ヒューストン犬日記

アメリカに戻って一週間経ちました。

飛行機を降りてすぐ、「なんか喉が痛い。」と思ったのですが、その夜からどんどん悪くなって、つばも飲み込めないどころか、息をするのも辛いぐらいで救急病院に行きました。

インフルの検査をされましたが陰性で、抗生物質をもらって二日後ぐらいから改善しました。

毎回必ず、帰国した時か居住地に戻ってきた時どちらかで必ずこういうトラブルがあるのですよね。やれやれです。

そして今日は、術後の婦人科検診。

来週は、歯のインプラントの骨移植の手術があります。

病院に行くために帰ってきたようですよ。トホホ


ヒューストンは、本格的な夏が近づいてきました。DSC01303
これから4ヶ月、日中のお散歩はできません。

なので、さっそくベルちゃん宅で遊ばせていただきました。
DSC01295
二頭だけで遊ぶ頻度は減ってきたのですが、他犬が加わると二頭ともがぜん頑張ります。

外に出られない分、室内での運動量を増やしたい!
DSC01300
室内で遊んでくれる犬友さん募集中です。

条件は一つ。

ヒューストンまで来てくれるワンコです!
IMG_3158
よろしくお願いします


昨日無事にアメリカに戻ってきました!

ヒューストンは、もう蒸し蒸しで、夏が始まる気配です。

昨日は疲れきっていましたが、冷蔵庫が空なのでゾンビ状態で買い物へ。

IMG_3154

人を避けて撮っていますが、
IMG_3156

ふくよかな人達の国に帰ってきたのだと実感・・・
IMG_3157

二頭は元気です!
DSC01292

DSC01293
タスは最初、「この人誰?」みたいな感じで、私の事を怖がっていましたが、

今日は思い出したようです。
IMG_3161

だが、まだ疑わしい。
IMG_3159

インスタ再開しました。

また忙し日常の始まりです!


いよいよ明日出発となりました。



木曜日は、友人がお相撲観戦に連れて行ってくれました。
IMG_3125

なんと砂被りに座らせていただきました!
BlogPaint

IMG_3133

IMG_3136

IMG_3138
すごい迫力でした。

今までお相撲に興味なかったけれど、がぜん好きになりました。


同じ日に、ここにも行きました。
IMG_3095
原宿、カワイイモンスターカフェ!!

中はこんな感じで、
IMG_3096

はっきり言って大半は外国人客
IMG_3102

IMG_3103

真ん中にメリーゴーランドがあって、
IMG_3100

ショータイムにモンスターガールさん達が躍ってくれます。IMG_3112

IMG_3111

お食事もポップ
IMG_3104
お味はご想像におまかせします。(笑)

帰国の度に変わった場所に連れて行ってくれるしのちゃん、ありがとう!

そんなわけで、5週間楽しく過ごしました。

今回は病気にならなかった!(嬉)

でも、到着早々飲みに行った先でボトルを倒してワインまみれになり、昨日はパッキング中、スーツケースにお茶ぶちまけて涙目になりました。

まぁ、この程度ならいい方です。

日本はとても気持ち良かったですが、
IMG_3116

ヒューストンはもう夏のようです。
IMG_3144

お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

次回の更新はヒューストンからになりま~す。



暑くなりましたね~。

あっという間に最終週になりました。

5週間もいるとさすがに日本の生活に慣れるので、もう帰りたくありません。(笑)

