ほどつけましたが、傷が治ったので、今日から全裸となりました。
IMG_1541
右後ろ脚の白いポチが傷です。

あとは毛が生えるのを待つのみ!(生えるのだろうか・・・)

新しい物が怖いタスは、このドーナッツも怖い!

「な、な、な、何あれ!」
IMG_1536

オヤツが欲しいけど、近寄れません。(笑)
IMG_1538

怖かったぜぃ。
IMG_1542

さて、緊急事態宣言後の日本の様子はどうでしょうか?

ヒューストンはStayHome3週目に入りました。

2週間前からスーパーのレジにはカバーが付きました。
IMG_0439

全てのレジの並び方も一列のみになって、人が横並びにならないようになりました。
IMG_0438


感染数は変わらず増え続けています。

前回のブログで、テキサス州8088人と書いてますよね。

今日の時点で、12000人弱です。あれから4000人近く増えました。

増加はまだまだ続きそうです。

ちなみに、アメリカの感染数は50万人に超えたようです。

人口からざっくり換算すると、660人に一人がコロナに感染したわけです。

怖すぎる・・・



今年は、Census2020
2020-Census-Logo

アメリカは国勢調査の年です。(日本もかな?)

私も回答しました。

こんな状況では調査も遅れるだろうし、正しい結果がでるのだろうか・・・?

人口大幅減は確実ですよね。

何という時代に生きているのだろう、私たち。

と、思う今日この頃です。









コロナウイルス

先日の記事のエリザベスカラー、ストームさんはとっても苦手なようで、ヨダレがとまりません。

朝になると、エリカラの中にヨダレのプールが!(泣)

なので、新しいのを買いました。
IMG_4966

ちょっと小さめです。でも、この上のサイズだと大き過ぎるというジレンマ。

とりあえず、これをつけると観念して、傷のことを忘れる?らしいので、今はこれです。

「・・・・・・」
IMG_4967
君が傷を舐めなければ良いのだよ。

さらに、新しい物(円盤型)をアマゾンで購入しました。

が、この状況でいつ来るかわかりません。

届いたらまた載せたいと思います。





さて、日本では緊急事態宣言が出ると言うニュースを見たので、今日は私が今経験していることを書こうと思います。

文字ばかりで長いです。


先日まで日本の街に人が出ている風景や、まだ電車が混んでいる話などを聞いて、私はずっと怖い、危ないと思っていました。

なので、緊急事態宣言が出たのはとても良かったと思います。

でも、ニュースなどによると、あまり強制力がない感じですね。正直、あれで大丈夫なのかと少し不安に思ったりもします。



遡って、3月18日のブログに私は「テキサス州の感染者は63人、危機的状況に陥っているわけではない」と書いていました。

今あれを見て、はっきり言えます。

あの時の私はバカだった!

今日4月6日の、テキサス州の感染者数は、8088人です。

この18日間で、100倍以上に増えました。

100倍です!10倍ではないのです!!



テキサス州の広さは、日本の約1.85倍、人口は、日本のたったの5分の1です。(それでもアメリカの中では2番目に人口の多い州です)

公共交通機関は少なく、移動はほぼ車と言う、元から密な接触の少ない社会です。

私が住む地域に、Stay at Home命令が出たのは、3月24日。

それ以降、すべてのイベントはキャンセル、学校は休校、在宅勤務、必要不可欠以外の店舗はクローズ、レストランはテイクアウトとデリバリーのみ、スーパー等の開いている店舗では入れる人数を制限、外でも人と1.8メートル以上の距離を取る、と言う対策がとられてきました。

日本に比べたらはるかに人がスカスカの土地で、さらに接触を避ける措置をとったのに、結果はこれです。

いまだ感染拡大のスピードは衰えを見せません。

コロナウイルスはとても強力で、いとも容易く感染する本当に、本当に恐ろしいウイルスなのです。



日本はまだ感染数が圧倒的に少ないと思います。

今が踏ん張りどころでしょう。

感染が抑えられるように、NYのようにならないように、どうか日本の皆さん、頑張ってください!


あと、日本でマスクが入手できないと言う話は良く聞きますが、手袋の事があまり話題になっていないようなので・・・

手袋はマスク同様、とても重要アイテムです!

使い捨ての物が一番ですが、入手できない場合は、食器洗い用ののゴム手袋でも軍手でも、とにかく手をカバーした方がいいと思います。

手袋の効果は、手を守るだけではなく、顔を触る行為も抑制します。

私は、買い物時に手袋をつけてはじめて、自分が無意識にどれだけ顔を触ろうとしているのかに気が付きました。

無意識の行動は恐ろしい。

ちなみに、使い捨てでない場合は使用後すみやかに消毒や洗浄してくださいね!

IMG_1533




このブログは、転勤族で数年ごとに海外を転々としている(アメリカ、サウジアラビア、シンガポール、日本、ドイツ、ノルウェー、アメリカ!)我が家の各国の生活と、一緒に移動している犬達の記録です。 現在登場するのは、ちばわんのHPで犬の募集掲載を担当している私、ちばわんから引き取った「タス」、テネシー州の保護団体から引き取った「ストーム」そしてノルウェー人の夫。二人と二頭が、アメリカ・ヒューストン郊外で暮らす日常を綴っています。 ヒューストン以前は、オーストラリア出身のラブラトールのテディ(2009年7月6日没)、シンガポールのとある道路の穴で5匹の子犬を産み、子犬共々保護したマリア(2014年8月15日没)、ちばわんの預かり犬からドイツ・ハンブルクへの引っ越しを機に家族になったマット(2015年10月21日没)、やはりちばわん出身で元麻薬捜査犬候補、はるばる日本からドイツへやってきた元気(2015年12月22日没)たちの記録です。 私がボランティア活動をしている「ちばわん」にはまだまだ沢山の犬猫が本当の家族を待っています。リンク集の「ちばわん」をぜひご覧ください!日本での預かりボランティア時代の日々は「旧ドイツ犬日記」に綴っています。 募集犬とたまにうちの犬を載せているインスタはこちらです。 https://www.instagram.com/kuminaess/
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
最新コメント
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