でも、ヒューストンに待っている二頭がいるので、帰らねばなりませんねぇ。


先日は高尾に行きました。
IMG_3029
お友達が引っ越したので訪ねてきました。山登りではありません。

中央線の特急快速に揺られて1時間。

だんだん自然豊かになっていく感じは、ちょっとした旅行気分でした。

友人宅のはなちゃん。
IMG_3044
12歳のおばあちゃん柴犬です。

むっちりボディで、
DSC01273

モフモフ
DSC01274

柴犬の女の子いいわ~。
S_7957019014085
・・・と思った次第です。

やっぱり女の子飼いたいなぁ。


画像を撮っていたのは最初の方だけなので、あまりないのですが、今まで食べた物の一部をご紹介。

前回帰国時食べられなかったので、2回も食してしまいました、鰻!
DSC01225

旬の味を堪能いたしました。
DSC01232

葉月さん宅でのたこ焼き、これが・・・
DSC01241

こうなる。
IMG_2916
前回も書きましたが、今までで一番美味しいたこ焼きでした~。

みつえさんが、美味しいお蕎麦屋さんに連れて行ってくださいました。
DSC01244
みつえさんの預かり犬、成犬メスNo3727「ななみ」募集開始しました。

よろしくお願いします!

焼き鳥とか焼きとんとか、
IMG_2922

ポルトガル料理とか
IMG_2948

ドイツ料理も
IMG_2949

高級フレンチにも連れて行っていただきまきた~。
DSC01255

和食も沢山いただきました。
IMG_3079

和食の器って美しいですよねぇ。
IMG_3082

焼肉も2~3回行ったような・・・
IMG_3007
あとは、焼き鳥、イタリアン、お寿司、天ぷら、カツ、中華、お好み焼き、etc いただきました。

美味しかったです!

明後日、お相撲を見に行って、今回のイベントは終了。パッキングにいそしみます。


おまけ

歌舞伎町行きました。
DSC01235

私は前を通っただけですが、外国ではこの「ロボットレストラン」超有名なんですよ。
DSC01237


二頭は元気です。
IMG_3056

トレーナーさん宅やベルちゃん宅に預かっていただいてます。
IMG_3057

ウチにいるより楽しそうです。
IMG_1495
私の事覚えていてくれるだろうか・・・


また間が空いてしまいました。

毎日毎日、だいたい昼夜、誰かと会って飲んだり食べたりどこか行ったり、大変忙しくしています。

よくまぁ倒れないなと自分で思いますね。

ありがたいことに、山海の珍味を食べつくした感ありです。

そろそろ、まずいハンバーガーが恋しくなってきたかも。なんちゃって・・・



友人から連絡が来たので、ちばわんではありませんが・・・

西東京市で孤独死した男性が飼っていた2歳のゴールデンの新しい家族を探しているそうです。
キャプチャ

元保護犬で2度飼い主と別れることになってしまいました。
キャプチャ1
今度は終生大切にしてれるご家族と出会えるよう願ってやみません。


詳しくはこちら → はすちんのブログ


さて、今日は犬編。

akiさんの新居にて犬三昧!
31525294_1774956685890252_3008961797320343552_n
その節はタスがお世話になりました。

ストームではありませんよ。葉月さん宅のサンディ社長です。
DSC01243
葉月さんに、史上最高に美味しいたこ焼きをごちそうになりました~

ご存知、カプアンコンビ
DSC01257
カプアンパパさんにはいつもお世話になっております。

Lucus君。ある日某お宅の前に置き去りにされていたチワワ君
DSC01258
推定10歳でボロボロのおじいちゃんでしたが、素敵な赤い糸をつかんで、ベルーナちゃん宅の子になりました。

良かったね!

mikiさん宅のトラ
DSC01266
1時間に3回ぐらい「可愛い~」って言われてました、mikiさんに。

チエさん宅のアルト
DSC01264
ママにべ~ったりの甘えん坊さんです。

友人宅の二頭。お茶の子丸と茶実丸
IMG_2919
名前は「丸」ですが、どちらも女のです!

というわけで、こんな感じで私の「犬不足」を補わせてもらっております。

あと12日。もうちょっとワンコに会えるかな・・・


あっという間に5月ですね。

一昨日、ちばわんの譲渡会に行きましたが、皆さんに、

「まだ居たのですか!」と言われってしまった・・・(-_-;)

20日までいます。

とても忙しくしていますが、もっと頻繁にブログ更新しなければいけません!!


29日の篠崎臨時いぬ親会に訪ねてきてくれた友人とワンコと一緒に取りました。
S_7873053400557

同僚が保護犬を迎えたとのことで、聞いてみたらちばわんの卒業犬。

縁は色々なところでつながっていますね~。

成犬No3704「みこ」です。
DSC01253
いぬ親会初参加、頑張れ!

成犬オスNo3575「モデラート」
DSC01254
名前の通り穏やかないい子です!

成犬No2897「アルバート」
IMG_2946
大病を乗り越え復活、今はとても元気です!!

成犬オスNo3047「健さん」
DSC01252
ちょっと怖がりですが穏やかなイケワン君です。

成犬No3679「ライト」です。
DSC01248
新しい環境に戸惑いながらも頑張っています。

というわけで、一部ワンコをご紹介させていただきました~。

GW後半はお天気悪いのですね。

それでも、私は日本が楽しい!(笑)

残りの日々も満喫したいと思います。




忙しくしていたら、あっという間にもう6日目、無事に帰国しました。

いまだに絶賛時差ボケ中ですヨ。

滞在先からの眺め。
DSC01230

17日にお墓参りに行って、八重桜を見ることができました。
DSC01228

お天気が悪くて富士山は見られなかったですが、やっぱり桜はいいですねぇ。
DSC01229

二頭は大変元気だそうです。
15C08630-A41B-4909-A26A-983E8689914C
毎日、沢山遊ばせてもらっています。

私と居るよりよっぽど楽しいよね。(笑)

そして夫曰く、夜は丸太のように寝ているらしいです。

イメージ図
DSC01173
これは以前ベルちゃんが遊びに来てくれて、さんざん遊んだ後に三頭がコテッと寝てしまった時の画像です。

みんな、私が帰るまで、元気にしていてね~!
IMG_2890


IMG_2891


昨日、数人から「今日出発?」と連絡が来たのですが、まだヒューストンに居ます。

明日のお昼前、日本時間土曜日の午前1時過ぎのフライトです。

ヒューストンはとても気持ちの良いお天気です。
IMG_2855

数少ない湿気の少ない日
IMG_2856

私が戻ったころにはもうどっぷり夏でしょう。

・・・・・・

なのですが、今アメリカは寒波に襲われていて、今週末はまた10度以下に下がるようです。

異常気象ですね。



二頭は長時間のお留守番ができないので、父ちゃんが会社にいっている間は、トレーナーさん宅で預かってもらいます。
1804020004

大変な散財・・・(笑)
1804020005

でも、家にいるより断然楽しいので、二頭にもちょっとしたバケーションです。

良い子でお留守番しててね!
IMG_1102

5月はベルちゃんのお家にもお世話になります。
IMG_1095

「母ちゃん、どっか行くのですか?」
IMG_1096

というわけで、次回の更新は日本からになります!


出発前で何かとバタバタしています。

で、そういう時に限って、何か起こる。(笑)

ドアが壊れて開かなくなったり、ヤスデの次はナメクジ大発生したり、私の首が回らなくなったり(物理的に)しておりました。

あとは衣類をパッキングするだけなのですが、これにはいつも悩む。

東京のこれからの気候はどうなるのでしょう?



ほぼ毎日通る家の近所の沼(?)
1803180014

朝ですけど、
1803180013

よくカヌーしている人を見かけるのですが、
1803180015

ワニが出るのですよ。大丈夫なのだろうか・・・
1803180016

二頭はいたって元気です!
1803140007

今週間末からしばらくお別れだけど、
1804020003

元気で頑張るように。
1803230017

そうすれば、母ちゃんがいっぱいお土産持って帰ってくるかも?
1803230018

まっ、二頭一緒にいれば平気だね。
1803060003

昨日、アップルストアにスマホのバッテリーを替えに行きました。

予約してから一週間後。

平日の午後なのに
IMG_2836

どうして、ここはいつも混んでいるのだ!
IMG_2835
そして、電池交換に3時間・・・

うちから10分足らずの場所だから、家に帰ってまた取りに来ましたけど、遠かったらありえないですよねぇ。



さて、先日のヤスデ騒ぎですが、とりあえず収まりました。

昨日、害虫駆除の人が来て、薬剤を散布してくれましたが、

「大量発生は抑えることができないんだよ~。」と言うことで、

通常通り、家の内外に薬剤を散布してもらいました。

それで絶滅するのを待つしかありません。

DSC01161

今年は、ちょっと涼しい気がしますが、でもこれからどんどん暑くなるはず。

ヤスデどころの騒ぎではありません。

先日、すでに虫に刺されかぶれて流血しております。

辛い季節の始まりです。



なので、ヒューストンを脱出することにしました~。

来週末から日本に帰ります。

桜には間に合わなかったけれど、新緑の始まり、いい季節ですよね♪

とても楽しみです!

1803310001
ちなみに、父ちゃんと二頭はお留守番です。

昨日の朝、お散歩に行く時の話です。

ガレージのドアを見ると、なんか黒い点々がいっぱいついている・・・

近寄って見ると、それは虫!

小ぶりのムカデのような虫があふれかえっていました。

あまりに気持ち悪くて画像は取れませんでしたが、この扉とポーチにわんさか。

IMG_2807
屋根の方にもどんどん登っているではありませんか。

思わず叫びましたよ~。

だが、とりあえずお散歩は行かねばならぬ。

それで、戻るとちょうどガーデナーさんが来たところだったので、捕まえて聞いてみましたが、

「こんなの初めて見たよ。すぐ害虫駆除に連絡しなさい。」というので、連絡したのですが、スケジュールがいっぱいで来週までダメとのこと。

DSC01203

扉とポーチはガーデナーさんがリーフブロワーで吹き飛ばしてくれましたが、高所のは届かない・・・

しかたないので、水攻めです。

水圧上げて吹き飛ばしました。

DSC01202

夫がまだ出張だったので全部一人でやりました。

どんどん強くなる私・・・

そして今朝、お散歩に行こうと外に出ると、何ということでしょう。

昨日と同じように虫が貼りついています。

IMG_2695

二晩続けて大雨だったので、避難してきたのでしょうか?

お願いだから家に入ってくるのやめて!

今日は、昨晩戻った夫に水攻めにしてもらいましたが、ガレージの中のは取れないし、もう少しずつ家に入ってきている・・・

何なんだよ、ホント~。

刺したり、なんか害を及ぼす虫ではないのですが、とにかく気持ち悪い。

今も、天井を見上げたら一匹貼りついておりました。

DSC00710

ヒューストンもう嫌だ。

虫のいない世界で暮らしたい~~~~!!!



テキサスは明日お休みで長い週末なのですが、このバトルに費やされそうです。とほほ



はるか下に画像載せました。一匹だけですが。

嫌な人は見ないでくださいねぇ。

この虫の名前何て言うんだろ。

どなたかご存知でしょうか?




























IMG_2806



夫は今日から会社に行きました。

結構ヘロヘロのまま出て行きましたが、休みなしでそのまま水曜日まで出張ですって。

さすがにちょっ~と可哀そうに思いましたね。

一方、私は元気です。

感染は免れたぞ!

・・・・・・多分。




ところで、

先週タスが突然お散歩の帰り道、歩かなくなってしまいました。

座り込んで、しばらくすると倒れこんで、股の辺りを舐めてまくり、促すとまた少し歩いて、座り込んで、の繰り返し。

それが二日続いて検査してもらったのですが、
IMG_2733
皮膚も内臓も正常で、結局原因は分からずじまい。

様子見となりました。
IMG_2738
その後は元気にしていますが、

普段「超」のつくパワフルな元気っ子なので、少しの異変も不安になります。
IMG_2739

待合室にこんな頭の大きなワンちゃんいました。
IMG_2735
病院のスタッフたちに

「なんでこんな頭大きくしてるの~~!!」

と散々笑われていましたけど、ビジョン・フリーゼって、こういうカットするのではないのですか??



ストームは元気です。

今日のお散歩で、ネズミをゲット!🐭
IMG_1795
咥えたネズミがチューチュー言うので、母ちゃん失神しそうになりましたよぉ。

ハミハミしてるんですけど、口を開けて出させることがどうしてもできない!

で、ギャーギャー叫んでいるうちに、ポロっと落としました。

まだ生きてました・・・
DSC01169
二頭はレプトスピラの予防接種を受けているのです。

だから、多分大丈夫なのではないかと・・・

でも、私は何もしていません!

ストームに舐めて欲しくないなぁ、しばらくは。

というわけで、今度はしばらくストームと家庭内別居です。

だけど、引っ付き虫なので、
IMG_1901
多分無理・・・

「やってしまいました。
IMG_2748
もうネズミは勘弁して。

先週の金曜の朝から不調になり、38度超えの熱が出て土曜日になっても下がらず、夜救急病院に行ったらインフルエンザと判明しました。

夫の話です。

A型だそうです。

DSC01192

日本のガイドラインだと38度以上の熱がでたらインフルエンザの可能性みたいなことがかいてありますが、白人は平熱が高いのです!


37度が通常。

IMG_1978

なので、今回の発熱程度ですぐにインフルとは考えないのですよね。

夫も「まさか~」と言っていました。

でも、なんとなく嫌な予感がした私の「病院イケイケ」コールで判明しました。

今週、金曜日まで自宅待機です。

放っておいたら、今頃さんざん菌を振りまいていたでしょう。

DSC00510

発症してから3~5日が感染ピークとのこと。

そんなわけで、現在我が家は完全家庭内別居です。

DSC00572

私に移っていないことを祈るばかりですが、確率は低くないですよね。

それより恐ろしいのは、先週ノルウェー本社から人が来ていて、その人たちも夫と同様の症状が出ていたとのこと。

でも、金曜日にみんな飛行機に乗って帰りました。

インフルエンザ菌まき散らし放題!

IMG_2593

病気ってこうやって拡散していくのだなぁと思った週末でありました。。。


先週末、行ったレストランでこんなの見ました。
IMG_2692
グレートデンですよね?

突っ込みたい点は多々あるのですが、この子たちを攫おうと言うツワモノはなかなかいないでしょう。

テキサスは何もかもスケール大きいです、ホント。



さて、日曜日からサマータイムになりました。

日曜日はこんな感じで、
IMG_2690
サマーには程遠い・・・

今年は寒いです。

寒いので、ソファーに横になるとべったり貼りつくストーム。
IMG_0348

メガネかけても気にしないのです。
IMG_2670
本当にひっつき虫、人が大好きです。

トイレに入ってもついてきますよ。
IMG_2669

全体図
IMG_2696
広いのでストームも横になれます。

私は落ち着かないですけどね!


人が外出する時はケージに入れます。
DSC00658

自分から入っていくし、おとなしく待っているお利口さんです。
DSC00660
家の中では、ほぼ穏やかに暮らしています。

ただ、前の家の子供がバスケットをやりだすと、ボールの音が怖くて家の中を逃げまどいます。


そんな小心者なので、外に出ると不安が先に立つ様子で、もう一年歩いているお散歩道でもオドオドしながら歩いています。

知らぬ土地に行くとおトイレできない。

もう、3回歩いている公園でもいまだにできません。

DSC00965

先日、近所の幼児が撫でたいと寄ってきたのですが、怖くて逃げまどっていました。

自分の体高とほぼ同じぐらいの子なのに~。

外で唯一リラックスできるのは、ドッグランで、
DSC00749

どのランに行っても、キャッホーという感じで走ります。
DSC00942
何でいつも鼻にヨダレついてんの?

ドッグランなら知らない人も犬も全然平気。
DSC00945

お友達のお家は大丈夫、獣医さんもグルーミングサロンも、車内待機も平気です。

不安の基準が今一つわからないのです。

もしかして、囲われた場所じゃないとダメなのか???
DSC00963

図体が大きいのでパニックになると大変なことになります。

だから、何事も慎重に、慎重に・・・

でも、もう少し外を連れ歩ける犬になって欲しいのですよね~。

いったいどういうトレーニングをしたらいいのでしょう?



ちなみに、タスは獣医さんとグルーミングサロン以外は平気です。

ただ、脱走魔なのでそっちの注意が大変
DSC01190
犬連れの外出は、私も緊張マックスなのです・・・

最近古い画像を整理しているのですが、こんなのが出てきました。
DSC00321
サムズ・クラブ

ウォールマートがやっている会員制のホールセール・スーパーマーケットです。

要はコストコと同じです。

サムズ・クラブとコストコが、アメリカの代表的な会員制スーパーで、我が家のそばにはサムズ・クラブしかありません。

中はこんな感じ。
DSC00322

DSC00323

DSC00325

DSC00324
ところで、どうでもいいのですが、日本で呼ばれている「コストコ」という名前、アメリカでは通じません。

つづりは「Costco」ですが、発音は「コスコ」です。

その「コスコ」が年末、サムズ・クラブよりさらに近所にできることになりました。

ホールセールバトル勃発!

両方に会費を払うのも馬鹿馬鹿しいので、どちらかにしようと思うのですが、基本似たり寄ったり・・・

どうしたものでしょう?


さて、もうひとつの古い画像シリーズはこちら、
IMG_1621
近所の肉屋さん兼レストランです。

とりあえず何でも壁にかけておけばいいや、というセンス・・・
IMG_1619

その上、あまり綺麗ではないのですが、
IMG_1618

ここ、美味しいのです。
IMG_1622
お肉屋さんの方でよく買い物もするのですが、量り売りなのでいまだに分量の単位に悩む・・・

アメリカで採用されているのは、ヤード・ポンド法

多分、これには一生慣れないと思います。


二頭は元気です!
DSC01172

ストームの爪を切ったら、ちょっと流血。
DSC00709
ごめんよぉ~



最近破壊活動減ったと思っていたのですよ~。

成長したな、と喜んでいたのですが、

・・・・・・

・・・

やられました。
DSC01180
私の近眼鏡

去年の9月に作ったばっかりだったのに~~
DSC01177
800ドルもしたのに~~(号泣)

犯人はコイツだ!!
IMG_2628
ヘ~ヘッヘッヘッ!!

今日メガネ屋さんに持って行ったのですが、幸いレンズにはほとんど傷がなかったので、フレームだけ取り替えれば何とかなりそうです。ホッ

タスは棚やテーブルの上の物には手を付けません。たとえオヤツが目の前にあってもです。

なので、きっと床に落ちたのだと思います。

だから、気が付かなかった私の責任です。


ところで、鼻あてのプラスチックが見当たらないのですけど。

もしかして食べちゃった?
DSC00465
まぁ、そのうち出てくるでしょう。

突然、話題変わりますが、古い画像を整理していたら、こんなの見つけました。
DSC00476
ストームの歯

噛み合わせが逆、アンダーバイトなのです。
DSC00479
結構な数の犬飼いましたけれど、初めてですよ。

これはサンディと同じ。(笑)

どうりで顔が似ているわけですよね。

今日、3月1日はサンディの11歳のお誕生日。

おめでとう!!
無題
元気の分まで長生きしてね~。

前回の更新からあっという間に一週間・・・

どちらもまだ不快感はぬぐえませんが、お腹の傷も、抜歯の傷もずいぶん良くなりました。

来週抜糸ですが、歯が一本無いだけで舌噛みますねぇ。

この状態が半年続くと思うとうんざりです。


ストームさん、酷いポーズでお休み中ですが、
DSC01151

この目が怖い!
DSC01150

さて、ストームを引き取った話の最終話を書こうと思います。

これの続きです。

引き渡し4



無事にうちまで連れてきました。

時間はもう夜9時ごろ、人間の方はぐったりです。

でも二頭は、夜中までずっと遊んでいました。
2017_0122(014)

タスと合わない子はいないのです!(断言)

でも、明け方から車に乗せられ、知らない場所に連れられてきたストームはぐったりだったはず。

よく遊んでくれました。

この時点で、心底気のいい子だなあと思いましたよ。
0004

それから三日間ぐらい、タスがストームから離れることは無かったと思います。
2017_0122(055)

当日は到着の報告、そして「こんな感じで上手くやっているよ」という動画付きの報告を引き取った保護団体のコーディネータさんにしたのが翌日だったと思います。
2017_0122(021)
大変喜んでくれました。

そして、いくつか質問事項があったので、一週間後ぐらいにメールしたのですが、なんとそれ以降、一年以上たった今まで、向こうからのコンタクトが一切ありません。
IMG_2353

メールの返信もだけれど、電話インタビューの時、「一ヶ月後、三ヶ月後、半年後、こちらから近況伺いますね」と言っていたのは何であったのだ・・・??

交わした契約書には、飼育条件や飼育不可能になった時の対処など、事細かに載っていました。

「もし飼育継続が不可能になった場合は、他人に譲渡したり、シェルターに連れて行ったりせず、必ず団体に戻してください。」とありました。

でも、こんな音信不通じゃ、何が起きてもわからないですよねぇ?

保護団体のボランティアの一人として、これはどうかと思いました。

決定もインタビューだけ、家のチェックもなかったし、団体側の人に会ったのは引き渡し時の10分足らず、本当に簡単に私たちはストームを「手に入れる」ことができたわけです。
IMG_2531

もとは「引き取り手の少ない大型犬のレスキュー」というコンセプトで始まった団体で、活動趣旨は素晴らしいのです。

引き取られた犬たちの大半は幸せになっていると思います。

でも、長期的に見たらどうなのかな・・・

ストームもテネシーからいくつか州をまたいでやってきたわけですし、飼育継続できなくなった時、団体に戻す手間や費用を渋る人は結構いるのではないかと思います。

そして、結局地元のKillシェルターに連れて行かれる子がいるのではないかと、少々心配になりました。
IMG_2465

習慣も環境も違う国ですからね、まぁ色々なやり方があるのだな、と言うことで一応納得しています。

何より、私たちはストームがうちに来てくれて、と~っても幸せなので!

こんな感じで、ストームの話は終わりです。

長く引っ張って申し訳ありませんでした~。



フルネームは「StormDane(ストーム・デン)」(保護団体が付けた名前です。)

推定2歳、オス、去勢済、ラブミックス、
IMG_2624

今日も元気に母ちゃんのストーカーです。
IMG_2590

「僕もいるよ。」
IMG_2594

タスも元気で~す♪
IMG_2466


お腹の手術の後は、歯のインプラントをすることになり、今日抜歯しました。

二週続けて麻酔をかけた。なんてこったい。

まぁ、今日は部分麻酔ですけど。

上の奥歯なので、骨の厚みが足りず、骨移植するので、それに半年、インプラントを入れて定着するのに半年の一年がかかりです。

費用も莫大・・・とほほ

その上、今日はお腹の傷が開くし、もう散々な感じですが、私は結構元気です。

今日はアルコールはもちろん、食事も制限されているのですが、案外お腹が空きます。

早くちゃんと食べられるになりたいなぁ。

抜いた歯をくれました。
DSC01160
「枕の下に入れなさいね~」って。(笑)

西洋では、抜けた乳歯を枕の下に入れておくと、夜中に妖精がが来てコインを置いて行ってくれると言う迷信があるのです。

家にも来るだろうか・・・



二頭は元気です♪
DSC01120

ベルちゃん宅にて
IMG_1138

IMG_1143

最後は、お散歩で見つけたご近所さんの車。
DSC01146
茶色い車ではありません。

どうやったらここまで汚れるのだろう。
DSC01147
洗車大変だろうな~。









昨日、無事に手術を終えて帰ってきました。

婦人科の腹腔鏡検査をしました。

とりたてて悪い所は見当たらず、切除も摘出もしなかったので、半日で帰ってきましたが、全身麻酔でお腹を二か所切ったので、少々大事になりました。

手術は朝8時からで、病院には6時に来いと言われ早起きです。

着くとすぐ手術準備室へ
IMG_2568

ここで着替えたり、麻酔の針を入れたりしてひたすら待ちます。
IMG_2569
私の手の脇にあるのはTVのリモコン。

次から次へと人が来ます。

私をここに連れてきた看護師さんに始まり、手術準備の看護師さん、手術をする看護師さん、麻酔の先生、麻酔の看護師さん、婦人科の看護師さん、そして担当のお医者さん、etc.

みんな同じことを聞いていく!

名前、生年月日、今の状態、

アレルギーある? 今朝食事してないよね? 薬は飲んでないよね? 今日することわかってる? 質問ある?

そして、何枚もの書類にサインさせられました。

もう、始まる前にぐったりですよ。(笑)

夫が付き添いできていたのですが、私が手術室に運ばれる段になり、

「じゃ、あとでね」と言う私と、あっさり送り出す夫を見て、看護師さんが一言

「ちょっと、あなた達!ハグとキスしなくていいの

・・・叱られました。(笑)


その後、手術室に入ったところまでは覚えていますが、目が覚めたら術後処置室でした。

開口一番「お腹すいた。」と言ったら、クッキー二枚とアップルジュースをくれました~。

そして、おそるおそるお腹を見ると、おヘソの中と左わき腹に数センチの傷がついています。

だけど今は、縫ったり、テープでくっつけたりしないのですね!

アロンアルファのような透明なノリで傷をふさぐのだそうです。

驚きです。



昨日は傷口だけでしたが、今日は周りが赤黒い痣になって包丁で刺された人のようになりました。

なので、今日会った人たちに見せまくって、大変嫌がられました。アハハ


内臓が動いたせいか、昨晩はベッドに入ると肋骨下の筋肉が攣れるし、麻酔の副作用か、寝たと思うと自分の叫び声で目が覚めるの繰り返しでほとんど寝られませんでした。

ですが、痛み止めのおかげであまり痛みもないので、今日は調子づいて色々なことをしていたら、夜になってさすがにふらふらしてきました。

週末ゆっくり休もうと思います。

この数か月、腹痛でいろいろな検査をしても原因がわからず、ここまでに至ったわけですが、とりあえず悪性腫瘍などではなくて良かったのです。

でも、ここまでしても根本的な原因は分からなかった感があって、これからまた先生と相談です。とほほ

二頭は元気です!
DSC01122


ブログの方に書くのをすっかり忘れていましたが、

1月22日でストームが来て一年になりました!
IMG_2564
まぁ、一年経ってこんな感じです。(笑)

もう少しましな画像を・・・
g
お顔が長いのです。

ストームが来た時の話、最後の部分をまだ書いていませんでした。
IMG_2494
よく引っ張ったものだ・・・(笑)

一年を機に書かねばです!

・・・なのですが、実は私、明日簡単な手術を受けるのです。

日帰りですが、麻酔をかけるので、昨日術前検査で病院に行き、こんなタグつけられました。
IMG_2562
これを当日までつけていろと。

鬱陶しいことこの上なし!

検査手術で、私はすこぶる元気です。
DSC01132
というわけで、ストームと手術の話はまた後日!

このページのトップヘ